VG+ (バゴプラ) | We Love SF
  1. 【あらすじ・予告編】韓国初のSFブロックバスター『勝利号』がNetflixで独占配信 製作費24億円、ソン・ジュンギ&キム・テリ主演【キャスト】

  2. 坂崎かおる「リモート」英訳がDaily Science Fictionに掲載へ 第一回かぐやSFコンテスト審査員特別賞受賞作品 Toshiya Kameiによる翻訳

  3. #10億ゲット Amazon「人工知能」部門で1位ゲット。『人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル』ハヤカワSFコンテスト優秀賞の竹田人造デビュー作

  4. 『STAND BY ME ドラえもん』の声優キャストまとめ ゲスト声優は妻夫木聡

  5. 『ルパン三世 カリオストロの城』の声優キャストまとめ 声優たちの現在は?

  6. 『STAND BY ME ドラえもん』で流れた曲は? 音楽・サントラに注目。海外版主題歌も

  1. 坂崎かおる「リモート」英訳がDaily Science Fictionに掲載へ 第一回かぐやSFコンテスト審査員特別賞受賞作品 Toshiya Kameiによる翻訳

  2. #10億ゲット Amazon「人工知能」部門で1位ゲット。『人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル』ハヤカワSFコンテスト優秀賞の竹田人造デビュー作

  3. 橋本輝幸 編『2000年代海外SF傑作選』が11月19日発売。劉慈欣、ジェミシン、イーガン……ゼロ年代の名短篇が集結

  4. 佐伯真洋「母になる」英訳がWelkin誌に掲載へ Toshiya Kameiによる翻訳

  5. 勝山海百合の「てのひら怪談」作品がチェコ、スコットランド、ルーマニア誌に登場

  1. 科学と空想がエイリアンの姿を導き出す——Netflix『地球外生物の世界』予告編公開 12月2日配信開始

  2. Netflixがデヴィッド・フィンチャーと4年間の“独占契約”を締結。『ラブ、デス&ロボット』では製作総指揮

  3. 米大統領選バイデン勝利で米SF作家からも祝福の声 「今日は書きません。お祝いの日だから」

  4. 中国のSF市場規模は1兆円——1年で3,000億円増の衝撃。SFゲーム市場の伸びが牽引、SF書籍は13%増

  5. 中国・北京に“SFシティ”建設 SF産業を集約、2021年にはSFテーマパークの設置目指す

  1. インベーダーやソニックの誕生秘話が明らかに——Netflix『ハイスコア: ゲーム黄金時代』が8月19日配信開始

  2. 『ウエストワールド』のVRゲーム版『Westworld Awakening』に注目 SF作家マイケル・クライトンの作品が46年の時を経てVRに

  3. 『オルタード・カーボン』ゲーム版が9月発売へ——小説・Netfixドラマの世界観をTRPGで再現。キックスターターで目標額の1000%集める【オルタード・カーボン: RPG】

  4. シュタゲがあのキャラクターとコラボ! #おうち時間 で楽しめるシュタゲ×ハローキティの特別コラボ企画『邂逅相遇のゴルディッヒパーティ』

  5. 映画版『どうぶつの森』に出たい! 『キャプテン・マーベル』ブリー・ラーソンが『どう森』を愛する理由