ネズミのビースト戦士ポテト誕生!?『PUI PUI モルカー』と『トランスフォーマー/ビースト覚醒』衝撃コラボ | VG+ (バゴプラ)

ネズミのビースト戦士ポテト誕生!?『PUI PUI モルカー』と『トランスフォーマー/ビースト覚醒』衝撃コラボ

©2023 RARAMOUNT PICTURES. HASBRO. TRANSFORMERS AND ALL RELATED ARE TRADEMARKSOF HASBRO. ©2023 HASBRO ©見里朝希/PUI PUI モルカーDS製作委員会

「PUI PUI モルカー」シリーズ× 映画『トランスフォーマー/ビースト覚醒』スペシャルコラボ動画公開!

2023年8月4日に全国公開が決定し、米映画評論サイトRotten Tomatoesでシリーズ歴代最高評価を獲得した『トランスフォーマー/ビースト覚醒』。これまでの「トランスフォーマー」シリーズのリブートとなる『トランスフォーマー/ビースト覚醒』だが、そのような作品の広告戦略として衝撃的なコラボ動画が公開された。それは見里朝希監督作のストップモーションアニメ「PUI PUI モルカー」シリーズだ。

「PUI PUI モルカー」はモルモットに似た外見を持つ車のような存在で『きんだーてれび』(2016-2022)で第1期が放送され、自動車学校を舞台にした第2期『PUI PUI モルカー DRIVING SCHOOL』(2022)が放送されている。また、2021年7月には映画『とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー』が公開され、大ブームを巻き起こした

今回の「PUI PUI モルカー」シリーズと『トランスフォーマー/ビースト覚醒』のコラボの背景には、「PUI PUI モルカー」シリーズが名作映画のオマージュに溢れ、更に背景のポスターに映画『バンブルビー』(2019)のパロディのポスター「モルフォーマー」が登場し、見里朝希監督が「トランスフォーマー」シリーズの大ファンであることから実現した。コラボ動画ではオプティマス・プライマルと共に変形してひっくり返るポテトや、バンブルビーが飛行機から飛び降りテラーコンを撃ち落とす場面を再現して空中で人参相手にじたばたするポテトが描かれる。

また、モルカーはモルモットだが、ネズミに変身するビースト戦士と言えば「ビーストウォーズ」シリーズでの大人気キャラクターで、山口勝平が声優を担当したラットル(ラットラップ)が存在する。ラットル(ラットラップ)は『トランスフォーマー/ビースト覚醒』では登場しないが、今回のコラボ動画で、ラットル(ラットラップ)の代わりにネズミ型のトランスフォーマーとしてモルカーのポテトが登場したことになる。

タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥4,980 (2024/05/28 03:32:26時点 Amazon調べ-詳細)
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥6,313 (2024/05/28 03:32:27時点 Amazon調べ-詳細)

見里朝希監督が大ファンであることからネズミに変身するビースト戦士として「PUI PUI モルカー」シリーズとのコラボ動画が製作された『トランスフォーマー/ビースト覚醒』。その今後に期待したい

今後の『トランスフォーマー/ビースト覚醒』の展開に期待していきたい。『トランスフォーマー/ビースト覚醒』は2023年8月4日全国公開。

映画『トランスフォーマー /ビースト覚醒』公式サイト

アニメ『PUI PUI モルカー』はNetflixでの配信開始の記事はこちらから。

Amazonプライムでは『PUI PUI モルカー』の各話を配信中。

第1話 渋滞はだれのせい?

『トランスフォーマー /ビースト覚醒』予告映像の第2弾はこちらから。

中島健人と仲里依紗による吹替声優決定に関する記事はこちらから。

『トランスフォーマー/ビースト覚醒』の解禁された本編映像に関する記事はこちらから。

『トランスフォーマー/ビースト覚醒』の解禁されたインタビュー映像に関する記事はこちらから。

『トランスフォーマー /ビースト覚醒』の下敷きとなった『ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー』のキャラクター紹介記事はこちらから。

『バンブルビー』振り返り記事はこちらから。

鯨ヶ岬 勇士

1998生まれのZ世代。好きだった映画鑑賞やドラマ鑑賞が高じ、その国の政治問題や差別問題に興味を持つようになり、それらのニュースを追うようになる。趣味は細々と小説を書くこと。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『E.T.』の出演キャスト・吹き替え声優まとめ 子役のその後・現在は? E.T.を演じたのは?

  2. 映画『さよならジュピター』40周年 幻のアニメ化計画からハリウッドまで、小松左京が掲げた「挑戦」

  3. 何が現実で何が妄想? 謎だらけの『ジョーカー:フォリ・ア・ドゥ』予告編を考察 舞台は前作ラストの続き?

  4. 中国漫画『尸兄/ゾンビブラザー』米中合作での実写映画化に進展