ドラマ『ボバ・フェット』12月29日17時配信開始 銀河の裏社会を舞台にした冒険譚 これまでの経緯をチェック | VG+ (バゴプラ)

ドラマ『ボバ・フェット』12月29日17時配信開始 銀河の裏社会を舞台にした冒険譚 これまでの経緯をチェック

TM & © Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

ドラマ『ボバ・フェット』は12月29日配信開始

Diney+オリジナルドラマ『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』が日本時間2021年12月29日(水) 17時から配信を開始する。Disney+が発表した。配信開始は日米同時となる。現在、Disney+のオリジナル作品は水曜日の16時から配信開始となっているが、米国では11月最初の日曜日にサマータイムが終わるため、11月から3月2週目までのオリジナル作品は17時配信開始となる。

また、ドラマ『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』からは最初のキーアートも公開された。そこには、かつて犯罪王ジャバ・ザ・ハットが支配していたタトゥイーンの砂漠で玉座に就くボバ・フェットの姿が写し出されている。

TM & © Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

ドラマ『ボバ・フェット』までの経緯

ドラマ『ボバ・フェット』は2020年に配信されたドラマ『マンダロリアン』シーズン2の最終話のポストクレジットシーンで配信が発表された。『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983) で惑星タトゥイーンの犯罪王ジャバ・ザ・ハットがレイア・オーガナに絞殺された後、その側近だったビブ・フォーチュナが玉座に就き、犯罪組織を率いていた。

しかし、『マンダロリアン』シーズン2最終話のポストクレジットシーンにて、賞金稼ぎのボバ・フェットとフェネック・シャンドがフォーチュナの前に現れると、あっという間にその場を制圧。ボバ・フェットはビブ・フォーチュナを射殺して新たに玉座に就くのだった。この時の映像では2021年12月の配信開始とされていたが、今回、年末の12月29日(水)の配信開始となることが分かった。

また、米スター・ウォーズ公式サイトでは、ドラマ『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』について、以下のように説明されている。

『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』は、伝説の賞金稼ぎであるボバ・フェットと傭兵のフェネック・シャンドが、かつてジャバ・ザ・ハットとその犯罪組織が支配していたタトゥイーンの砂漠に舞い戻り、銀河の裏社会を舞台に活躍する「スター・ウォーズ」のスリリングな冒険譚です。

ボバ・フェットは「スター・ウォーズ」旧三部作においてジャバ・ザ・ハットのもとで働いており、故に「タトゥイーンの砂漠に舞い戻り」という表現になっている。銀河最強の賞金稼ぎとされているボバ・フェットは『マンダロリアン』でも活躍を見せ、新たにフェネック・シャンドという相棒が登場した。

『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005) の直後を舞台にしたアニメ『スター・ウォーズ:バッド・バッチ』では、若き日のフェネック・シャンドの姿も描かれた。また、『バッド・バッチ』では、ボバ・フェットと同じくジャンゴ・フェットの純粋なクローンがもう一人存在していたことも明かされた。フェネック・シャンドとこのもう一人のクローンには浅からぬ縁がある。

また、『バッド・バッチ』では、『マンダロリアン』でボバ・フェットが心の拠り所にしていた“チェーンコード”についてもストーリーの中で深堀りされていた。同じDisney+作品として伏線を張りつつ回収し合うドラマ『ボバ・フェット』とアニメ『バッド・バッチ』の繋がりにも期待したい。

ドラマ『ボバ・フェット』は『マンダロリアン』に続き、『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』と『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015) の間が舞台になる。帝国崩壊後の銀河を舞台にボバ・フェットとフェネック・シャンドはどのような活躍を見せるのだろうか。

ドラマ『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』は2021年12月29日(水) の17時より、Disney+で独占配信。

Disney+

同じDisney+のMCUドラマ『ホークアイ』の第1話と第2話が同時配信されることになり、『ボバ・フェット』との競合が回避されることが明らかになった。詳しくはこちらから。

アニメ『スター・ウォーズ:バッド・バッチ』はシーズン2の配信が決定している

『マンダロリアン』で登場し、『バッド・バッチ』でルーツが明かされたチェーンコードについての解説はこちらから。

『バッド・バッチ』第1話で明らかになった帝国がクローンを廃止した理由はこちらから。

ドラマ『マンダロリアン』シーズン3の製作も進んでいる

ドラマ『オビ=ワン・ケノービ』についての情報はこちらから。

Disney+では『スター・ウォーズ:ビジョンズ』が配信中。第1話の解説はこちらから。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. 第1話ネタバレ解説! ドラマ『ロキ』多元宇宙の歴史とは? TVAとタイムキーパーがMCUを変える あらすじ&考察

    2. 第5話ネタバレ『ロキ』クラシック・ロキ誕生の背景を脚本家が語る 舞台裏も明らかに

    3. 最終話まで! 『ワンダヴィジョン』CMの謎を考察。各話の関連作品とキーワードをまとめて解説

    4. Netflixが中国SFの金字塔『三体』をドラマ化 『ゲーム・オブ・スローンズ』製作陣が手がける。劉慈欣、ケン・リュウも製作に加わる