ネタバレ考察 『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』ラストシーンのサプライズ ○○は誰? 解説&感想 | VG+ (バゴプラ)

ネタバレ考察 『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』ラストシーンのサプライズ ○○は誰? 解説&感想

(C) 2024 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』のサプライズ

アニメ『名探偵コナン』(1996-)の劇場版シリーズの27作目にあたる『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』が2024年4月12日(金)に公開された。怪盗キッドが4作ぶり、服部平次が6作ぶりに登場する『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』は13作ぶりに怪盗キッドと服部平次が共演する劇場版となる。

そのような怪盗キッドが活躍する『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』だが、そのラストシーンではあまりにも衝撃的なサプライズが行なわれた。本記事はその衝撃的過ぎるサプライズについて考察していくが、あまりにも衝撃的なサプライズであるため、必ず本編視聴後に読んでほしい。

ネタバレ注意
以下の内容は、アニメ『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』の内容に関するネタバレを含みます。

ラストシーンで登場した闇の男爵の正体は?

工藤新一と怪盗キッドの関係性の秘密

『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』のラストシーンで、話題のすべてをかっさらっていったキャラクターと言えば、やはり再登場した黒羽盗一だろう。黒羽盗一は初代怪盗キッドであり、表向きの顔は世界的なマジシャンである。黒羽盗一はビッグジュエルと呼ばれる宝石を盗む際、そのビッグジュエルの1つであるパンドラを狙う謎の組織によって殺害された。

パンドラには不老不死を与える効力があるとされ、パンドラを狙う謎の組織こそ黒の組織ではないかと考察されている。父親の黒羽盗一の死により、その仇を討つかのように息子の黒羽快斗は2代目怪盗キッドとなった。また、黒羽盗一の弟子に工藤新一の母親の工藤有希子とベルモットがおり、2人が変装の天才なのは黒羽盗一の教えを受けたからだと解説されている。

これまで工藤新一と黒羽快斗が瓜二つなのは他人の空似とされていた。事実、工藤新一とそっくりなキャラクターは『名探偵コナン』本編で黒羽快斗以外にも、『4番サード』(1991-1993)の長嶋茂雄『YAIBA』(1988-1993)の6代目沖田総司が登場している。そのため、工藤新一と黒羽快斗が瓜二つなのは他人の空似と読者や視聴者も考えていた。

¥330 (2024/05/27 17:50:18時点 Amazon調べ-詳細)
¥110 (2024/05/27 17:50:38時点 Amazon調べ-詳細)
¥110 (2024/05/27 17:50:19時点 Amazon調べ-詳細)

死亡したはずの黒羽盗一の復活

しかし、『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』では衝撃的な事実が明かされる。それは工藤新一の父親の工藤優作には幼い頃に親の離婚で別れた兄がおり、その兄こそ黒羽盗一だったのだ。更に黒羽盗一は生きており、北海道警捜査一課の川添善久に変装して息子と甥っ子を見守っていた。

それだけではなく、工藤優作は黒羽盗一に自身の小説「闇の男爵(ナイトバロン)」の感想を貰っており、黒羽盗一は「今回も楽しませてもらったよ」とメールで返答している。そのため、工藤優作の代表作の「闇の男爵(ナイトバロン)」シリーズは黒羽盗一の起こした事件がモデルになっている可能性が考察できる。また、工藤優作は自分の兄と知っていたかはわからないが、工藤優作こそ怪盗1412号と呼ばれていた黒羽盗一に怪盗キッドというあだ名を与えた人物でもある。

『名探偵コナン』の本編にも関わってくる驚愕の展開を見せた『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』だが、工藤優作の双子の兄である黒羽盗一が川添善久の視点で自分の息子と甥っ子にどのような手助けをしたのか考察していこう。

黒羽盗一はどのような活躍をしていた?

川添善久は『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』の序盤から登場していたが、実際は一貫して黒羽盗一の変装であった。このときに用いた「福引のミステリツアーに当選させて3日ほど携帯電話の電源を切らせる」というのは、星稜刀を盗む際に黒羽快斗が怪盗キッドとして用いた手法と同じである。

川添善久に変装した黒羽盗一は、おっちょこちょいの刑事という形で様々なヒントを江戸川コナンや黒羽快斗に与えていた。その1つが様々な場所に脚の悪い斧江忠之が訪れていた写真をスクリーンに映したものである。これによって、江戸川コナンたちは斧江忠之に運転手がいることを考察し、福城良衛との関係性を推理することができた。

また、北海道東照宮の巫女を務める吉永神子が斧江圭三郎の隠した宝物が盗まれたことを警察に相談しようとした際、それとなく江戸川コナンと服部平次に相談するように促している。完全な部外者であるはずの江戸川コナンと服部平次よりも、制服警官に情報を提供させた方が確実なはずである。この点も黒羽盗一が自分の息子と甥っ子に情報を与えるためだったと考察できる。

怪盗キッドと中森銀三警部の間の腐れ縁とは?

黒羽盗一が心配していたのは自分の息子と甥っ子だけではない。それは中森銀三警部だ。中森銀三警部がブライアン・D・カドクラに狙撃された際にも、川添善久の姿で駆けつけている。怪盗キッドと中森銀三警部との関係は「ルパン三世」シリーズのルパン三世と銭形警部のような腐れ縁だと考察できる。怪盗キッドを捕まえようと中森銀三警部は必死だ。それに対して黒羽快斗はその娘である中森青子と幼馴染であるため、逃げつつもその身を心配している。

中森銀三警部がブライアン・D・カドクラに狙撃された際には、黒羽快斗は動揺しながら、中森銀三警部を守るためにブライアン・D・カドクラのライフルにトランプ銃で射撃して守っている。それに対して黒羽盗一はブライアン・D・カドクラと福城良衛の戦闘場面に現れただけではなく、気絶したふりをしていたブライアン・D・カドクラの銃を吹き飛ばしている。このように黒羽盗一はその場にいた江戸川コナンという甥っ子の窮地を救っただけではなく、腐れ縁である中森銀三警部の命を奪おうとした犯人をも倒しているのだ。

工藤新一と黒羽盗一は会ったことがある?

また、黒羽盗一は一度、幼少期の工藤新一に出会っている。そのエピソードは「工藤新一少年の冒険(前編/後編)」(第472~473話)であり、黒羽盗一は工藤新一少年に渡されたメッセージを父親である工藤優作に伝わるようにしていた。「工藤新一少年の冒険(前編/後編)」では黒羽盗一こと初代怪盗キッドは工藤優作と張り合っているようにも思えた。

しかし、工藤優作と黒羽盗一が双子の兄弟であることを踏まえると、工藤優作と初代怪盗キッドの推理合戦は兄弟での小競り合いだったのかもしれないと考察できる。だが、これはあくまでも工藤優作が「黒羽盗一が初代怪盗キッドである」と知っていることが前提であり、工藤優作が知らなかった場合、黒羽盗一が幼い頃に別れた兄弟へ宛てた少々一方的なメッセージだったのかもしれない。

¥110 (2024/05/27 17:33:53時点 Amazon調べ-詳細)

メールの受け取り手は本当に黒羽盗一だったのか?

黒羽盗一の生存という衝撃的なラストシーンを迎えた『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』だが、黒羽盗一の顔は明確に明らかになっていない。そのため、もう1つの可能性が浮かび上がる。それはベルモットが黒羽盗一の変装をしているというものだ。ベルモットはバーボンこと安室透と共に赤井秀一が死亡したかを確認するため、赤井秀一の周囲の人物の前に火傷をつけた赤井秀一の姿で現れている。

そのため、パンドラを狙う謎の組織が黒の組織だと同じだとすれば、黒羽盗一が死亡したかどうかを確認するため、工藤優作など周囲の人物に黒羽盗一の変装をして反応をうかがっていた可能性が考察できる。もし、黒羽盗一が本物で、息子と妻に自分が死亡したと思わせているのはパンドラを狙う謎の組織から家族を守るためとするならば、双子の弟にだけ生きていることを明かしているのかという謎が残る。

その謎を踏まえて考察すると、同じマジシャンである息子や妻には変装が見破られるため接触しないが、双子の弟の工藤優作などの周囲の人物にはベルモットが黒羽盗一として接触することで反応を見ていた可能性が浮上する。どちらにせよ、工藤新一と黒羽快斗の顔がそっくりだった理由が従兄弟だったというのには驚かされた。今後、『名探偵コナン』本編でもこの設定が深堀りされるのか注目していきたい。

『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』は2024年4月12日(金)より全国公開。

『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』公式サイト

『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』のサントラは発売中。

ビーグラムレコーズ
¥3,143 (2024/05/27 15:34:34時点 Amazon調べ-詳細)

ノベライズ版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』も発売中。

平次と和葉のNEWセレクションコミックも発売中。

『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』のラストのネタバレ解説はこちらから。

『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』に登場する青山剛昌作品のキャラクターについてのネタバレ解説はこちらから。

コナンとキッドが従兄弟だということを踏まえた二人の関係についての解説&考察はこちらの記事で。

『100万ドルの五稜星』とつながるテレビアニメのエピソード紹介はこちらの記事で。

平次と和葉の恋の行方についての本作とアニメシリーズの展開の解説はこちらから。

服部平次と怪盗キッドのこれまでの接点はこちらの記事で。

 

『名探偵コナン 黒鉄の魚影』ラストのネタバレ解説はこちらから。

『名探偵コナン 紺青の拳』ラストのネタバレ解説はこちらから。

鯨ヶ岬 勇士

1998生まれのZ世代。好きだった映画鑑賞やドラマ鑑賞が高じ、その国の政治問題や差別問題に興味を持つようになり、それらのニュースを追うようになる。趣味は細々と小説を書くこと。
お問い合わせ

関連記事

  1. 第4話ネタバレ感想!『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』あらすじ・考察・登場怪獣

  2. ネタバレ解説『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』 『まじっく快斗』から『YAIBA』まで青山剛昌キャラクター大集合!

  3. 新作アニメ映画『トランスフォーマー ワン』がこれまでの作品と異なる8つのポイント

  4. 【アニゴジ】Netflixにて『GODZILLA 決戦機動増殖都市』独占配信開始! 海外ゴジラファンからも反響