シャロンに新たな役割『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』第4話で見えたシャロン・カーターの新境地 | VG+ (バゴプラ)

シャロンに新たな役割『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』第4話で見えたシャロン・カーターの新境地

© 2021 Marvel

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』高まる人気

2021年3月に配信を開始したMCUドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』は、Disney+独占で配信され、高い人気を誇っている。同作には、過去のMCU映画から意外なキャラクターが続々と登場。『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』に登場したキャストはこちらに詳しい。

中でも、配信開始前の予告編から、ジモと共に登場が明示されていたのは、俳優のエミリー・ヴァンキャンプが演じるシャロン・カーターだ。『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014) でエージェント13としてスティーブ・ロジャースの護衛を担当し、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016) ではペギー・カーターと血縁関係にあることが明らかになると共に、スティーブ、バッキー、サムの3人を政府内部から手助けした。

一方で、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019) では、サノスの指パッチンによって消えた人々の中にその名前が挙げられていたものの、遂にスティーブ・ロジャースの引退までその活躍が描かれることはなかった。

ネタバレ注意
以下の内容は、ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』第4話の内容に関するネタバレを含みます。

シャロンに新たな役割?

しかし、『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』第3話に登場したシャロン・カーターは、裏社会で生きる生まれ変わった姿を見せつけた。見事なアクションを披露すると、第4話では衛星を利用して遠隔からサムとバッキーを援護した。つまり、現場で働くヒーローたちに情報を与える司令部のような役割を果たしているのだ。

ここで思い出されるのは、ニック・フューリーの存在だ。ニック・フューリーはほとんど現場に出ることはないが、遠隔からS.H.I.E.L.D.長官としてアベンジャーズを援護していた。後に長官の座をフィル・コールソンに譲ったが、シャロン・カーターが次のS.H.I.E.L.D.長官に抜擢される可能性もあるだろう。特に、S.H.I.E.L.D.は世間からの信頼を失い“地下組織”として再編されている。正義の心を持ちながらも地下活動に精通するシャロンにピッタリのポストとも言える。

新時代の人選を

なお、ニック・フューリーは『ワンダヴィジョン』ではその存在が示唆されながらも、サミュエル・L・ジャクソンが同作に出演することはなかった。フェーズ4から中心になるヒーローが刷新されたことは、単純に出演者のギャラの問題もある。同じ出演者がシリーズに出演し続けるとギャラが高騰してしまうため、どこかのタイミングで主演を若い俳優に切り替えざるを得ないのだ。ニック・フューリー/サミュエル・L・ジャクソンに代わる若い人物に、その“ポジション”を託す条件は揃っている。

また、『ワンダヴィジョン』で回収されたなかった12の疑問でも紹介した通り、モニカ・ランボーがS.H.I.E.L.D.と対になるS.W.O.R.D. (ソード) の長官に就任する可能性も残されている。S.H.I.E.L.D.とS.W.O.R.D.で共に女性長官が登場するかもしれない。

再演は「予想外だった」

ここまでは考察でしかないが、ドラマシリーズでの意外なMCU復帰について、シャロン・カーターを演じたエミリー・ヴァンキャンプはどのように捉えているのだろうか。ブラジルのIGNで語ったところによると、シャロンとしてのMCU再登板は「予想外だった」のだとか。「彼女を演じることはとても嬉しいことですが、どうなるかは全く分かりません」と語っている。少なくとも『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』での再登場までは、シャロンが重要人物として設定されていてマーベルがエミリー・ヴァンキャンプと長期の契約を結んだ、というわけではないようだ。

では、今後シャロンは別のMCUシリーズに登場する可能性があるのだろうか。気になる作品は、2020年12月にドラマ化が決定した『シークレット・インベージョン』だ。サミュエル・L・ジャクソン演じるニック・フューリーとベン・メンデルソーン演じるタロスが別のスクラル人による侵略に立ち向かう内容となっており、地下から衛星まで操れるシャロンの登場は、ニック・フューリーとタロスにとって強力な手助けとなるだろう。

8年の沈黙を経て、今後の展開について様々な可能性を見せてくれるシャロン・カーター。まずは『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』でどのようなラストを迎えるのか、その活躍に注目しよう。

なお、バゴプラでは、シャロンが最後にMCUに登場してから8年の時を経ても地下活動を続けざるを得なかった理由を考察している。詳しくはこちらの記事で。

ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』はDisney+で独占配信中。

Disney+

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』第4話のネタバレ解説・あらすじ&考察はこちらから。

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』で再登場を果たしたドーラ・ミラージュ親衛隊アヨの過去についてはこちらの記事から。

第4話のラストがフェーズ4において果たす役割についてはこちらの記事で。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. Amazon『ユートピア 〜悪のウイルス〜』は「最も不運なドラマ」? コロナ禍での配信で評価が別れた理由

    2. ドラマ『ロキ』スピンオフはある? ワニロキとクラシック・ロキの続編をリチャード・E・グラントが希望

    3. アマゾンSFに注目! 『ザ・ボーイズ』『アップロード』がバーチャル開催のサンディエゴ・コミコンでパネルイベント開催へ

    4. 『GOTHAM/ゴッサム』はジム・ゴードン役のベンジャミン・マッケンジーをどう変えたか——結婚、監督業への挑戦