フローレンス・ピューがエレーナの新衣装を紹介 『サンダーボルツ』のセットも公開 | VG+ (バゴプラ)

フローレンス・ピューがエレーナの新衣装を紹介 『サンダーボルツ』のセットも公開

Florence Pugh Instagram Screen Shot

セット裏にもイースターエッグ? 『サンダーボルツ』の舞台裏

2025年5月2日(金)に米公開される『サンダーボルツ(原題:Thunderbolts)』のセットを、エレーナ・ベロワを演じるフローレンス・ピューがInstagramに投稿した。そこでは「みんな、元気ですか? ちょっと間が空いちゃいましたが、それはアトランタで撮影があったからなんです」と前置きし、「でも、誰にも言わない限り、こっそりと撮影現場をこっそり見せることはできますよ。撮影中だから。もう静かにしますね」と言って舞台裏を公開した。


『サンダーボルツ』のスタジオの扉には、有名なジェームズ・モンドメリー・フラッグが描いたアンクル・サムの「I WANT YOU FOR U.S. ARMY」というアメリカ陸軍募集ポスターをパロディしたキャプテン・アメリカのポスターが貼られている。アンクル・サムのアメリカ陸軍募集ポスターと同じ構図のキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースのポスターは、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)で初登場した。

しかし、全身像を映した『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースのアメリカ陸軍のポスターと異なり、こちらのポスターは胸から上だけのデザインとなっている。そのため、このポスターは新規で描かれたものか、もしくはU.S.エージェント/ジョン・ウォーカーがキャプテン・アメリカを務めていたときのポスターなのかもしれない。セット裏にまでイースターエッグが仕込まれているのがMCUの凄いところだ。

「誰かがラグビー・タックルに来るよ」

フローレンス・ピューはジェイク・シュライアー監督に対して「誰かがラグビー・タックルに来るよ」と軽いジョークを飛ばし、撮影の舞台裏を映してくれた。フローレンス・ピューは『ホークアイ』(2021)でエレーナ・ベロワを演じて以降、初のMCU出演となる。そこで公開されたスーツは『サンダーボルツ』のコンセプトアートと同じデザインに変更されている。

また、この投稿にはセレーナ・ゴメスも反応しており、「ジェイクによろしく伝えてください!」とコメントを返した。現在、『サンダーボルツ』の予告映像などは公開されておらず、フローレンス・ピューによる舞台裏の投稿はファンが渇望していた新情報となった。

サンダーボルツとは?

サンダーボルツとは名目上は更生したヴィランたちのヒーローチームであり、そのため一癖も二癖もあるメンバーが集まっている。名前の由来はサディアス・E・“サンダーボルト”・ロス将軍のあだ名から取られた。MCUでサディアス・E・“サンダーボルト”・ロスは、『インクレディブル・ハルク』(2008)ではアメリカ陸軍将軍、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)ではアメリカ国務長官として登場する。

ウィリアム・ハートがサディアス・E・“サンダーボルト”・ロスを演じていたが、ウィリアム・ハートが鬼籍に入ってしまったため、役をハリソン・フォードが引き継いだ。ハリソン・フォード版サディアス・E・“サンダーボルト”・ロスが初登場する『キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド(原題: Captain America: Brave New World)(2025)では、サディアス・E・“サンダーボルト”・ロスはアメリカ大統領となっている。そのため、サンダーボルツが大統領直属のチームになる可能性もある。

サンダーボルツのメンバーは?

汚れ仕事専門のニック・フューリーと称されるヴァルこと、ヴァレンティーナ・アレグラ・デ・フォンテーヌが集めたメンバーは過去作のヴィランであったり、脛に傷ある人物揃いだ。チームの舵取りには、サンダーボルツのメンバーでもあり、一方でキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースの意志を継いだウィンターソルジャー/ジェームズ・“バッキー”・バーンズも参加すると考察できる。

かつて政府によって2代目キャプテン・アメリカを襲名するも、超人血清を秘密裏に摂取し、衆人環視の最中で人を殺害したことでその名を剥奪されたU.S.エージェント/ジョン・ウォーカーも参加する。他には『アントマン&ワスプ』(2018)でヴィランとして立ちはだかった壁をすり抜けられるゴースト/エイヴァ・スター、ソ連の超人兵士のレッドガーディアン/アレクセイ・ショスタコフ、見ただけですべてをコピーするタスクマスター/アントニア・ドレイコフもメンバーだ。

¥407 (2024/04/12 19:50:40時点 Amazon調べ-詳細)
¥2,546 (2024/04/12 23:20:16時点 Amazon調べ-詳細)

また、ゴースト/エイヴァ・スターの保護者として初代アントマン/ハンク・ピムの共同研究者のビル・フォスターや、エレーナ・ブロワの母親を演じていた科学者のメリーナ・ヴォストコフも何らかの形でサンダーボルツに関与すると言われている。『サンダーボルツ』の今後の情報解禁に注目だ。

『サンダーボルツ』は2025年5月2日(金)より米公開。

Source
Florence Pugh Instagram

フローレンス・ピューが語った『サンダーボルツ』撮影開始時期についてはこちらから。

USエージェントを演じるワイアット・ラッセルは3~4月から撮影開始になると語っている。詳しくはこちらから。

映画『サンダーボルツ』のカギを握るセントリーについて詳しくはこちらから。

映画『サンダーボルツ』の情報初公開時の記事はこちらから。

ダークなニック・フューリーを目指すというヴァルのキャラクターについてはこちらから。

サンダーボルツのメンバーであるタスクマスターを演じた俳優が語った考察はこちらから。

鯨ヶ岬 勇士

1998生まれのZ世代。好きだった映画鑑賞やドラマ鑑賞が高じ、その国の政治問題や差別問題に興味を持つようになり、それらのニュースを追うようになる。趣味は細々と小説を書くこと。
お問い合わせ

関連記事

  1. ネタバレ解説『モービウス』ポストクレジット&エンディングの意味は? ラストと今後を考察

  2. ネタバレ解説 映画『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』ラストの意味は? 原作ゲームとの共通点とは

  3. ネタバレ! グルートの最後の〇〇 真実が明らかに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』ガン監督が認める

  4. 青い目の新怪獣「スカーキング」登場! 『ゴジラxコング 新たなる帝国』新ポスター解禁!