注目の記事 PICK UP!

『アクアマン』“水”を駆使したメイキング映像が公開! ワン監督「見たことのない世界を創り出した」

『アクアマン』のメイキング映像に注目

アメリカでは12月21日公開

日本で2019年2月8日に公開を予定している『アクアマン』のメイキング映像が公開された。『アクアマン』は、2017年11月の『ジャスティス・リーグ』公開後、初のDCユニバース=DCEU (DC Extended Universe) 作品となる。アメリカでは12月21日に公開を控えており、2018年最後のアメコミヒーロー映画に期待が高まっている。

『アクアマン』ならでは! “水”を表現する演出

今回公開されたメイキング映像は、約3分とコンパクトな構成だが、海を舞台とした『アクアマン』という作品ならではのメイキング映像となっている。海底王国のアトランティスと思われるスタジオのセットに、プール、本物の海岸に至るまで、様々な技法で“水”に関わる演出に取り組んでいることが分かる。

Screenshot on Youtube

監督を務めたジェームズ・ワンは、「アクアマンはとてもパワフルだ。だけど、彼を突き動かすものは、とても人間的な部分なんだ」と、主人公のアクアマンについて解説。その上で、「『アクアマン』でキモになる部分は、今までに誰も見たことがない別世界を創り出したということだ」と、これまでにない映像が完成していることを約束した。

更に、主演のジェイソン・モモア、アトランティスの女王メラ役を演じたアンバー・ハードは、アクションシーンへのこだわりを紹介。アクションシーンの撮影へ向けたトレーニングは週6日、4ヶ月半に及んだと語っている。柔道、柔術、殺陣を取り入れたというアクションシーンにも注目しよう。

Screenshot on Youtube

豪華出演陣にも注目

『アクアマン』は、DCEUの第6作目。人間の世界で暮らしていたアーサーことアクアマンが、海底王国アトランティスの王権争いに巻き込まれていく。あらゆる海洋生物と会話することができるアクアマンは、海を舞台にどのような活躍を見せてくれるのだろうか。
指揮をとるのは、サイコスリラー映画「ソウ」シリーズで知られるジェームズ・ワン監督。『ゲーム・オブ・スローンズ』(2011-)のカール・ドロゴ役などで知られるジェイソン・モモアが主演を務める。『スパイダーマン』(2002)でノーマン・オズボーン/グリーン・ゴブリン役を務めたウィレム・デフォーや、『バットマン フォーエヴァー』(1995)にも出演したニコール・キッドマンら、豪華出演陣も話題となっている。

『アクアマン』は、アメリカでは2018年12月21日、日本では2019年2月8日に公開予定。

– Thumbnail –
via: Screenshot on YouTube © 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics”.

VG+編集部

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. ギレルモ・デル・トロが再びスーパーヒーロー映画を作る条件とは?「イケメンには興味ないんだ」

  2. 『レディ・プレイヤー1』のハリデー役、マーク・ライランスがトランプ大統領の英国訪問への抗議運動を呼び…

  3. 第31回 東京国際映画祭が開幕! ハンガリーSF『ヒズ・マスターズ・ヴォイス』など、注目のSF映画が…

  4. ロシア代表イェーガー、チェルノ・アルファの秘密 ~『パシフィック・リム』をおさらい~

  5. 中国で記録的ヒットの『アクアマン』 海洋保護にも貢献

  6. 「パシフィック・リム」シリーズに登場した日本人出演者たち。監督との絆とバックグラウンドに注目

  7. エミネムが『ヴェノム』に楽曲提供&新アルバムに収録! 過去にはスーパーマンやバットマンを題材にした楽…

  8. 『ブラックパンサー』のナキアはヴィラン!? オスカー女優、ルピタ・ニョンゴが演じたヒロインの正体

  9. 2018年上半期 SF映画興行収入ランキング【6位〜10位】

人気記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31