VG+ (バゴプラ) | We Love SF | VG+ (バゴプラ) - Part 103
  1. アメコミヒーロー映画とスーツ 【DCヒーロー達のスーツ事情】

  2. 小島監督最新作『デス・ストランディング 』第四のトレーラー公開。「バイオニック・ジェミー」登場、海外では暗号解読も

  3. アジア人初のヒューゴー賞受賞者。小説『三体』でSF最高賞に輝いた劉慈欣とは誰か

  4. ヒューゴー賞の光と影——パピーゲート事件がSF最高賞に与えた衝撃

  5. 山寺宏一氏「ニンジャバットマンは歴史を変える作品になる」。続編製作の可能性も

  6. ブラックパンサーの「紫」に込められた意味とは? 「色」から見えるストーリーの裏側

  1. Kaguya Planet 4月の筆者・スケジュール発表! 公募も開始

  2. 勝山海百合「あれは真珠というものかしら」アルゼンチン誌に掲載 Toshiya Kameiによるスペイン語訳

  3. 『Mythical Creatures of Asia』に大木芙沙子、不破有紀らのDrabbleが掲載 Toshiya Kameiの翻訳で

  4. 冬乃くじ「国破れて在りしもの」無料公開!姿を変えていく都市を描いたSF短編小説【Kaguya Planet】

  5. Kaguya Planet 3月の先行公開、オーガニックゆうき「チグハグバナナ」、トシヤ・カメイ「ピーチ・ガール」(勝山海百合 訳) の配信開始

  1. 「はるこん2020+1」は4月17日&18日! 川崎市で開催のSFイベント ゲストにエリザベス・ベアとシライシユウコ

  2. ダニエル・クロウズ『ペイシェンス』皮肉な日常系作品が得意なクロウズが描く異色の純愛サイケデリックSF!

  3. ドラマ、アニメ、リブート映画!「バイオハザード」2021年以降に予定している映像作品まとめ

  4. 『荒潮』の陳楸帆 最新作!『AI 2041』英語版が9月発売へ AIをテーマにした李開復との共著

  5. 第56回ネビュラ賞 最終候補作品発表! 小説部門とゲーム部門の注目ポイントは? (作品リスト掲載)

  1. 『サイバーパンク 2077』中国のSNSでもトレンド入り SFゲームも中国市場が鍵に

  2. 『サイバーパンク 2077』出演キャストと日本語吹き替え声優をチェック あのゲームからあの人が……

  3. 『ザ・ボーイズ』がボードゲームに! 謀略を駆使してホームランダーを倒せ

  4. インベーダーやソニックの誕生秘話が明らかに——Netflix『ハイスコア: ゲーム黄金時代』が8月19日配信開始

  5. 『ウエストワールド』のVRゲーム版『Westworld Awakening』に注目 SF作家マイケル・クライトンの作品が46年の時を経てVRに