『エターナルズ』よりスターフォックス/エロスのポスター解禁!演じたのはワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ | VG+ (バゴプラ)

『エターナルズ』よりスターフォックス/エロスのポスター解禁!演じたのはワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ

© 2021 Marvel

『エターナルズ』より新キャラポスター公開!

MCU映画『エターナルズ』より、新たなキャラクターポスターが公開された。その人物とは、人気ボーカルグループのワン・ダイレクションのメンバーとして知られるハリー・スタイルズが演じるスターフォックス/エロスだ。

映画『エターナルズ』では、スターフォックスが重要な場面で紹介されることになる。マーベル・スタジオは本作の劇場公開から2週間が経過したタイミングで、満を持して“隠し球”を広く公開した。

© 2021 Marvel

ハリー・スタイルズはワン・ダイレクションとして2011年に「What Makes You Beautiful」でデビュー。なお、ワン・ダイレクションというグループ名を提案したのはハリー・スタイルズである。

その後、ワン・ダイレクションが数々のヒット記録を打ち立てると、2017年にシングル「Sign of the Times」でソロデビュー。同年にクリストファー・ノーラン監督の映画『ダンケルク』に出演して俳優としてもデビューした。

ハリー・スタイルズが映画『エターナルズ』でMCUに参戦することはまことしやかに囁かれていたが、マーベルから公式に画像が公開されるのは今回が初めて。これまでに『エターナルズ』からは、10人の主人公の他に、キット・ハリントン演じるデイン・ウィットマンや、ハーリッシュ・パテルが演じるキンゴのマネージャーのカルーンのポスターも公開されていた。

ネタバレ注意
以下の内容は映画『エターナルズ』の結末部分に関する内容を含みます。

スターフォックスの衝撃

映画『エターナルズ』でスターフォックス/エロスが登場したのはミッドクレジットシーンでのこと。ピップ・ザ・トロールによって「タイタン星の王子」「サノスの弟」などと紹介された通り、マーベル・スタジオの公式Twitterでも同様の紹介がされている。

エターナルズメンバーと同じデザインのポスターに収まっているスターフォックスだが、特にゴールドがかった色に染められている気もする。実は、クロエ・ジャオ監督はハリー・スタイルズ演じるスターフォックスのことを「11人目のエターナルズ」であると認めている。日本の戦隊モノの第6のメンバーっぽい扱いであり、ラストシーンで窮地に陥ったエターナルズメンバーの強力な味方になるはずだ(なお、ハリー・スタイルズがスターフォックスを演じるという案はクロエ・ジャオ監督のアイデアである)。

映画『エターナルズ』の続きは直接の続編ではなく、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(原題)』(2023年公開予定)などの別のMCU作品で描かれると見られる。ハリー・スタイルズの活躍が一体どこで見られるのか、今後のMCU作品から目が離せない。

映画『エターナルズ』は2021年11月5日(金) より劇場公開。

『エターナルズ』公式サイト

『エターナルズ』のミッドクレジットシーンとポストクレジットシーンの解説はこちらから。

クロエ・ジャオ監督がスターフォックスが11人目のエターナルズであることを認めた件についての詳細はこちらから。

また、クロエ・ジャオ監督はポストクレジットシーンの声の主が『ブレイド』の主人公であることを明かしている。詳細はこちらの記事で。

スター・フォックスの登場を呼び込んだ結末はマーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギの提案だった。詳細はこちらから。

 

2021年11月24日(水)より配信を開始するドラマ『ホークアイ』のキャラクターポスターはこちらから。

新予告が公開された『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の考察はこちらの記事で。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. 【あらすじ・みどころ】実写版『ムーラン』が乗り越えるべきアニメ版の課題【原作と比較】

    2. 【ドクター・スリープ】『シャイニング』完結編はいかにして生まれたのか!? S.キング自身を投影した主人公から伝えられることーー特別インタビュー到着!

    3. 『ザ・プレデター』がいよいよ公開! 監督は『アイアンマン3』のシェーン・ブラック、期待の若手俳優が揃った出演者にも注目

    4. ロバート・パティンソン『ザ・バットマン』大役抜擢の重圧と役作りを語る。『TENET テネット』後、休みは2日間のみ