『ジョーカー2』監督がレディー・ガガがジョーカーを見つめる姿を投稿 ハーレイ・クインの誕生か | VG+ (バゴプラ)

『ジョーカー2』監督がレディー・ガガがジョーカーを見つめる姿を投稿 ハーレイ・クインの誕生か

Todd Phillips Instagram

舞台はアーカム・アサイラムから別の場所へ?

「バットマン」シリーズの大人気ヴィランであるジョーカーが、ジョーカーになるまでを描いた映画『ジョーカー』(2019)。興行収入はR指定映画として初めて10億ドルを超え、第76回ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞、第92回アカデミー賞で主演男優賞と作曲賞を受賞し、社会現象を巻き起こした。その『ジョーカー』の続編である『ジョーカー2(原題:Joker: Folie à Deux)』(2024)の新画像をトッド・フィリップス監督がInstagramに投降した。


トッド・フィリップス監督の「皆様、良いお年をお迎えください。2024年10月」というメッセージと共に投稿された画像では、監獄らしき場所に監禁されているホアキン・フェニックス演じるアーサー・フレック/ジョーカーと、監獄ではない場所でアーサー・フレック/ジョーカーを見つめるレディー・ガガ演じるハーリーン・クインゼル / ハーレイ・クインの姿が公開された。

『ジョーカー2』では「バットマン」シリーズで数多くのヴィランが収容されている精神病院アーカム・アサイラムが舞台になるという噂があった。しかし、トッド・フィリップス監督が投稿した画像では、前作『ジョーカー』の最後の真っ白な病棟とは異なる様子の監獄らしき場所にホアキン・フェニックス演じるアーサー・フレック/ジョーカーが監禁されている。

また、過去にトッド・フィリップス監督が投稿した他の画像ではジョーカーとなったアーサー・フレックに詰め寄られるレディー・ガガ演じるハーリーン・クインゼルや、ハーリーン・クインゼル自らも白塗りのメイクをしてハーレイ・クインになった姿が公開された。今回の投稿された画像は精神科医ハーリーン・クインゼルとしてアーサー・フレック/ジョーカーを見つめていると考察できる。


原題の「Folie à Deux(フォリ・ア・ドゥ)」とはフランス語で、1人の妄想を複数人が共有する精神疾患のことだ。そのため、ジョーカーやハーレイ・クイン以外の「バットマン」シリーズのヴィランが登場する可能性もある。

「バットマン」シリーズのヴィランと言えばスーパーパワーを持っている者よりも、特定の事象に執着しているキャラクターが多い。そのため、レディー・ガガ演じる精神科医ハーリーン・クインゼルの患者として他のヴィランの登場の可能性もあり得る。今後のトッド・フィリップス監督の情報公開に期待したい。

『ジョーカー2(原題:Joker: Folie à Deux)』は2024年10月4日(金)より全米公開予定。

Source
Instagram

レディー・ガガがハーレイ・クインを演じることが発表された際の記事はこちらから。

『ザ・バットマン』で登場したバリー・コーガン演じるジョーカーの再登場に関してはこちらから。

映画『ジョーカー』ではホアキン・フェニックスがアカデミー主演男優賞を受賞。かつて助演男優賞を受賞したヒース・レジャーと共に、“ジョーカー”というキャラクターに二度目のオスカーをもたらした。

『ジョーカー』吹き替え声優のまとめはこちらから。

『ジョーカー』で流れた曲のまとめはこちらの記事で。

鯨ヶ岬 勇士

1998生まれのZ世代。好きだった映画鑑賞やドラマ鑑賞が高じ、その国の政治問題や差別問題に興味を持つようになり、それらのニュースを追うようになる。趣味は細々と小説を書くこと。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『E.T.』の出演キャスト・吹き替え声優まとめ 子役のその後・現在は? E.T.を演じたのは?

  2. 『シャイニング』が完結する……! 映画『ドクター・スリープ』日本公開で特別映像公開

  3. 【ネタバレ解説】『アクアマン』が切り開いた“ポスト・ダークナイト”後の時代——DC映画はどう変わるのか

  4. ネタバレ! グルートの最後の〇〇 真実が明らかに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』ガン監督が認める