ドラマ『ホークアイ』第1話よりミュージカル曲のフル音源が公開!『ヘアスプレー』コンビが制作、経緯も明らかに | VG+ (バゴプラ)

ドラマ『ホークアイ』第1話よりミュージカル曲のフル音源が公開!『ヘアスプレー』コンビが制作、経緯も明らかに

© 2021 Marvel

ドラマ『ホークアイ』よりミュジーカル曲が公開

2021年11月29日(金)よりDisney+で配信を開始したMCUドラマ最新作『ホークアイ』より、第1話で注目を集めている、ある曲が公開された。その曲とは、第1話の序盤に登場するミュージカルのシーンで歌われた「Save The City」だ。

ドラマ『ホークアイ』第1話の序盤では、ホークアイことクリント・バートンは、ニューヨークで上演されている「ロジャース・ザ・ミュージカル」を3人の子ども達と共に観劇している。このミュージカルは、映画『アベンジャーズ』(2012) で描かれたニューヨークでの戦いを元ネタに、キャプテン・アメリカ、アイアンマン、ホークアイらが登場し、劇中劇が繰り広げられる。

そこで歌われる「Save The City」は、異様にクオリティの高い曲になっており、その完成度に驚いた方も多いだろう。そしてこの度、米Mavrelは「Save The City」のオーディオをフルバージョンで公開。4分27秒にわたる熱唱を聴くことができる。

『ヘアスプレー』コンビが制作

「Save The City」の作曲を手掛けたのは、映画音楽の作曲家として知られるマーク・シャイマン。『アダムス・ファミリー』(1991) や『天使にラブ・ソングを…』(1992) といった数々の名作映画の音楽を担当し、中でもミュージカル『ヘアスプレー』(2002) ではトニー賞8部門受賞という快挙を達成している。

¥709 (2021/12/01 20:31:35時点 Amazon調べ-詳細)

「Save The City」の作詞は、マーク・シャイマンとスコット・ウィットマンが共同で手掛けている。マーク・シャイマンとスコット・ウィットマンは、ミュージカル『ヘアスプレー』や映画『メリー・ポピンズ リターンズ』(2018)でも共同で作詞を手掛けている。『メリー・ポピンズ リターンズ』の楽曲「幸せのありか」はアカデミー歌曲賞にノミネートされた。

ドラマ『ホークアイ』劇中のミュージカルで歌われる「Save The City」の作詞・作曲を手掛けたマーク・シャイマンは、この曲の制作過程について、自身のInstagramで以下のように明かしている。

スコット・ウィットマンと私は公式にMCU入りを果たしました。なぜそうなったのでしょうか?

『メリー・ポピンズ リターンズ』の時に、スコットと私はアカデミーのイベントに招待されたのですが、そこで誰かが私の肩を叩いて、「(マーベル・スタジオ社長の)ケビン・ファイギがあなたに会いたがっています」と言ったのです。ケビン・ファイギって、あのマーベルの素敵なプロデューサーが私に会いたいって?

ケビンは音楽映画が好きで、私の曲を気に入ってくれていたことを知りました。そして2年後、エージェントから「マーベルがアベンジャーズのブロードウェイ・ミュージカルの曲を書いてほしいと言っている」との電話を受けました。スコットは「すごい!」と言ってくれましたよ。オーベルオタクの私の夫・ルーの頭は爆発していました。

この番組のプロットを見てみれば、私たちの仕事は、いい曲を作ることはもちろんのこと、クリント(ホークアイ)を呆れさせる曲を書くことでした。私たちは善いブロードウェイと邪悪なブロードウェイの間を綱渡りして「Save The City」を作りました。幸い、私はルーと一緒に全てのマーベル映画を観に行っていて、見終わった後にルーが内容を全て解説してくれていました。だから「テッセラクト(四次元キューブ)」「チタウリ」「シャワルマ」といった言葉を知っていたのです。

マーク・シャイマンが「善いブロードウェイと邪悪なブロードウェイの間を綱渡り」したと語るように、ミュージカル曲としてのクオリティは抜群に高くなっている一方で、歌詞にはデリカシーのない言葉が並ぶ。そして、アベンジャーズの一員として数々の苦境を経験してきたクリント・バートンを呆れさせる無神経なこの歌詞は、MCUの物語を理解した上で練られていたことが明かされている。

なお、「四次元キューブ」「チタウリ」「シャワルマ」が出てくる部分の歌詞は以下の通りだ。

四次元キューブを手に入れろ!
戦いは始まったばかりだ!
チタウリを倒せ!
終わったらシャワルマを食べよう。
どうやって奴らと戦うんだ!
チームで戦う!

映画『アベンジャーズ』では、ロキがインフィニティ・ストーンの一つであるスペース・ストーンが内包されている四次元キューブを強奪。これを利用して同盟を組んだ宇宙種族のチタウリの艦隊を地球に呼び寄せた。チタウリとロキを撃破したアベンジャーズの面々は、最後に中東料理のシャワルマを食べる。

「Save The City」では、こうした『アベンジャーズ』の要素をピックアップした絶妙に雑な歌詞が完成している。この後、ニューヨーク決戦にはいなかったはずのアントマンが紹介されるのもポイントが高い。

フル音源がYouTubeで公開された直後、同曲のコメント欄には、ミュージカルのシーンを「もっと見たい」というファンの声が書き込まれている。好評を集めている今回のミュージカル演出。本格ミュージカルとして公開されることに期待したい。

ドラマ『ホークアイ』第1話で登場したミュージカルシーンが持つ意味については、こちらの記事で詳しく解説している。

ドラマ『ホークアイ』は2021年11月24日(水)よりDisney+で配信中。

ドラマ『ホークアイ』(Disney+) 

原作コミック『ホークアイ』はKindleで日本語訳版が発売中。

ドラマ『ホークアイ』のヴィラン候補まとめはこちらから。

第2話のネタバレ解説はこちらから。

MCUの時系列における『ホークアイ』の位置と、フェーズ4のタイムラインについての解説はこちらの記事で。

 

映画『ブラック・ウィドウ』のポストクレジットシーンの解説はこちらから。

映画『エターナルズ』のポストクレジットシーンの解説はこちらから。

映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』のポストクレジットシーンの解説はこちらから。

映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の予告編解説と考察はこちらから。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』の音楽に注目。オープニング曲は諸星すみれ、エンディング曲は…? サントラは『メガロボクス』のmabanua

    2. 【音楽解説】『名探偵ピカチュウ』で流れた曲まとめ【音楽・主題歌・エンディング曲は?】

    3. ドラマ『ロキ』エンディングテーマ曲が公開 音楽を手掛けたのは有名番組で卵を投げたナタリー・ホルト

    4. 『ルパン三世 カリオストロの城』主題歌として流れた曲は? 音楽・サントラに注目