モスラに冷凍怪獣も登場! 『ゴジラxコング 新たなる帝国』新予告映像解禁 | VG+ (バゴプラ)

モスラに冷凍怪獣も登場! 『ゴジラxコング 新たなる帝国』新予告映像解禁

© LEGENDARY AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

「ゴジラ」シリーズ70周年&モンスター・ヴァース10周年記念作『ゴジラxコング 新たなる帝国』

1954年に第1作『ゴジラ』が公開され、2024年で70周年となる「ゴジラ」シリーズ。そのハリウッド展開作品であるモンスター・ヴァースも、2014年公開の『GODZILLA ゴジラ』から10周年を迎えることになった。そのような記念すべき2024年4月26日(金)にモンスター・ヴァース最新作『ゴジラxコング 新たなる帝国』が全国劇場公開される。その新予告映像で怪獣の女王モスラと、新たなる敵として冷凍怪獣が登場することが解禁された。

『ゴジラxコング 新たなる帝国』では、地上の怪獣の王であり自然の守護者がゴジラ、地底の怪獣の王であり人類の守護者がコングと位置付けられている。しかし、ゴジラとコングは出会えば戦いになることは必須の関係性だ。『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』でもゴジラのもとにコングが来なかった理由として「王は2人も必要ない」と考えているなど、両者は対立関係にある。

¥2,000 (2024/07/17 09:06:04時点 Amazon調べ-詳細)

そのようなゴジラとコングが協力しなければならないほどの脅威がスカーキングだ。コングとは別の類人猿型の怪獣であるスカーキングは、地上と地底の双方に侵攻し始めるという。アダム・ウィンガード監督は以前の米Total Filimのインタビューでスカーキングについて以下のように述べている。

この新作(『ゴジラxコング 新たなる帝国』)で興味深いのは、このシリーズ(モンスター・ヴァース)がこれまで見たことのないような方向に進んでいることです。つまり、スカーキングはある意味で、人間の脅威を怪獣そのものに重ね合わせたような存在なのです。

スカーキングを凌駕する脅威が冷凍怪獣か

スカーキングがどれほど邪悪な存在だとしても、ゴジラとコングが協力しなければならないほどの脅威ではないようにも思える。そこで登場するのが冷凍怪獣だ。今回の新予告映像でお披露目となった冷凍怪獣は、暗闇の中にスカーキングと同じ色の青い瞳を輝かせ、コングに冷凍光線を浴びせた。このとき、コングの持つ斧が氷柱を伴って凍っていることから冷凍光線の威力がうかがい知れる。

コングとスカーキングが戦闘し、スカーキングが振り回す背骨によってコングが腕を損傷する描写があった。そのことからコングVSスカーキング、ゴジラVS冷凍怪獣という構図が成り立つのかもしれない。コングとスカーキングは組み合ったときに体格差があったが、冷凍怪獣がどれぐらいの大きさなのかも気になるところだ。

怪獣の女王モスラ、復活

また、新予告映像ではモスラが飛翔する姿も確認できた。これまでの予告映像ではカイリー・ホットル演じるイーウィス族のジアの瞳にモスラの姿が映るなど、断片的にモスラの姿が確認できた程度だった。しかし、新予告映像では明確にモスラが飛翔している。モスラの再登場に関する記事はこちらが詳しい。

モンスター・ヴァースにおいて、ゴジラは怪獣の王でモスラが怪獣の女王とされている。また、モスラは輪廻転生する存在であることが『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』で解説された。モスラは中国の雲南省の密林の古代遺跡に卵として休眠状態にあり、卵から孵化して幼虫として過ごし、成虫となり死亡すると卵に戻る存在と語られている。

スカーキングと冷凍怪獣が自然環境を乱したとき、ゴジラと対をなす存在でもあるモスラが復活するのは当然のことかもしれない。アダム・ウィンガード監督は昭和後期の「ゴジラ」シリーズのファンであることを米Total Filmに語っている。

私は全シリーズの大ファンで、昭和後期をいつもとても楽しんでいます。大きなアイデアがたくさんあり、大物キャラクターを使った壮大な楽しみがあります。『ゴジラxコング:新たな帝国』では、その壮大な伝統に敬意を表し、筋金入りのファンのためにイースター・エッグをいくつか用意しました。

『ゴジラxコング 新たなる帝国』では自然界のバランスが壊されることになり、それを元に戻すためにモスラが復活することもあり得る。アダム・ウィンガード監督がファンだと公言する昭和後期の「ゴジラ」シリーズではモスラは自然界のバランスを保つ存在として、怪獣同士を協力させ、人類とコミュニケーションを取ることも多い。

そのことから『ゴジラxコング 新たなる帝国』でもスカーキングと冷凍怪獣に立ち向かうため、そしてゴジラとコングを協力させるためにモスラが活躍する可能性も高い。『ゴジラxコング 新たなる帝国』でのモスラと冷凍怪獣の活躍に期待が高まる。

『ゴジラxコング 新たなる帝国』は2024年4月26日(金)より全国公開。

『ゴジラxコング 新たなる帝国』公式サイト

Source
Total Filim/Total Film

アダム・ウィンガード監督は『ゴジラxコング 新たなる帝国』を三部作の第二章としたいと考えている。詳しくはこちらから。

アダム・ウィンガード監督が米IGNに『ゴジラxコング 新たなる帝国』について語った内容はこちらから。

アダム・ウィンガード監督は『ゴジラxコング 新たなる帝国』でスカーキングがモンスター・ヴァース最大の脅威になると語っている。詳しくはこちらから。

『ゴジラxコング 新たなる帝国』に登場する冷凍怪獣に関する考察はこちらから。

滅んだはずのコング族とイーウィス族に関する考察はこちらから。

モンスター・ヴァースは『ゴジラxコング 新たなる帝国』で10年の節目を迎える。詳しくはこちらから。

鯨ヶ岬 勇士

1998生まれのZ世代。好きだった映画鑑賞やドラマ鑑賞が高じ、その国の政治問題や差別問題に興味を持つようになり、それらのニュースを追うようになる。趣味は細々と小説を書くこと。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『エターナルズ』セルシとイカリスが惹かれ合った理由とは “アップデート”の大切さを読み解く (ネタバレあり)

  2. ネタバレ! ピーターのあのセリフはアドリブだった『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』

  3. 『ブラックパンサー』のナキアはヴィラン!? ルピタ・ニョンゴが演じたヒロインの正体

  4. アメリカ・チャベスはなぜ重要か『ドクター・ストレンジ MoM』で演じたソーチー・ゴメスと製作総指揮が語る