あらすじ&予告編 韓国初のSFブロックバスター『スペース・スウィーパーズ』がNetflixで配信開始! ソン・ジュンギ&キム・テリ主演の豪華キャスト | VG+ (バゴプラ)

あらすじ&予告編 韓国初のSFブロックバスター『スペース・スウィーパーズ』がNetflixで配信開始! ソン・ジュンギ&キム・テリ主演の豪華キャスト

Netflix

韓国SF『勝利号』が『スペース・スウィーパーズ』としてNetflixで配信

“韓国初のSF大作映画”として話題の『勝利号』がNetflixで2021年2月5日(金)より配信を開始する。『勝利号』は2020年9月23日の劇場公開が予定されていたが、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて劇場公開を延期していた。10月に入りNetflixでの配信の噂が出ていたが、11月にNetflixが独占配信を行うことを発表した。コロナ禍で韓国映画が劇場公開からNetflixでの配信に切り替える例は、『狩りの時間』(2020年2月配信開始)、『ザ・コール』(2020年11月27日配信開始) に続き3作目となる。2021年に入り、1月6日に『スペース・スウィーパーズ』のタイトルで2月5日より配信を開始することが発表された。

『スペース・スウィーパーズ』は、製作費240億ウォン (約24億円) を投じた映画作品で、韓国映画史上初の宇宙を舞台にしたSFブロックバスターとされている。2019年には中国初のブロックバスター映画『流転の地球』が特大ヒットを記録し、中国ではその後も複数の大作SF映画が製作・公開されている。『スペース・スウィーパーズ』も韓国のSF映画を牽引する作品として大きな期待を受けていたが、コロナ禍での劇場公開は暗礁に乗り上げていた。だが、今回Netflixから世界190カ国に配信されることが決まり、世界中の映画ファンが同作を楽しめることになった。

そして、Netflixから公開された映画『スペース・スウィーパーズ』の予告編はこちらだ。

映画『スペース・スウィーパーズ』のあらすじ

『スペース・スウィーパーズ』の舞台は2092年。主人公は宇宙ゴミを掃除するゴミ清掃船“勝利号”に乗り込んだ“宇宙労働者”たちだ。仕事に励んでいた勝利号の船員たちは、ある日、幼い子供の容姿をした人型ロボットを発見。このロボットが大量破壊兵器として知られる“ドロシー”だということを知る。これをきっかけに、勝利号の船員たちはある危険な取引に巻き込まれていくことになる……。

“スペース・スウィーパーズ (=Space Sweepers)” とは「宇宙掃除屋」を意味する。宇宙での仕事といってもカッコいい仕事ではなく、猛スピードで移動する宇宙ゴミの回収は常に危険と隣り合わせ。『スペース・スウィーパーズ』では、英雄的な宇宙飛行士ではなく、庶民的な労働者としての船員、宇宙でもたくましく生きていく韓国人労働者の姿が描かれる。

『スペース・スウィーパーズ』の出演キャスト

©️메리크리스마스

『スペース・スウィーパーズ』で主演を務めるのはソン・ジュンギキム・テリ。ソン・ジュンギは2012年公開の『私のオオカミ少年』に主演してブレーク。『スペース・スウィーパーズ』は『軍艦島』(2017) 以来3年ぶりの映画出演になる。『スペース・スウィーパーズ』では宇宙ゴミ清掃船・勝利号のパイロットを演じる。キム・テリは2018年公開の『リトル・フォレスト 春夏秋冬』に続く主演。2020年4月で30歳を迎え、『スペース・スウィーパーズ』が30代初の出演作になる。本作では勝利号の船長を演じる。

勝利号の機関士を演じるのは人気俳優のチン・ソンギュ。2019年は映画作品に引っ張りだこで、『エクストリーム・ジョブ』や『ザバハ』など、6作品以上に出演している。勝利号のムードメーカーでもある銛師を演じたのはユ・へジン。当初は声の出演だけを予定していたが、モーションキャプチャーも担当している。ユ・へジンは、ソン・ガンホ主演の『タクシー運転手 約束は海を越えて』(2017) でファン・テスルを演じ、第37回韓国映画評論家協会賞の男優助演賞を受賞するなど高い評価を受けている俳優で、近年も『完璧な他人』(2018)、『マルモイ ことばあつめ』(2019)で主演を務めている。

また、イギリスの俳優リチャード・アーミティッジも『スペース・スウィーパーズ』に出演する。リチャード・アーミティッジは映画「ホビット」シリーズでトーリン・オーケンシールドを演じたことで知られる。『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011) にはヒドラのエージェントであるハインツ・クルーガー役で出演。『オーシャンズ8』ではデビーの元恋人であるクロード・ベッカーを演じている。

豪華キャストが揃った『スペース・スウィーパーズ』の監督を務めるのは、ソン・ジュンギをブレークさせた『私のオオカミ少年』を手掛けたチョ・ソンヒ監督。1979年生まれの同監督にとって、『スペース・スウィーパーズ』は『探偵ホン・ギルドン 消えた村』(2016) 以来、5年ぶりの監督作品になる。監督と脚本の双方を手がけるのは『私のオオカミ少年』以来だ。Netflixを通して世界に向けて発信される『スペース・スウィーパーズ』は、どのような評価を受けるのだろうか。

映画『スペース・スウィーパーズ』は2021年2月5日(金) より、Netflixで独占配信。

『スペース・スウィーパーズ』(Netflix)

中国初のSFブロックバスター映画『流転の地球』は、Netflixで公開中。

 

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. 『名探偵ピカチュウ』に登場の実写版プリン、オリジナル版の声優が明かした意外な事実とは

    2. 『第9地区』でアパルトヘイトを描いたニール・ブロムカンプ、彼が映画を作る理由とは

    3. トム・ハーディ「ヴェノムは純粋で無邪気。知性を与えることもできる」【ネタバレ】

    4. ネタバレ解説!『ゴジラvsコング』に登場したメカゴジラの過去を振り返る