夢枕獏の人気小説を映画化 『陰陽師0』2024年GW公開決定 | VG+ (バゴプラ)

夢枕獏の人気小説を映画化 『陰陽師0』2024年GW公開決定

©2024映画「陰陽師0」製作委員会

豪華スタッフが集結

夢枕獏による平安時代の陰陽師・安倍晴明と貴族で楽人の源博雅が主人公として活躍する「陰陽師」シリーズ。その前日譚を描く『陰陽師0』が2024年に公開されることが決定した。監督・脚本には「アンフェア」シリーズや『K-20 怪人二十面相・伝』(2008)を手掛けた佐藤嗣麻子監督が就任することも発表された。

佐藤嗣麻子監督は「陰陽師」シリーズのファンであることを公言しており、『陰陽師0』の制作にあたり乗馬や装束の着付け、ナチュラルガーデニングなどを習ったということだ。更に、『陰陽師0』では呪術監修として『呪術廻戦』(2018-)や実在の呪術の歴史について独自考察をした『呪術の日本史』(2021)を監修した小説家の加門七海も参加することが発表された。

プロデューサーには『日本沈没』(2006)や『劇場版 SPEC〜天〜』(2012年)、『劇場版 SPEC〜結〜 漸ノ篇/爻ノ篇』(2013年)でエグゼクティブプロデューサーを務めた濱名一哉が就任するなど、出演キャストが発表される前から豪華な制作陣が揃っていることがうかがえる。濱名一哉プロデューサーは野村萬斎が安倍晴明役を演じたことで話題になった滝田洋二郎監督作『陰陽師』(2001)と『陰陽師Ⅱ』(2003)でもプロデューサーを務めており、「陰陽師」シリーズの国内での映画化すべてに参加していることになる。

今回の映画『陰陽師0』で安倍晴明を世界にアピールできる日本の新たなヒーローにしたいと、濱名一哉プロデューサーは語っており、佐藤嗣麻子監督によって練り上げられた緻密な世界観と映像美からもそれが伝わってくる。また、佐藤嗣麻子監督の夫であり、2023年11月3日に『ゴジラ-1.0』を控える山崎貴監督も『陰陽師0』にSNS上でメッセージを寄せていた。

続く「陰陽師」シリーズの映像化

「陰陽師」シリーズはこれまで何度かドラマ化や舞台化、映画化がなされていたが、2023年11月28日より「陰陽師」シリーズ初のアニメ化作品である『陰陽師』がNetflixで世界独占配信される。主人公の安倍晴明役には「ルパン三世」シリーズの石川五ェ門で知られる浪川大輔、源博雅役には2019年第13回声優アワードで「ヒプノシスマイク」シリーズで歌唱賞を受賞している浅沼晋太郎がキャスティングされている。

2023年後半から2024年かけて続く夢枕獏原作「陰陽師」シリーズの映像化。今後の情報解禁に期待していきたい。

『陰陽師0』公式サイト

Netflix『陰陽師』

¥710 (2024/05/27 13:07:46時点 Amazon調べ-詳細)
¥680 (2024/05/27 14:56:25時点 Amazon調べ-詳細)

同じく呪術をテーマにしたアニメ『呪術廻戦』のネタバレ感想&解説はこちらから。

Netlfix『PLUTO』アニメ化発表の記事はこちらから。

Netlfix『PLUTO』キャラクター&キャスト紹介の記事はこちらから。

Netlfix『PLUTO』予告編に関する記事はこちらから。

Netlfixからはアニメ『GAMERA -Rebirth-』も配信予定。詳しくはこちらから。

Netflixドラマ版の『ONE PIECE』も2023年配信予定。実写キャストまとめはこちらから。

鯨ヶ岬 勇士

1998生まれのZ世代。好きだった映画鑑賞やドラマ鑑賞が高じ、その国の政治問題や差別問題に興味を持つようになり、それらのニュースを追うようになる。趣味は細々と小説を書くこと。
お問い合わせ

関連記事

  1. “ワンダの強さ”をエリザベス・オルセンが語る『ドクター・ストレンジ MoM』までの変化も

  2. 「新スースク」ラットキャッチャー2を演じたのは誰? 続編は「ヴィランとして」 『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』

  3. 映画『マンダロリアン&グローグー』2026年公開へ 「スター・ウォーズ」新作映画第一弾に 2024年6月より撮影開始

  4. 郝景芳「折りたたみ北京」が映画化! 脚本に『メッセージ』のエリック・ハイセラー