『ブラック・ウィドウ』サントラが全曲無料公開中! エレーナのテーマ曲も。根底にあるのはロシア音楽 | VG+ (バゴプラ)

『ブラック・ウィドウ』サントラが全曲無料公開中! エレーナのテーマ曲も。根底にあるのはロシア音楽

© Copyright 2021 Universal Music Group BV. All rights reserved.

映画『ブラック・ウィドウ』よりサントラが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)映画の第24作目となる『ブラック・ウィドウ』が2021年7月8日(木) より劇場で公開された。翌9日(金) からはDisney+ プレミアアクセスでも配信が始まり、『スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム』(2019) 以来、2年ぶりとなるMCU映画にファンが沸いている。

その『ブラック・ウィドウ』より、オリジナル・サウンドトラックの配信が始まった。日本ではユニバーサル・ミュージックよりApple MusicやSpotifyで聴くことができる。また、マーベルのYouTubeオフィシャル音楽チャンネルであるMarvelMusicVEVOでは、サントラの全曲を無料公開している。

中には、ナターシャの妹であるエレーナの名前を冠した楽曲「Yelena Belova」も。過去には、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014) 用に作られたサム・ウィルソンの短いテーマ曲が、ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』(2021) のテーマ曲「ルイジアナ・ヒーロー」としてアレンジされた例もある。壮大な楽曲に仕上がっているエレーナのテーマ曲も、今後のMCUで何度も聴くことになるかもしれない。

『ブラック・ウィドウ』の音楽・サントラを手掛けたロアン・バルフェは、エレーナのテーマ曲の制作にも力を入れて取り組んだようだ。米Syfy Wireのインタビューで「今後もエリーナの曲を聴く機会があると思いますか」と聞かれ、以下のように答えている。

そう願います。そうじゃなかったら泣きます。

エレーナが今後のMCUに出演する可能性については、こちらの記事で。

作曲家が語る『ブラック・ウィドウ』の音楽

『ブラック・ウィドウ』の音楽・サントラを手掛けたのはローン・バルフ(サントラのクレジット表記はロアン・バルフェ)。『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(2015) や『パシフィック・リム: アップライジング』(2018) の音楽を手掛けた人物で、スパイ映画では『ミッション: インポッシブル/フォールアウト』 (2018)、『ミッション:インポッシブル7』(2021) を手掛けている。

先のSyfy Wireのインタビューでは、ローン・バルフは『ブラック・ウィドウ』はロシア音楽の流れをベースにして作曲したと語っている。スーパーヒーローものは西洋音楽が中心になりがちだが、ナターシャの故郷がロシアであることを念頭に、ロシア音楽をふんだんに取り入れた構成になっているという。また、同じスパイ映画である「ミッション: インポッシブル」シリーズからの影響はなく、別ものとして制作したことも明かしている。

なお、『ブラック・ウィドウ』は当初2020年5月に公開を予定しており、パンデミックによって公開が延期となった。ローン・バルフはロックダウン前にサウンドトラックの収録を行ったこと、その後も公開までに曲を改善していったと話している。劇中の音楽を良くしていく作業は、どのような映画であっても公開直前まで行われるのだという。

ロンドンにある著名な録音スタジオ、アビー・ロード・スタジオでロックダウン前に行われたという『ブラック・ウィドウ』の音楽収録の様子も動画で公開されている。

『ブラック・ウィドウ』のサントラはユニバーサル・ミュージックから配信中。YouTube Musicでも楽曲を聴くことができる。

『ブラック・ウィドウ オリジナル・サウンドトラック』(YouTube Music)

サントラアルバムはAmazon Musicでも購入できる。

¥2,500 (2021/10/24 11:49:18時点 Amazon調べ-詳細)

「アメリカン・パイ」や「Smells Like Smells Like Teen Spirit」など、『ブラック・ウィドウ』の劇中で流れた楽曲については、こちらの記事で解説している。

『ブラック・ウィドウ』のネタバレレビューはこちらから。

ポストクレジットシーンのネタバレ解説はこちらから。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. 『おおかみこどもの雨と雪』の音楽に注目 主題歌&サントラをチェック

    2. テレビではカット?『猫の恩返し』主題歌つじあやの「風になる」を聴こう【エンディング曲】

    3. 実写版『カウボーイビバップ』 海外ファンが菅野よう子の再起用を熱望

    4. ドラマ『ロキ』エンディングテーマ曲が公開 音楽を手掛けたのは有名番組で卵を投げたナタリー・ホルト