注目の記事 PICK UP!

映画『アクアマン』キャスト陣が豪華すぎる! 歴代スーパーヒーロー映画に出演した俳優が勢ぞろい

『アクアマン』のキャスト陣の顔ぶれは?

『アクアマン』公開間近!

DCコミックスが贈る最新作『アクアマン』が、いよいよ12月21日、全米で公開される。日本では2019年2月8日の公開を予定しており、日米のアメコミファン、映画ファンにとっては劇場公開を待ち遠しく想う日々が続いていることだろう。そこで今回は、『アクアマン』に出演するキャストをおさらいしてみることにしよう。何を隠そう、『アクアマン』はアメコミスーパーヒーロー出演経験者の宝庫なのだ。

アメコミ映画では新顔の二人が中心に

主役のアクアマンことアーサー・カリーを演じるのは、ハワイ生まれのジェイソン・モモア『コナン・ザ・バーバリアン』(2011)で主役のコナン役を務めたことで知られる。アクアマンの妻でありアトランティスの女王であるメラを演じるのはアンバー・ハードで、彼女は『ザ・ウォード/監禁病棟』(2011)で主演を務めている。だが、『アクアマン』の物語の中心になるであろうこの二人は、アメコミ映画においては新顔。凄いのは、脇を固める出演者たちだ。

『スパイダーマン』からアノ人が!

何と言っても注目は、サム・ライミ監督の『スパイダーマン』(2002)でグリーン・ゴブリン/ノーマン・オズボーンを演じたウィレム・デフォーだろう。アメコミ映画ブームの火付け役にもなった「スパイダーマン」シリーズで最初のヴィランを演じたデフォーが、アメコミ作品に帰ってくるのだ。デフォーが『アクアマン』で演じるのは、ヌイディス・ヴァルコ。アトランティスの科学者だ。「スパイダーマン」シリーズのグリーン・ゴブリンとは一味違ったキャラクターを、ベテラン俳優のウィレム・デフォーはどのように演じてみせるのだろうか。

『バットマン』出演の大物女優も!

『アクアマン』でアメコミ作品へのカムバックを果たすのは、ウィレム・デフォーだけではない。1995年公開の『バットマン・フォーエヴァー』でチェイス・メリディアンを演じたニコール・キッドマンが、アクアマンの母親であるアトランナ女王を演じる。ニコール・キッドマンは、『ワンダーウーマン』(2017)への出演も噂されていたが実現することはなかった。今回、『アクアマン』で晴れてDC映画にカムバックを果たすことになった。

『ウォッチメン』俳優も参戦

アクアマンの弟であるオーシャンマスターを演じるのは、パトリック・ウィルソン。DC映画の『ウォッチメン』(2009)で、ナイトオウルⅡ世を演じている。『ウォッチメン』といえば、『マン・オブ・スティール』(2013)、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)、そして『ジャスティス・リーグ』(2017)で監督を務めたザック・スナイダーの作品だ。ウィルソンは、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で、声のみだがカメオ出演を果たしている。また、配役は不明のままだったが、『アントマン』(2015)への出演が報道された後、スケジュールの都合でキャンセルされている。

『グリーン・ランタン』『アントマン&ワスプ』からも!

その他にも、『グリーン・ランタン』(2011)でエイビン・スールを演じたテムエラ・モリソンが、アクアマンことアーサー・カリーの父、トーマス・カリーを演じる。そのトーマスの友人で海洋生物学者のスティーブン・シンを演じるのは、『アントマン&ワスプ』でFBI捜査官のジミー・ウーを演じたランドール・パークだ。

強力な布陣がサポート

また、『アビス』(1989)などへの出演で知られるベテラン俳優のマイケル・ビーチが、ブラックマンタの父、ジェシー・ケインを演じる。『パワーレンジャー』(2017)でブラック・レンジャーを演じたルディ・リンが演じるのは、“メン・オブ・ウォー”と呼ばれるアトランティスの軍隊で隊長を務めるマークだ。
ドラマ版『ウォッチマン』(2019)への出演が決まっているヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世は、アクアマンの宿敵ブラックマンタことデビッド・ケイン役を務め、「エクスペンダブルズ」シリーズで知られるドルフ・ラングランが、ゼベルの王ネレウスを演じる。

以上のように、経験豊富な豪華キャストによって彩られる『アクアマン』。アクアマン役のジェイソン・モモアと、メラ役のアンバー・ハードもまた、アメコミ映画界のスターダムを駆け上がっていくのだろう。DCEUを紡ぐストーリーや、“水”を利用した映像演出もさることながら、別作品とは違った顔を見せてくれるであろう俳優陣の演技にも期待しよう。

映画『アクアマン』は、アメリカでは2018年12月21日(金)、日本では2019年2月8日(金)に劇場公開予定。

– Thumbnail –
via: Aquaman Official Website

VG+編集部

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『ヴェノム』米国での興行収入が10日間で160億円突破 エミネムの同名曲MVも7,000万回再生を…

  2. 『ウエストワールド』を手がけるジョナサン・ノーラン&リサ・ジョイ夫妻の“役割分担”  兄クリストファ…

  3. 『ブレードランナー』に『時計じかけのオレンジ』…SF作品の実写化を成功させた巨匠達

  4. ジェームズ・ガン監督解任、スカヨハ降板…デップー2、ハン・ソロに垣間見える「ポリコレ疲れ」と、ファン…

  5. ギレルモ・デル・トロが再びスーパーヒーロー映画を作る条件とは?「イケメンには興味ないんだ」

  6. 第31回 東京国際映画祭が開幕! ハンガリーSF『ヒズ・マスターズ・ヴォイス』など、注目のSF映画が…

  7. ハリウッドの常識を覆す! 『第9地区』ニール・ブロムカンプ監督が短編映画を作る理由

  8. 『ロボコップ』最新作にニール・ブロムカンプ監督。王道SFと社会問題を交差させる手腕に期待

  9. 『パシフィック・リム』に出演したギレルモ・デル・トロ監督の盟友達。監督と俳優の熱い絆

人気記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31