VG+ (バゴプラ) | We Love SF - Part 54
  1. 1912年に書かれたエスペラントSFの謎

  2. 『スパイダーマン: スパイダーバース』サントラの限定LP盤が発売

  3. 『キャプテン・マーベル』ブリー・ラーソン、男女間の賃金格差を語る「次の人のために闘って」

  4. 『ラブ、デス&ロボット』監督 ティム・ミラーが制作の狙い語る「このシリーズの目的は…」

  5. 短編小説のアウトライン、ケン・リュウは「書かない」 有名作家がスタイルを続々表明

  6. 『ラブ、デス&ロボット』メイキング映像公開 あのアニメーションはどうやって作られた?

  1. TikTokで本を紹介する “BookToker” 増加の理由 ケン・リュウ、ジェミシン紹介するジェネレーションZ

  2. 勝山海百合「魚怪」が英訳で“HORROR MATSURI”に登場 Toshiya Kameiによる翻訳

  3. 目指すは劉慈欣×ケン・リュウ? 岡本俊弥×Toshiya Kamei「時の養成所」英訳が豪「Lockdown Sci-Fi」誌に掲載

  4. 津原泰水「隣のマキノさん」英訳が米Storm Cellar誌に掲載。Toshiya Kameiによる翻訳

  5. 西崎憲「スターマン」髙井ホアン「眼鏡のない国から」Toshiya Kameiによる英語訳が朗読で公開 Tall Tale TVで

  1. 2020年ハーベイ賞ノミネート作品!注目はアイズナー賞受賞のSFサーガ『Invisible Kingdom』

  2. 第51回星雲賞発表 長編部門は小川一水『天冥の標』メディア部門に『彼方のアストラ』【受賞作リスト掲載】

  3. 第51回星雲賞の発表式が8月22日(土) 18時よりネット配信! SFファンが決める日本のSF賞

  4. ゴジラ・フェスも史上初のオンライン開催! <ゴジラ・フェス オンライン 2020>が11月3日開幕

  5. 2020年のヒューゴー賞発表! 長編部門はアーカディ・マーティーン、中編部門にN・K・ジェミシン、『モンストレス』は四連覇ならず(受賞リスト掲載)

  1. インベーダーやソニックの誕生秘話が明らかに——Netflix『ハイスコア: ゲーム黄金時代』が8月19日配信開始

  2. 『ウエストワールド』のVRゲーム版『Westworld Awakening』に注目 SF作家マイケル・クライトンの作品が46年の時を経てVRに

  3. 『オルタード・カーボン』ゲーム版が9月発売へ——小説・Netfixドラマの世界観をTRPGで再現。キックスターターで目標額の1000%集める【オルタード・カーボン: RPG】

  4. シュタゲがあのキャラクターとコラボ! #おうち時間 で楽しめるシュタゲ×ハローキティの特別コラボ企画『邂逅相遇のゴルディッヒパーティ』

  5. 映画版『どうぶつの森』に出たい! 『キャプテン・マーベル』ブリー・ラーソンが『どう森』を愛する理由