「初めてゲラを読む人のための校正講座」開催レポートをKaguya Planetの会員向けに公開! | VG+ (バゴプラ)

「初めてゲラを読む人のための校正講座」開催レポートをKaguya Planetの会員向けに公開!

「VGプラスのワークショップ 初めてゲラを読む人のための校正講座」開催レポート!

SF企業 VGプラスが運営するオンラインSF誌 Kaguya Planetにて、Kaguya Planetの会員限定で「VGプラスのワークショップ 初めてゲラを読む人のための校正講座」の開催レポートを配信しています。

ウェブマガジンKaguya Planetでは毎月、SF短編小説を配信中! 掲載した作品は、三ヶ月に一回、マガジン『Kaguya Planet』として刊行します。Kaguya Planetの会員になると、配信している短編小説を先行公開に読むことができたり、マガジン『Kaguya Planet』が無料で届いたり、イベントに割引価格で参加できたり……。魅力的な特典が盛りだくさん! ぜひ会員登録してKaguya Planetに応援をよろしくお願いいたします。

Kaguya Planetについて詳しく知る

2024年3月30日に、「VGプラスのワークショップ 初めてゲラを読む人のための校正講座」を開催しました。たくさんの方々のご参加とご好評をいただきました。リアルタイムやアーカイヴでご視聴くださった皆様、まことにありがとうございました。

講座では以下のような内容をお伝えしました。内容に興味のある方はぜひ、会員登録をしてお読みください! 月額500円〜登録することができます。


①校正をするにあたっての前提
②校正の初歩の初歩
③校正記号実演解説!
④書籍制作用語・書籍の各部名称
⑤質問コーナー

「初めてゲラを読む人のための校正講座」開催レポート

※2024年4月17日以前にKaguya Planetに登録されている会員の方は、こちらから「初めてゲラを読む人のための校正講座」開催レポートを読むことができます。

現在、Kaguya Planetではパレスチナ特集を開催。会員になるとパレスチナの作家/パレスチナにルーツのある作家のSF・ファンタジー作品を先行公開期間に読むことができます。

Kaguya Planetについて詳しく知るにはこちら。また、会員の登録方法についてのマニュアルはこちらからご確認いただけます。これを機にぜひ会員登録をお願いいたします。

また、5月10日〜14日にかけて、会員登録の案内のための特設ルームをZoom上に開設しています。登録方法がわからない、不安があるという方はお気軽にご参加ください。

次回のワークショップは「インポスター症候群」

褒められると不安になる……
結果が出ても自信がつかない……
実力以上の評価で人を騙しているような気がする……

たとえ十分な結果を残していたり、素晴らしい作品を生み出していたりしても、周囲からの評価が自分に対する正当なものだと受け止められない、依頼を受けても「自分でいいのか?」と思ってしまうこと、ありませんか?
近年、こうした心理傾向は「インポスター症候群」として知られるようになりました。

今回は、講師にキャリアコンサルタント/カウンセラーの中村咲耶さんを迎えて、インポスター症候群についての講習を開催します。
自分のためにも、誰かのためにも、一緒に勉強しませんか?

【日時】
5月25日(土) 21:00〜22:30(アーカイブあり)

【講師】
中村咲耶
公認心理師、キャリアコンサルタント、発達臨床心理士。
大学等でのキャリア支援、教育機関でのカウンセリング、女性支援業務に携わってきた。

【参加費】
1,000円
Kaguya Planetの会員の方には500円で参加できるコードを発行しております。
旧Kaguya Planet会員の方:コードはこちらからご確認ください。
新Kaguya Planet会員の方:コードはこちらからご確認ください。

※Kaguya Planetは2024年4月18日にリニューアルオープンしました。詳細はこちらの記事をご確認ください。

【開催方法】
Zoom(当日までに参加用のURLをPeatix経由でお送りします)
マイクとカメラはオフでご参加いただきます。

【質問とアーカイブについて】
当日聞きたいことや質問がある方は、参加申し込みの際にフォームからお送りください。
当日も質問コーナーの時間を設けますが、時間が足りない場合は事前にお受けした質問に優先的に回答させていただきます。
配信後、一週間程度アーカイブを残す予定です。アーカイブはイベント終了後に準備が出来次第、閲覧用のURLをお送りいたします。

【お申込み】
下記のフォームから直接お申し込みいただけます。

また、こちらのイベントページからもお申し込みいただけます。

【主催】VGプラス合同会社
【問い合わせ】info@virtualgorillaplus.com

VGプラスのワークショップとは

VGプラスのワークショップは、ライターや作家、編集者や出版社など執筆に関わる方々に向けたワークショップです。できるだけ多くの人が安心して働ける環境を目指して、必要な知識を共有したり、差別やハラスメントについて実践的に学んだりしていくことのできる様々なワークショップや講演会を開催しています。 これまでに、「執筆に携わる人がセクシュアルハラスメントについて学ぶ会」「小説や記事における表現の選び方を考える」「百合小説の『居場所』をつくる」「今、『AIと小説執筆』を話し合う」「初めてゲラを読む人のための校正記号講座」を開催しました。

 

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

関連記事

  1. 小松左京「日本沈没」50周年 その歴史を振り返る。

  2. ネタバレ解説『バッド・バッチ』シーズン2第2話 分離主義勢力が残したもの、オメガの憂鬱 あらすじ&考察

  3. 2020年度 ヒューゴー賞最終候補発表! タケダ サナ『モンストレス』4連覇なるか、N・K・ジェミシンとテッド・チャンが中編小説部門争う

  4. SFと核——『メタルギアソリッド ピースウォーカー』と『博士の異常な愛情』が描いた人間と核