ドラマ『ロキ』シーズン2第1話の配信が前倒しに 『アソーカ』に続く変更で『ザ・ボーイズ』スピンオフと激突へ | VG+ (バゴプラ)

ドラマ『ロキ』シーズン2第1話の配信が前倒しに 『アソーカ』に続く変更で『ザ・ボーイズ』スピンオフと激突へ

©2023 MARVEL

ドラマ『ロキ』シーズン2が前倒しに

MCUドラマ最新作となる『ロキ』シーズン2の配信が若干前倒しされることになった。米マーベル公式が米時間2023年9月18日(月) に発表した。ドラマ『ロキ』シーズン2は10月6日(金)の配信開始を予定していたが、この日、『ロキ』シーズン2は米西海岸時間10月5日(木)の午後6時に配信されることが明かされた。

日本時間では10月6日(金) の午後4時配信を予定していたが、6時間前倒しということで、10月6日(金) の午前10時に配信されることになる。少しでも早くロキの帰還を目にしたかったファンにとっては嬉しいサプライズだ。

ドラマ『ロキ』は2022年にシーズン1の配信を開始。ヴィランだったキャラクターが主人公を務めるのはMCUで初めての出来事で、シーズン1最終話ではMCUドラマ初のシーズン2への更新も発表された。

異例尽くしのドラマ『ロキ』は、それまで金曜日配信だったディズニープラスのシリーズにあって、劇場公開される映画と被らない水曜日配信に切り替えるターニングポイントになった作品でもある。「スター・ウォーズ」ドラマ『アソーカ』との競合を避けるためだと思われるが、シーズン2の第1話は再び金曜日に配信されると発表されており、番組の外でも『ロキ』のトリックスターぶりが発揮されてきた。

そんな中、『ロキ』シーズン2配信開始まで3週間に迫ったタイミングで、配信開始を6時間前倒しにすることが発表された。実は「スター・ウォーズ」シリーズでは、ドラマ『アソーカ』は配信直前に米西海岸時間の午後6時、日本時間の午前10時に配信時間が前倒しされている。これが効果的だったと判断されたのか、『ロキ』シーズン2もまた同じ時間に配信されることになったようだ。

なお、『アソーカ』は日本時間の10月4日(水) に最終回を迎えるが、『ロキ』シーズン2が第2話以降も日本時間の金曜日に配信される。『ロキ』シーズン2の最終週になる11月10日(金)には映画『マーベルズ』の劇場公開も予定されているが、米国では『ロキ』シーズン2の最終話が11月9日(木)に、『マーベルズ』が11月10日(金)に公開ということになり、マーベル作品同士の競合を避けることができる(ただし、時差のある日本では両方金曜日公開になる)。

一方で、『ロキ』シーズン2の配信日は、Amazonプライムビデオきっての人気ドラマ『ザ・ボーイズ』(2019-) のスピンオフドラマ『ジェン・ブイ』の配信日と被っている。『ジェン・ブイ』日本時間の金曜日午前9時から各話が配信される予定で、『ロキ』シーズン2の配信日は『ジェン・ブイ』の2週目に当たる。『ロキ』シーズン2が金曜午前10時配信、『ジェン・ブイ』が金曜午前9時配信ということで、毎週両作は正面からぶつかることになるが、果たして……。

ドラマ『ロキ』シーズン2は2023年10月6日(金) よりディズニープラスで独占配信開始。シーズン1は配信中。

『ロキ』 (Disney+)

ドラマ『エコー』についてはこちらの記事で。

『ロキ』シーズン1でのロキの変化についてはこちらの記事で。

『ロキ』シーズン1最終話のネタバレ解説はこちらから。

 

ドラマ『シークレット・インベージョン』最終回の解説&考察はこちらの記事で。

11月10日(金)公開の映画『マーベルズ』予告の解説はこちらから。

【!ネタバレ注意!】『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』のラストからポストクレジットシーンまでの解説&考察はこちらの記事で。

齋藤 隼飛

社会保障/労働経済学を学んだ後、アメリカはカリフォルニア州で4年間、教育業に従事。アメリカではマネジメントを学ぶ。名前の由来は仮面ライダー2号。編著書に『プラットフォーム新時代 ブロックチェーンか、協同組合か』(社会評論社)。
お問い合わせ

関連記事

  1. 実写ドラマ版『ラスアス』2023年1月16日配信開始 クリッカー登場のティーザー映像公開 ゲーム『The Last of Us』の実写版

  2. 『僕と生きる人生』はどうやって撮影した? メイキングが公開 二人のポール・ラッドによる喧嘩シーンには意外な仕掛け

  3. 『ザ・ボーイズ』スピンオフ『ジェン・ブイ』9月29日配信開始 初回は第3話まで 新予告をチェック

  4. 第5話ネタバレ解説! ドラマ『ボバ・フェット』アノ人登場で物語が大きく動き出す あらすじ&考察