『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』のキャスト・声優まとめ クララ役は誰? 1885年のキャストは誰が演じた?【吹き替え・出演者・俳優】 | VG+ (バゴプラ)

『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』のキャスト・声優まとめ クララ役は誰? 1885年のキャストは誰が演じた?【吹き替え・出演者・俳優】

©️1990 Universal City Studio, Inc. All Rights Reserved.

名作SF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

1985年に公開されたSF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。その大ヒットを受けて製作された『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』(1989)と、『PART2』と同時に製作された『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』(1990)を含めた三部作は、公開から30年以上が経った今もなお、SF映画界の名作として君臨している。

バゴプラでは、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」第1作目『PART2』のキャスト、そしてソフト版の吹き替え声優を紹介してきた。今回はいよいよ完結編である『PART3』のキャストと吹き替え声優を紹介しよう。100年前の1885に舞台を移した『PART3』では新キャラクターも登場。誰がどの役を演じていたのだろうか。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』に出演したキャスト/声優まとめ

マーティ・マクフライ、シェイマス・マクフライ役 マイケル・J・フォックス / 山寺宏一

三部作すべての作品で主人公マーティを演じたのはマイケル・J・フォックス。『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』の撮影中にパーキンソン病を発症したことは広く知られている。闘病生活を経て、2000年以降は一時活動を休止、2000年代中盤頃からカムバックを果たしている。

マイケル・J・フォックスは、『PART2』では息子のマーティ・マクフライJr. も演じたが、『PART3』では先祖のシェイマス・マクフライ役も演じている。マクフライ家はアイルランド系移民という設定となっているため、マイケル・J・フォックスはシェイマスを演じる時にはアイルランド訛りでセリフを喋っている。

なお、「マクフライ」という名前自体がアイルランド系の名前であり、第1作目の『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ではビフがジョージを「アイルランド虫」と呼ぶシーンが登場する。

ソフト版でマーティとシェイマスの声をあてたのは、もちろん山寺宏一。ソフト版の山寺宏一による吹き替えだけはアイルランド訛りのセリフを東北弁で表現している。他に存在する吹き替え版では訛りは表現されていない。なお、山寺宏一は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」三部作で5人のマクフライを演じたことになる。

ドク (エメット・ブラウン) 役 クリストファー・ロイド / 青野武

三部作全作品でドクだけを演じ続けたクリストファー・ロイド。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズでたった一人のキャラクターを演じ続けた数少ない出演者の一人である。1885年を舞台にしてもドクを演じたが、『PART3』ではSF好きな一面やロマンスも描かれ、ドクからマーティへの、そして視聴者への大切なメッセージも描かれた。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』公開翌年の1991年には、クリストファー・ロイドにとってもう一つの代表作となる『アダムス・ファミリー』が公開される。クリストファー・ロイドはフェスター・アダムス役を演じ、『アダムス・ファミリー2』(1993)でも同役を演じた。

吹き替えを担当した青野武もドクの役を演じ続けることになったが、『アダムス・ファミリー』でも日本テレビ版ではクリストファー・ロイド演じるフェスター・アダムス役を担当している。

ビフ・タネン、ビュフォード・タネン役 トーマス・F・ウィルソン / 谷口節

マイケル・J・フォックス同様、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズで様々な役を演じ分けたのがトーマス・F・ウィルソンだ。『PART3』では1985年の中年ビフと1885年のビュフォード・“マッド・ドッグ”・タネンを演じている。ビュフォードはこれまでのタネンの中でもかなり残虐であり、簡単に人を殺めるキャラクターとして描かれている。

三作品に渡ってタネン一族の吹き替えを担当してきた谷口節も、ビュフォードの残虐さに合わせた演技を披露している。

クララ・クレイトン役 メアリー・スティーンバージェン / 吉田理保子

『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』で新登場となるクララを演じたのはメアリー・スティーンバージェン。1980年に公開された『メルビンとハワード』でリンダ役を演じ、27歳でアカデミー賞助演女優賞を受賞。俳優として順調にキャリアを重ねた上で、大ヒットシリーズになっていた「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に参戦する運びとなった。

近年ではNetflixドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』(2013-2019)に出演。デリア・パウエル役を演じて話題となった。

クララの吹き替えを担当したのは吉田理保子。『アルプスの少女ハイジ』(1974)でもクララの声を担当しているのは偶然だろうか。『未来少年コナン』(1978)ではモンスリー役を、『ゲッターロボ』(1974)では早乙女ミチル役を演じている。吹き替えでは、シガニー・ウィーバーやキャリー・フィッシャーなど、1998年に声優業の第一線から退くまで様々な俳優の声を吹き替えている。

ロレイン・マクフライ、マギー・マクフライ役 リー・トンプソン / 佐々木優子

第1作目『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のヒロインを演じたリー・トンプソンは、『 PART3』ではマクフライ家の先祖であるマギーを演じている。マクフライ家の先祖なのになぜかロレインそっくりというバグが発生しているが、これは製作陣がどうしてもリー・トンプソンを『PART3』に出演させたかったから。

吹き替えは引き続き佐々木優子が担当。山寺宏一同様、東北弁での吹き替えを披露している。

ジェニファー・パーカー役 エリザベス・シュー / 勝生真沙子

1985年に戻ったマーティと再会するジェニファー。『PART2』からジェニファー役として起用されたエリザベス・シューが演じている。エリザベス・シューはこの後のキャリアで“身近な女の子”というイメージのキャラクターの仕事が多くなり、『リービング・ラスベガス』(1995)で娼婦のセーラを演じて高い評価を受けるまで、固定されたイメージに苦労したが、近年ではAmazonドラマ『ザ・ボーイズ』(2019-)では悪役のボス、マデリン・スティルウェルを演じている

ジェニファー役の俳優は『PART2』から交代になっているが、吹き替えの勝生真沙子は三部作すべての作品でジェニファーの声を担当している。

ストリックランド保安官役 ジェームズ・トールカン / 大木民夫

ストリックランド”を演じ続けたジェームズ・トールカンは皆勤賞。前作、前々作では“教頭先生”のストリックランドを演じたが、『PART3』では保安官を演じた。ビュフォードをたしなめる存在感ある演技を披露している。

吹き替えの大木民夫も三作連続でジェームズ・トールカンの声を担当している。

ダグラス・J・ニードルズ役 フリー / 古田信幸

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのベースとして知られるフリーは、『PART2』に続いてニードルズを演じている。『PART2』では2015年の中年ニードルズが登場したが、『PART3』では若き日のニードルズを演じている。

当時27歳のフリーは、この後も『ラスベガスをやっつけろ』(1998)に出演したり、『インサイド・ヘッド』(2015)『トイ・ストーリー4』(2019)に声優として出演したり、ハリウッドでも活躍を続けている。

ニードルズの吹き替えを担当したのは古田信幸。声優として活躍したことはもちろん、2017年に59歳の若さで逝去するまで、後進の育成にも注力した。

リンダ・マクフライ役 ウェンディ・ジョー・スパーパー / 亀井芳子

第一作目以来の登場となったリンダ・マクフライ。引き続きウェンディ・ジョー・スパーパーが演じている。実は、『PART2』の撮影時にはウェンディ・ジョー・スパーパーは妊娠中で、『PART3』は産後の出演となっている。存在感を発揮したウェンディ・ジョー・スパーパーだったが、本作公開のわずか15年後、47歳の若さで乳がんで逝去した。

リンダの声を吹き替えたのは、第一作目に引き続き、亀井芳子。なお、『PART3』ではストリックランドの息子の声もあてている。

あの声優も出演

そして、脇役のキャラクターではあるが、ヒューバート町長有刺鉄線のセールスマンの声を増岡弘が吹き替えている。そう、『サザエさん』(1969)のマスオさん役や『それいけ!アンパンマン』(1988-)のジャムおじさん役で知られる大声優だ。2020年3月21日に83歳で逝去するまで、様々な映画やアニメ作品で活躍した。

以上が、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』に出演した主なキャストと吹き替え声優の面々だ。三部作の途中で参戦したキャストもいれば、皆勤賞で様々なキャラクターを演じたキャストもいる。いずれにせよ、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」三部作が高い評価を受けたその背景には、俳優と声優たちの活躍があったことは覚えておこう。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズは30周年アニバーサリーのBlu-ray&DVDが発売中。

Nbcユニバーサル エンターテイメント
¥3,900 (2020/11/24 13:59:17時点 Amazon調べ-詳細)

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』の音楽に注目。オープニング曲は諸星すみれ、エンディング曲は…? サントラは『メガロボクス』のmabanua

  2. 【全曲解説】『レディ・プレイヤー1』で流れた音楽まとめ【80年代ヒット曲、シャイニング、ゴジラ、バック・トゥ・ザ・フューチャー】

  3. 『サイバーパンク2077』音楽を手がける作曲家3人がコラボを成立させた画期的な方法とは 「スタイルは本当に対照的だった」

  4. 日本語ラップとSF ラッパー達が描いた未来