Amazonドラマ『アップロード』シーズン2 製作が決定! ネイサンとノラの"次の物語"描く 監督は2シーズンのつもりで作っていた【アップロード ~デジタルなあの世へようこそ】 | VG+ (バゴプラ)

Amazonドラマ『アップロード』シーズン2 製作が決定! ネイサンとノラの“次の物語”描く 監督は2シーズンのつもりで作っていた【アップロード ~デジタルなあの世へようこそ】

©️Amazon Studios

Amazonドラマ『アップロード』シーズン2製作へ

アメリカ時間の2020年5月9日(土)、米Amazonスタジオはドラマ『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ』のシーズン2製作を発表した。5月1日(金)に公開されるや瞬く間に人気作品となった同作、Amazonスタジオがシーズン2の製作を発表したことを米DeadlineHollywood Reporterなどが報じている。

ゴールデンウィーク中の日本でも大人気となったドラマ『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ』。2033年の近未来を舞台に、死が目前となった人間の意識を仮想現実にアップロードできるようになった世界を描いている。『アップロード』はSF要素満載のコメディドラマで、人気コメディ『The Office』(2005-2013)のグレッグ・ダニエルズが製作・監督を務めた。

ドラマ『アップロード』のあらすじは以下の記事に詳しい。

シーズン2はノラとネイサンの物語に?

『アップロード』のシーズン2への更新にあたって、グレッグ・ダニエルズは以下のようにコメントしている。

Amazonスタジオおよび素晴らしいキャストとの良好な関係が続くことに、ノラ、ネイサン、イングリッド、そしてあの2033年の世界に、次に何が起こるかを描けることにワクワクしています。この一報のおかげで、シーズン2のパラパラ漫画を描くことをやめられそうです。

ダニエルズらしいジョークで締めくくっているが、注目は、シーズン2もまたノラとネイサン、イングリッドが登場するということに言及されている点だ。あのシーズン1のエンディングから、どのような展開を描いてくれるのだろうか。

また、Amazonスタジオのトップであるジェニファー・サルクは以下のようにコメントを発表している。

『アップロード』(シーズン1) では、グレッグ・ダニエルズは、スマートでいて映画的、それでいて陰謀に満ちたコメディ作品を届けてくれました。その作品は、この一週間をレイクビューで過ごした私たちの顧客を大いに満足させてくれるものでした。世界中のファンがネイサンとノラの次の物語を見たいと思っていることを、私たちは理解しています。ですから、私たちはシーズン2の製作を決定し、グレッグが情熱を傾けたこのプロジェクトが熱心なファンを獲得したことを嬉しく思っています。

「10話で終わらせるつもりない」

ドラマ『アップロード』の創造主であるグレッグ・ダニエルズは、以前からシーズン2の存在について言及してきた。米ComicBookには、ダニエルズは2シーズンが配信される前提で『アップロード』を製作していたと話している。

私が脚本に取り掛かったのは2015年のことなんですが、2シーズンの作品のつもりで書いていたんです。それを使い回すこともできますが、今は新しくシーズン2を書き直しています。このご時世なので、どうなるかは分かりませんが。

 

 

いずれにしても、10話で終わらせるつもりで書いたわけではありません。100話作る気もありませんけどね。というのも、作っているときはAmazonから「5時間の映画のつもりで作ってみて」と言われていたんです。なので、(シーズン1は) そのつもりで作りました。

2020年2月にNetflixで配信を開始したSFドラマ『ノット・オーケー』は、ドラマ作品でありながら、1シーズンが156分、映画一本分の長さで製作されていた。グレッグ・ダニエルズも同様に、『アップロード』を一本の映画のような感覚で製作していたというのだ。

「100話作る気もない」という発言については、ダニエルズが長年手がけてきた『The Office』のような長寿シリーズにするつもりはないということだろう。自身が手がけたNetflixドラマ『スペース・フォース』の配信も5月29日(金)に控えており、多忙な身だ。

“今シーズン2を書いている”という貴重な言質が取れていた一方で、世界がコロナ禍にある中でなかなか製作にゴーサインが出ないもどかしさも読み取ることができた。

同じく2020年4月にAmazonプライムビデオで配信され人気作品となった『ザ・ループ TALES FROM THE LOOP』も、監督のナサニエル・ハルパーンがシーズン2は「撮りたい」としながらも、新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあり製作決定を断言できていなかった。

『アップロード』で主演を務めた俳優のロビー・アメルは、30年前に設定を思いついていがらなかなか製作にこぎつけなかったグレッグ・ダニエルズについて、愛情を込めて「かわいそうな人」と米Mashableでコメントしている。

作品化まで30年以上を要した『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ』は、いよいよ“後編”とも言えるシーズン2の製作に突入する。

ドラマ『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ』シーズン1は、Amazonプライムビデオで独占配信中。

そのエンディングについてはキャストが各々の思いを口にしている。

ノラ役アンディ・アローが語るノラの魅力については、以下の記事から。

あらすじの紹介は以下の記事から。

Source
ComicBook / Mashable / Hollywood Reporter / Deadline

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『GOTHAM/ゴッサム』ジム・ゴードン役ベンジャミン・マッケンジーが見せた“バットマン作品”へのこだわり

  2. アシモフ原作! Apple TV+オリジナルドラマ『ファウンデーション』驚愕の映像公開。「スター・ウォーズ」に影響を与えた壮大なSF叙事詩を実写化【あらすじ】

  3. スウェーデン政府、SFドラマ『ザ・ループ TALES FROM THE LOOP』を応援

  4. トルコのNetflixドラマ『ラスト・プロテクター』遂に完結。シーズン4が7月9日配信開始——イスタンブールの運命は……