『ニューヨーク1997』等、80年代ジョン・カーペンター作品の映画ポスターが装い新たに限定発売VG+ (バゴプラ) | VG+ (バゴプラ)

『ニューヨーク1997』等、80年代ジョン・カーペンター作品の映画ポスターが装い新たに限定発売

via: Matt Ferguson / Vice Press / Grey Matter Art

ジョン・カーペンター作品が新たな装いでポスターに!

4K上映時のポスターを一般販売

『遊星よりの物体X』(1951)、『ハロウィン』(1978)などのSF/ホラー作品で知られるジョン・カーペンター監督の映画ポスターが、新たな装いで発売される。イギリスで同ポスターの販売を手がけるVice Pressが発表した。今回販売されるのは、カーペンター監督が80年代に指揮を執った『ザ・フォッグ』(1980)、『ニューヨーク1997』(1981)、『パラダイム』(1987)、『ゼイリブ』(1988)、の4本。これらのポスターは、2018年10月にイギリスで4K上映された際に製作されたもので、イギリス人イラストレーターのマット・ファーガソンがデザインを担当した。

手がけたのは有名イラストレーター

マット・ファーガソンは、SF作品のポスターを手がける有名イラストレーターだ。これまでに、「スター・ウォーズ」シリーズやMCU作品のポスターを手がけてきた。

これらの作品を、SNSのタイムライン上で見かけたことがあるという方もいるのではないだろうか。ファーガソンは言わずと知れた大物イラストレーターなのだ。

クラシックを手がけ「格別な喜び」

今回、“クラシック”とされる80年代のジョン・カーペンター作品のポスターを手がけるにあたってマット・ファーガソンは、「格別な喜び」「夢の仕事」という言葉を使って喜びを表現している。また、同ポスターはイギリスの映画館に飾られるポスターのサイズである30×40インチ用にデザインされたものであり、本来のサイズでファンの手に届けられることにも喜びを表明している。

マット・ファーガソンが手がけたジョン・カーペンター作品のポスターは、イギリス時間の1月10日午後5時から1月17日午後5時までの間、Vice PressおよびGrey Matter Artで限定販売される。

Source
Vice Press

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『アクアマン』“水”を駆使したメイキング映像に注目 ワン監督「見たことのない世界を創り出した」

  2. ハリウッドの常識を覆す! 『第9地区』ニール・ブロムカンプ監督が短編映画を作る理由

  3. フィリップ・K・ディックSF映画祭に世界各国の短編映画35作品が集結 2019年はフランスとドイツで開催

  4. MCU版『スパイダーマン』3作目のタイトルは『ホーム〇〇』 SNSで大喜利がトレンドに