ロキのアレも登場!?『ホワット・イフ…?』シーズン2新トレーラーが米公開 12月22日配信開始 | VG+ (バゴプラ)

ロキのアレも登場!?『ホワット・イフ…?』シーズン2新トレーラーが米公開 12月22日配信開始

© 2023 Marvel

『ホワット・イフ…?』12月22日(金)配信開始

MCUアニメ『ホワット・イフ…?』(2021) 待望のシーズン2が2023年12月22日(金) より配信を開始する。『ホワット・イフ…?』は全ての次元を観察できるウォッチャーのウアトゥを通して、毎回異なるユニバースの「もしも」の物語を見ていく作品。マルチバース化したMCUにおいては、『ホワット・イフ…?』で描かれる全ての物語が“正史”とされている。

『ホワット・イフ…?』シーズン2では、12月22日から9日連続で全9話が配信される予定だ。配信を目前に控え、『ホワット・イフ…?』シーズン2の新トレーラーが公開された。冒頭からかなり気になる映像も含まれている。

今回の新トレーラーは、シーズン1に続いてシーズン2にも登場するキャプテン・カーターがウォッチャーから「私のお気に入りのクリスマスのお話を教えてあげよう」と言われるシーンから幕を開ける。そして映し出されたのは緑に輝く大木だ。

クリスマスのデコレーションが施されているが、これは、ドラマ『ロキ』シーズン2に登場したロキのユグドラシルではないだろうか。ウォッチャーのようにロキも『ホワット・イフ…?』の物語を観察しているのかも?

続いてカウントダウン形式で「12のハルクスマッシュ」「11のハワード(ザ・ダック)の鳴き声」「10リングスの輝き」「9つの新エピソード」と紹介されている。別ユニバースのロキやソーの姿も見られる。

トレーラーの最後には、映画『アイアンマン2』(2010) のヴィランであったジャスティン・ハマーがハルクバスターに身を包む姿も。『ホワット・イフ…?』シーズン2ではどんな「もしも」が描かれるのだろうか。

アニメ『ホワット・イフ…?』シーズン2は2023年12月22日(金)より9日連続配信。

『ホワット・イフ…?』(Disney+)

シーズン2の詳細はこちらの記事で。

シーズン1最終回のネタバレ解説はこちらから。

シーズン2ではガモーラとトニー・スタークのエピソードが配信されることが決定している

ウルトロンが『ホワット・イフ…?』シーズン1のメインヴィランに起用された理由はこちらの記事で。

最終話までのシーズン1の全話のあらすじと分岐イベントのまとめはこちらから。

ウォッチャーが登場した『アイ・アム・グルート』シーズン2の解説はこちらから。

『ロキ』シーズン2最終話のネタバレ解説はこちらから。

齋藤 隼飛

社会保障/労働経済学を学んだ後、アメリカはカリフォルニア州で4年間、教育業に従事。アメリカではマネジメントを学ぶ。名前の由来は仮面ライダー2号。編著書に『プラットフォーム新時代 ブロックチェーンか、協同組合か』(社会評論社)。
お問い合わせ

関連記事

  1. 2期第4話ネタバレ感想!『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd-覚醒前夜-』あらすじ・解説

  2. ネタバレ解説『ホワット・イフ…?』第1話の小ネタまとめ アイツの元ネタは? 完全再現されていたあのシーン

  3. 【封神ユニバース】中国アニメ『姜子牙』が春節公開 『哪吒』に続く中国神話シリーズ最新作

  4. ガンダムTVシリーズ初の女性主人公!! 最新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』主役機【ガンダム・エアリアル】デザイン公開