Kaguya Planet 4月の筆者・スケジュール発表! 公募も開始 | VG+ (バゴプラ)

Kaguya Planet 4月の筆者・スケジュール発表! 公募も開始

Kaguya Planet 4月の筆者発表!

オンラインでSF短編小説を配信するKaguya Planetより、4月の先行公開作品の筆者を発表します!

4月に先行公開を行うSF小説は2作品。1作目は 麦原遼さんによる作品、2作目はD・A・シャオリン・スパイアーズ(D.A. Xiaolin Spires)さんによる英語の掌編を勝山海百合さんが日本語訳した「虹色恐竜 (原題: Caihong Juji)」です。

麦原遼さんは1991年生まれ、ゲンロン 大森望 SF創作講座の2期生で、2018年に『逆数宇宙』で第2回ゲンロンSF新人賞優秀賞を受賞してゲンロンSF文庫からデビューしました。

『Sci-Fire 2018』収録の「GかBか(ガール・オア・ボーイ)」はトシヤ・カメイさんの手で英訳され、スコットランドのShoreline of Infinity誌に掲載されています。

2020年には『S-Fマガジン』2020年8月号の「それでもわたしは永遠に働きたい」、『小説すばる』2021年1月号の「2259」、『文藝』2020年冬季号の「〈90年代生まれが起こす文学の地殻変動〉アンケート」、『S-Fマガジン』2020年10月号の「ソラリスを思う」など、多くの媒体に小説やエッセイを寄稿し、活躍の場を広げています。

D・A・シャオリン・スパイアーズさんはアメリカの小説家/詩人です。彼女の作品は Clarkesworld, Analog, Strange Horizons, Nature, Terraform, Uncanny, Fireside, Galaxy’s Edge, StarShipSofa, Andromeda Spaceways など、多くの媒体で読むことができ、ドイツ語、スペイン語、ベトナム語、エストニア語など多言語に翻訳されています。今回 Kaguya Planetで配信する「虹色恐竜」は、「ROBOT DINOSAUR STORIES!」に掲載された作品で、こちらから原文を読むことができます。作家の勝山海百合さんが邦訳を手掛けました。

Kaguya Planet で公募を開始!

Kaguya Planet でSF短編小説の公募を開始します。現在 Kaguya Planet で先行公開中のトシヤ・カメイさんによる「ピーチ・ガール」は、翻訳を手がけた勝山海百合さんからご紹介いただいた作品です。その他にも、Kaguya Planet を開始して以来、たくさんの方から公募や持ち込みについてお問い合わせをいただきました。ここまで都度対応を行ってまいりましたが、より公平で担当者への負担が少ない健全な運営を目指す観点から、公募について以下のようなルールを設けることといたしました。

・国内未発表のSF短編小説
・字数は4,000字以上で原稿料15,000円+消費税(依頼原稿よりも低い設定になっています)
・応募は年間2作品まで(翻訳作品の場合は翻訳者ではなく原作者が制限の対象)
・応募には2名以上からの推薦状(referral letter)が必要(翻訳作品は1名以上)
・同一の推薦者が推薦できるのは年間4作品まで

4月17日(土)に詳細な要項を発表すると共に募集を開始いたします。多様な作品に出会えることを楽しみにしています!

4月~5月上旬のスケジュールを発表!

最後に、バゴプラとKaguya Planetの2021年4月から5月上旬までのスケジュールを、以下の通り発表します。

4/17 (土) Kaguya Planet 公募開始
4/24 (土) 麦原遼 SF短編小説 先行公開
4/24 (土) D・A・シャオリン・スパイアーズ (勝山海百合訳) 「虹色恐竜」先行公開
5/1 (土) オーガニックゆうき「チグハグバナナ」一般公開
5/1 (土) トシヤ・カメイ「ピーチ・ガール」(勝山海百合 訳)  一般公開

Kaguya Planetとは

Kaguya Planetは『社会・からだ・私についてフェミニズムと考える本』の編著者である井上彼方さんがコーディネーターを務めるプロジェクトです。① 日本のSF界におけるジェンダー不均衡の是正、② 新人賞以外の入り口を作ること、③ 海外のようにオンラインでSF短編小説を読むカルチャーを作っていくこと、この三つを目標に運営を行なっています。プロジェクトの詳細はこちらの特設ページをご覧ください。

Kaguya Planetを応援したいという方は、月500円のサブスクで本プロジェクトをサポートして頂けます。ご登録いただいた方には、毎月約一ヶ月早くKaguya Planetのコンテンツを先行公開しています。

登録する

サポートして頂いたお金は全てKaguya Planetの原稿料や編集料に当てられます。十分な資金が集まり次第、Kaguya Planetの作品掲載数やインタビュー記事の数を増やしていく予定です。

※Kaguya Planet 登録に際しての注意事項

  • GmailおよびHotmailで登録された方は、ログイン情報のメールが「迷惑メール」「ソーシャル」「プロモーション」などのフォルダに振り分けられる可能性があります。ご注意ください。
  • Kaguya Planetの決済に対応しているクレジットカードおよびデビットカードは、以下の3社となっています。現時点ではJCBには対応しておりませんので、恐れ入りますがあらかじめご了承ください。
    Visa
    Mastercard
    American Express

 

これまでのKaguya Planet公開作品

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. 第一回かぐやSFコンテスト結果発表 最終候補全作品の選評も公開

    2. Netflixドラマ『湖へ』大ヒットした原作はブログに書いた短編小説 物語を事実と信じた人も

    3. 『SFが読みたい! 2021年版』が2月10日発売! 毎年恒例のSFガイドブック最新版

    4. 「最近出た本を読もう」呼びかけに謎の批判。米SF作家たちが擁護