MCUの発表まとめ!2021年のディズニープラスデイで発表されたのは… | VG+ (バゴプラ)

MCUの発表まとめ!2021年のディズニープラスデイで発表されたのは…

© 2021 Marvel

2021年のディズニープラスデイで発表されたのは?

米時間の2021年11月12日(金)、開設2周年を記念したイベントDisney+ Day(ディズニープラスデイ)が開催され、数多くの新作情報が発表された。「スター・ウォーズ」シリーズからドラマ『オビ・ワン=ケノービ』のメイキング映像が、ディズニーからは実写映画版『ピノキオ』のロゴタイトルと配信時期が発表されている。

そんな中でも圧巻だったのはマーベル・スタジオによるMCU関連の発表だ。今回は、一挙に発表された新情報を簡単にまとめた。既に記事を出している情報についてはリンクを掲載しているので、詳細な情報や考察・解説はリンク先で確認していただきたい。では、早速見ていこう。

MCUの発表まとめ(タイトルは全て原題)

アニメ『X-MEN’ 97』

マーベル・スタジオが製作する「X-MEN」のアニメシリーズ『X-MEN’ 97』が2023年に配信されることが発表された。1992年から1997年にかけて放送されたテレビアニメ『X-MEN』の続編になる。

本作はMCUの作品として制作されるという発表はなされていない。一方でマーベルの親会社であるDisneyが「X-メン」シリーズの映画化権を所有する20世紀FOX(現20世紀スタジオ)を買収したため、「X-MEN」のMCU合流は秒読みとされている。『X-MEN’ 97』がMCUに転機をもたらすことになるのだろうか。

ドラマ『ムーンナイト』

オスカー・アイザック主演のドラマ『ムーンナイト』より、初の本編映像が公開された。Disney+の会員向けに公開されたもので、ムーンナイトというキャラクターの危うさが光る内容になっている。

映像はこちらの記事で解説している。

ドラマ『シーハルク』

ドラマ『シーハルク』からは初めて本編映像が公開され、タイトルロゴがスタイリッシュなものにリニューアルされた。“法廷コメディ”になるという本作の映像には、ハルクことブルース・バナーも登場している。

映像はこちらの記事で解説している。

ドラマ『ミズ・マーベル』

ドラマ『ミズ・マーベル』が2022年夏に配信されることが分かった。これまで2021年後半の配信を目指していたが、今回大幅に延期されることになった。タイミングとしては映画『ソー:ラブ&サンダー』後の配信になる見込み。

また、新映像も公開されており、こちらの記事で解説している。

アニメ『ホワット・イフ…?』シーズン2

2021年8月からシーズン1が配信されたMCU初のアニメシリーズ『ホワット・イフ…?』のシーズン2製作が公式に発表された。画像にはウォッチャーことウアトゥの姿が確認できる。既にプロデューサーらはインタビューでシーズン2の制作を進めていることを話していたが、今回正式に発表されることになった。

『ホワット・イフ…?』シーズン2の制作状況について製作陣が話した内容はこちらの記事で。

ドラマ『エコー』

ドラマ『エコー』の製作が正式に発表された。エコーは2021年11月24日(水)より配信を開始するドラマ『ホークアイ』に登場するキャラクター。アラクア・コックスが主演を務める。エコーは、『エターナルズ』(2021) のマッカリに続き、耳が聞こえない主人公に。単独主人公としてはMCUで初となる。また、原作コミックではネイティブ・アメリカンという設定もある。

ドラマ『エコー』の製作は既に報じられていたが、今回マーベル・スタジオによって正式に発表されることになった。

アニメ『スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー』

MCUの「スパイダーマン」シリーズ最新作がアニメで登場する。『スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー』で描かれるのはトム・ホランド演じるMCU版スパイダーマンのオリジン。ピーター・パーカーがMCUでお馴染みのスパイダーマンになるまでがアニメーションで描かれる。

詳細はこちらの記事で解説&考察している。

アニメ『アイ・アム・グルート』

ジェームズ・ガン監督の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」より、スピンオフアニメ『アイ・アム・グルート』の新タイトルロゴが発表された。と言っても、タイトルロゴの左側に手を振るグルートが付け加えられただけである。なお、ジェームズ・ガン監督がTwitterで「アニメになる」と認めていたが、今回マーベル・スタジオも「アニメシリーズ」と明言している。

ドラマ『アイアンハート』

黒人女性のリリ・ウィリアムズを主人公に据えたドラマ『アイアンハート』より、新たなロゴが発表された。以前のものは「アイアンマン」シリーズと同じデザインだったが独自色の強いものに変更されている。また、マーベル公式は「天才的な発明家で、アイアンマン以来の最新鋭のアーマーを開発する」と、リリについて紹介している。

『アイアンハート』の考察はこちらから。

ドラマ『アガサ:ハウス・オブ・ハークネス』

ドラマ『ワンダヴィジョン』(2021) に登場したアガサを主演に据えたドラマ『アガサ:ハウス・オブ・ハークネス』の製作が発表された。ヴィランが主人公に据えられるのは『ロキ』(2021) に続いて二作品目になる。

解説&考察はこちらの記事で。

アニメ『マーベル・ゾンビーズ』

アニメ『マーベル・ゾンビーズ』の製作が発表された。『マーベル・ゾンビーズ』は、原作コミックでも人気のシリーズ。詳細は明らかになっていないが、「新世代のヒーローたちが侵食を続けるゾンビアポカリプスと戦う」とされている。

ゾンビアポカリプスはアニメ『ホワット・イフ…?』の第5話でも描かれた。『マーベル・ゾンビーズ』の監督は『ホワット・イフ…?』のブライアン・アンドリュースが務めるという。『ホワット・イフ…?』ではゾンビハンター・スパイディなどのキャラクターも登場したが、地続きの物語になるのだろうか。

『ホワット・イフ…?』ゾンビ回のネタバレ考察はこちらの記事で。

ドラマ『シークレット・インベージョン』

ドラマ『シークレット・インベージョン』の新ロゴと、最新バージョンのニック・フューリーの姿が公開された。『シークレット・インベージョン』はスクラル人の地球侵略にニック・フューリーとタロスが立ち向かう物語。今回の映像では、明らかにこれまでと様子の違うニック・フューリーの姿が映し出されている。

映像の解説と考察はこちらの記事で。

今回何らかの発表があった各タイトルと配信時期は以下の通り。

アニメ『X-MEN’ 97』2023年配信
ドラマ『ムーンナイト』配信時期未定
ドラマ『シーハルク』配信時期未定
ドラマ『ミズ・マーベル』2022年夏配信
アニメ『ホワット・イフ…?』シーズン2 配信時期未定
ドラマ『エコー』配信時期未定
アニメ『スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー』配信時期未定
アニメ『アイ・アム・グルート』配信時期未定
ドラマ『アイアンハート』配信時期未定
ドラマ『アガサ:ハウス・オブ・ハークネス』配信時期未定
アニメ『マーベル・ゾンビーズ』配信時期未定
ドラマ『シークレット・インベージョン』配信時期未定

※「配信時期未定」の作品は「Coming soon」と表記されている。

まだまだMCUから目が離せない!

Disney+

マーベル・スタジオ 2021 ディズニープラス・デイ スペシャル

ドラマ『ホークアイ』はDisney+で11月24日(水)配信開始。

映画『エターナルズ』のポストクレジットシーンのネタバレ解説はこちらから。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. 『SFG Vol.03』アジア特集がオンライン頒布開始! 小川哲、立原透耶、陳楸帆のインタビュー他 充実のラインナップ

    2. 2021年ヒューゴー賞最終候補発表 SF最高賞 特設のゲーム部門に『あつ森』『FF7リメイク』

    3. トランプの「国に帰れ」発言にSF作家達も怒り「みんな、大統領はレイシストです」

    4. VG+ 2018年アクセスランキング【1位〜5位】