メイキング公開! 『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』が『マーベル・スタジオ アッセンブル』に登場 コロナ対策にワイヤーアクションも | VG+ (バゴプラ)

メイキング公開! 『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』が『マーベル・スタジオ アッセンブル』に登場 コロナ対策にワイヤーアクションも

© 2021 Marvel

『マーベル・スタジオ アッセンブル』に『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』

Disney+で独占配信されているドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』のメイキング映像が『マーベル・スタジオ アッセンブル』に2021年4月30日(金) より登場する。『マーベル・スタジオ アッセンブル』は、マーベルスタジオの制作現場を映し出すメイキングシリーズで、3月にはドラマ『ワンダヴィジョン』のメイキング「ワンダヴィジョンの裏側」が配信されていた。『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』は、4月23日(金)に最終話となる第6話の配信を終えたばかり。“ロス”に陥っている人には嬉しい知らせだ。

予告編とポスターが公開

『マーベル・スタジオ アッセンブル』での『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』登場に合わせ、米予告映像とポスターも公開されている。

予告映像では、冒頭からサムが木から引き抜くキャプテン・アメリカの盾に、本編映像では見えなかった固定用の杭が見えるなど、撮影の裏側を見せてくれることを暗示。また、撮影現場ではカリ・スコグランドをはじめとする撮影スタッフがマスクを着用しており、コロナ禍での撮影の様子が明らかになっている。『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』はパンデミックによって撮影が一時中断していた。

© 2021 Marvel

ポスターは、ジモ、サム、バッキーの三人が歩いているマドリプールのシーンを撮影スタッフがカメラに収めている様子や、ファルコンがワイヤーで吊り上げられている様子、ジョン・ウォーカーが盾を掲げる様子が映し出されている。また、カメラのレンズはキャプテン・アメリカの盾に見立てられている。

まだまだ続く2021年のMCU

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』は2021年3月19日(金)にシーズン1の配信を開始。1月15日(金)に配信を開始した『ワンダヴィジョン』に続くDisney+オリジナルのMCUドラマ第二弾として人気を集めている。Disney+では、6月11日(金)にドラマ『ロキ』の配信を予定している。また、ドラマ『ホークアイ(原題)』も2021年秋配信開始予定となっており、撮影現場の様子も明らかになっている

映画シリーズでは、7月9日(金)より『ブラック・ウィドウ』が公開。新シリーズとなる『シャン・チー/テン・リングスの伝説』が9月3日(金) 公開、アカデミー賞監督賞と作品賞を受賞したクロエ・ジャオ監督の『エターナルズ』が11月5日(金) の公開を予定している。『エターナルズ』で語られる物語については、こちらの記事で。

なお、日本公開の時期は明らかになっていないが、MCU「スパイダーマン」シリーズ第3弾となる『スパイダーマン: ノー・ウェイ・ホーム』は12月17日(金) の米公開を予定している。2020年に作品の公開がなかった分、2021年のMCUはまだまだ続く。『マーベル・スタジオ アッセンブル』でのメイキングの配信と共に、楽しみに待とう。

『マーベル・スタジオ アッセンブル』第2話「ファルコン&ウィンター・ソルジャーの裏側」は2021年4月30日(金) 午後4時より配信開始。

『マーベル・スタジオ アッセンブル』(Disney+)

 メイキングで語られたテーマについては、こちらの記事で。

 

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』シーズン2の考察はこちらから。

MCUのヴィランチーム結成についての考察はこちらの記事で。

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』最終話の解説はこちらから。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. 『ワンダヴィジョン』最終話で回収されなかった12の疑問 ピエトロ、アベンジャーズはどこへ? ネタバレ有りまとめ&考察

    2. 『ザ・ボーイズ』シーズン2が配信ドラマを変える? “毎週更新”の配信戦略に米メディアも注目

    3. アシモフ原作ドラマ『ファウンデーション』は80話規模 SF版『ゲーム・オブ・スローンズ』目指す

    4. 女性をモノのように扱わない——ドラマ『ザ・ボーイズ』がコミック版から改善したポイントとは