『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』“ハーレイ メイク”のレクチャー動画が公開中【BIRDS OF PREY】 | VG+ (バゴプラ)

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』“ハーレイ メイク”のレクチャー動画が公開中【BIRDS OF PREY】

©2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. BIRDS OF PREY and all related characters and indicia c&TM DC Comics.

映画『ハーレイ・クイン』公開

2020年3月20日(金)、映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』が公開された。DCコミックスの「バットマン」シリーズに登場するヴィラン (悪役) のハーレイ・クインを主役に据え、『アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2017)でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたマーゴット・ロビーが主演を務めた。

また、ブラックキャナリーを演じたジャーニー・スモレット=ベルや、レニー・モントーヤを演じたロージー・ペレスら、豪華なキャストが揃っている。『ハーレイ・クイン』に出演したキャストの詳細は、以下の記事からご覧いただける。

“ハーレイのメイクの仕方” 動画が公開中

大きな注目を集めている映画『ハーレイ・クイン』。実は、公式コラボグッズを発売した化粧品会社のSmashbox Cosmeticsが”ハーレイのメイクの仕方”をレクチャーする動画を公開している。レクチャーしてくれるのは、映画『ハーレイ・クイン』のメイクアップデパートメントでヘッドを務めたデボラ・ラミア・デネヴィラ (Deborah LaMia Denaver)。

デボラ・ラミア・デネヴィラは、『ハーレイ・クイン』でハーレイとブラックキャナリー、ハントレスのルックスを監修し、映画自体のヘッド・メイクアップアーティストを務めている。また、スカーレット・ヨハンソンの担当メイクアップアーティストとしても知られ、『アベンジャーズ/エンドゲーム』を含むMCU (マーベル・シネマティック・ユニバース)シリーズではスカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウのメイクを手がけている。

こちらがそのレクチャー動画だ。

ハーレイ・クインのメイクのポイントは目と口元だそうで、目はダークなスモーキーメイクに、口元は鮮やかなレッドのリップを使用する。スモーキーアイメイクはやり過ぎないことがポイントで、ハーレイ・クインのメイクは、“化粧をしている感じ”が出ないように気をつけていたのだとか。「だからいつも崩れているようで、ロックな見た目、メイクを落とさないまま寝たような感じにして、完璧なメイクにする必要はなかったんです」と裏話を語っている。なお、頬のハートマークはステッカーを使うか、アイライナーを塗ったスタンプを使用する。

デボラ・ラミア・デネヴィラは、モデルにメイクを施しつつ、初めて映画『ハーレイ・クイン』の打ち合わせを行った時の話も披露。「製作陣は80年代のロックンロールの雰囲気を希望していたんです。とてもワクワクしました」と語っている。

なお、動画中に使われているメイク用品には、以下の記事で紹介しているハーレイ・クイン公式グッズが含まれている。

あなたもハーレイのメイクで映画を観てみる?

映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は2020年3月20日(金)より公開中。

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』公式ウェブサイト

ハーレイ・クインを演じたマーゴット・ロビーが「一番のお気に入り」と語ったマリリン・モンローのコスチュームについてのエピソードは、以下の記事から。

ブラック・マスクを演じたユアン・マクレガーが語った映画の重要なテーマについては、以下の記事から。

劇中使用された楽曲とサントラに参加したアーティストについては、以下の記事に詳しい。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. SF作品の実写化を成功させた巨匠達--『時計じかけのオレンジ』スタンリー・キューブリック、『ブレードランナー』リドリー・スコット、『マイノリティ・リポート』スティーブン・スピルバーグ

    2. ネタバレ!『ブラック・ウィドウ』タスクマスターの俳優が“その後”を語る MCUでの再登場はある?

    3. 【ネタバレ】『大怪獣のあとしまつ』のあとしまつ〜ダダ滑りの下ネタとヘイト表現は“面白い”か〜

    4. 『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』ヴィランはネイモアではない? キャストが語る