勝山海百合インタビュー第2弾の先行公開スタート! デビューまでの道のり、期待の作家を語る。第1弾の一般公開も開始 | VG+ (バゴプラ)

勝山海百合インタビュー第2弾の先行公開スタート! デビューまでの道のり、期待の作家を語る。第1弾の一般公開も開始

勝山海百合インタビュー第2弾を先行公開

バゴプラが運営するKaguya Planetより、作家の勝山海百合さんへのインタビュー第2弾の先行公開をスタートしました。今回のインタビューは「勝山海百合が語る、てのひら怪談・かぐやSFコンテスト・期待の作家『豊かでござんすよ。どこにいたの皆』」と題したインタビューで、勝山海百合さんのデビューまでの道のりや、てのひら階段との出会い、かぐやSFコンテストの思い出、期待している作家について語っていただきました。

Kaguya Planetにご登録頂いている方は、ログインされていることをご確認の上、以下のリンク先からインタビューをお読みください。

ログイン

勝山海百合が語る、てのひら怪談・かぐやSFコンテスト・期待の作家「豊かでござんすよ。どこにいたの皆」

第1弾の一般公開もスタート

また、1月に公開した第1弾のインタビュー「『海外の読者は実在する』勝山海百合、2020年を振り返る。相次ぐ英訳、感じた変化」についてもは、先行公開期間を終え、一般公開いたしました。

インタビュー第1弾では、自作が10編以上翻訳された2020年と、過去に参加したワールドコン=世界SF大会での経験、近年感じている変化について語っていただいた内容になっています。こちらは本日2月6日(土)より一般公開しており、どなたでも読むことができます。

¥1,980 (2021/02/26 01:55:34時点 Amazon調べ-詳細)

Kaguya Planetではオリジナルコンテンツを配信中

Kaguya Planetでは、作家インタビューやSF短編小説といったオリジナルコンテンツを配信中。オンラインでSFを読む新しい媒体であるKaguya Planetは月500円で登録することができ、毎月新しいSF短編小説が配信されます。

現在先行公開されている作品は、佐伯真洋さんの「月へ帰るまでは」。“植物船”が行き交う世界を舞台に、進化を遂げた後の人類の姿を描いたSF短編小説です。

この機会に、ぜひご登録ください!

登録する

※Kaguya Planet 登録に際しての注意事項
  • 非会員/ログアウト時に先行公開コンテンツを開くと「ああああああああ」とだけ記載したページが表示されます。 こちらの意図した挙動ではなく、修正に取り組んでおりますので、登録済みの方はこちらからログインして閲覧をお願いします。
  • 登録後、ログイン情報のメールが「迷惑メール」「ソーシャル」「プロモーション」などのフォルダに振り分けられる可能性があります。ご注意ください。
  • Kaguya Planetの決済に対応しているクレジットカードおよびデビットカードは、以下の3社となっています。現時点ではJCBには対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。
    • Visa
    • Mastercard
    • American Express

 

12月の先行公開作品4編は、現在無料公開中です。こちらも是非お楽しみください!

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 第50回星雲賞の投票受付がスタート! 参考候補作も公開

  2. 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が二冠!アクション・スター賞に『ブラックパンサー』オコエ役のダナイ・グリラ——ピープルズ・チョイス・アワード2018

  3. 第55回ネビュラ賞 最終候補作品発表 テッド・チャン『息吹』収録作品もノミネート。小説部門とゲーム部門の候補作品は? (作品リスト掲載)

  4. 『ウエストワールド』ブライアン・バークが語る東京愛 「J・J・エイブラムスと僕は、東京中毒なんだ」