『デッドプール&ウルヴァリン』にテイラー・スウィフトは出演する? 公式情報で真偽が明らかに | VG+ (バゴプラ)

『デッドプール&ウルヴァリン』にテイラー・スウィフトは出演する? 公式情報で真偽が明らかに

©2024 Marvel

『デッドプール&ウルヴァリン』にテイラー・スウィフトは出演する?

アメフトの試合での目撃情報

アース3010のデッドプールであり、女性版デッドプールであるレディ・デッドプールの登場が期待されている『デッドプール&ウルヴァリン』だが、そこに悲しいニュースが飛び込んできた。それはレディ・デッドプール、もしくは様々な音を吸収して色とりどりの光に変えられる人気歌手でミュータントのタズラーを演じるとされたテイラー・スウィフトが、『デッドプール&ウルヴァリン』に出演しないと米Entertainment Weeklyが報じたのだ。

そもそも、何故テイラー・スウィフトが『デッドプール&ウルヴァリン』に出演するという噂が流れたのだろうか。きっかけは2023年10月にデッドプールを演じるライアン・レイノルズとウルヴァリンを演じるヒュー・ジャックマン、映画監督であるショーン・レヴィと共にテイラー・スウィフトが、カンザスシティ・チーフスのNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)の試合を観戦しているのを目撃されたことに始まる。カンザスシティ・チーフスにはテイラー・スウィフトの恋人であるトラビス・ケルシーが所属している。

ライアン・レイノルズの妻であるブレイク・ライヴリーがテイラー・スウィフトの長年の友人であることも噂を加速させた。ブレイク・ライヴリーはテイラー・スウィフトが自らメガホンを取った「All Too Well」(2021)のミュージック・ビデオにも出演している。

ショーン・レヴィ監督、明言しなかったことを後悔

『デッドプール&ウルヴァリン』のショーン・レヴィ監督は、過去のインタビューでテイラー・スウィフトが出演していないと強く否定しなかったことを後悔している旨の発言をしている。そこではショーン・レヴィ監督は以下のように語った。

最初にもっと早くこの件を終わらせなかったことを後悔しています。だから、本当の自分の状況について話すことにします。私たちはお互いを愛していますが、ライアンに関して死への恐怖があまりにも強く、彼がこの広まりつつある噂について話すことを必死に避けたいと思っているのです。

デッドプール役のライアン・レイノルズは、「真っ正直な不誠実な態度はNG」と語っている。その一方でライアン・レイノルズは様々な憶測が飛ぶ現在の状況を面白いとも感じており、「このような映画では、映画に出演するかもしれない多くの人々について多くの憶測が飛び交います。エルヴィスが映画に出演していると確信している人もいました」と続け、以下の言葉で締めくくった。

何が起こってもおかしくないですし、それがこの世界の好きなところでもあります。サプライズこそがデッドプールの真髄なのです。

『スパイダーマン:NWH』でのアンドリュー・ガーフィールドの前例

しかし、ライアン・レイノルズの言う通り、ファンの間ではやはりテイラー・スウィフトが『デッドプール&ウルヴァリン』に出演するのではないかという議論が活発に行われている。その理由が「アメイジング・スパイダーマン」シリーズでスパイダーマンを演じたアンドリュー・ガーフィールドの例があるからだ。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(2021)では、アンドリュー・ガーフィールドは各媒体で「『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』には出演しない」と話し続けており、更には私生活でも誰に尋ねられても出演しないと語っていた。しかし、蓋を開けてみれば『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』にアンドリュー・ガーフィールドは出演していた。

その前例から、今回の米Entertainment Weeklyの報道もサプライズのためのものではないかと考察されているのだ。ある意味では独占報道などの公式情報も信用できない状況になっている『デッドプール&ウルヴァリン』。果たしてテイラー・スウィフトは出演するのだろうか。そもそもレディ・デッドプールやタズラーは『デッドプール&ウルヴァリン』に登場するのだろうか。『デッドプール&ウルヴァリン』は公開が近づくにつれて明かされる新情報のチェックが欠かせない作品になりそうだ。

『デッドプール&ウルヴァリン』は2024年7月26日(金)より全国劇場公開。

『デッドプール&ウルヴァリン』公式サイト

『デッドプール』はBlu-rayコレクションが発売中。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥1,190 (2024/06/16 23:43:20時点 Amazon調べ-詳細)

『X-MEN:ファイナル ディシジョン』はAmazonなどで配信中。

¥1,019 (2024/06/16 23:51:02時点 Amazon調べ-詳細)

Source
Entertainment Weekly

『デッドプール&ウルヴァリン』の予告編第1弾の考察と解説はこちらから。

『デッドプール&ウルヴァリン』に登場する5人のヴィランについてはこちらから。

『デッドプール&ウルヴァリン』に登場する可能性があるレディ・デッドプールに関する考察と解説はこちらから。

『デッドプール&ウルヴァリン』と『ロキ』の繋がりについての解説&考察はこちらの記事で。

『デッドプール&ウルヴァリン』ヴィラン予想と考察はこちらから。

『デッドプール&ウルヴァリン』のタイトル変更についての考察はこちらの記事で。

『デッドプール&ウルヴァリン』と「X-MEN」シリーズのつながりについての考察はこちらの記事で。

鯨ヶ岬 勇士

1998生まれのZ世代。好きだった映画鑑賞やドラマ鑑賞が高じ、その国の政治問題や差別問題に興味を持つようになり、それらのニュースを追うようになる。趣味は細々と小説を書くこと。
お問い合わせ

関連記事

  1. マーゴット・ロビー、『ハーレイ・クイン』への「セクシーじゃない」との批判を一蹴 「誰にアピールするかはハーレイが決める」【ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY】

  2. 『ワンダーウーマン 1984』主演のガル・ガドット「男性も問題に取り組むようになるまでフェミニズムについて語るのをやめない」

  3. あらすじ&考察! 映画『ブラック・ウィドウ』はナターシャの過去をどう描く? 原作コミックの設定、タスクマスターとの関係は?

  4. 冷凍怪獣登場か『ゴジラxコング 新たなる帝国』新予告考察&解説