『ザ・ボーイズ』シーズン3よりソルジャーボーイの全身写真公開! ジェンセン・アクレスが緑のコスチュームに身を包む | VG+ (バゴプラ)

『ザ・ボーイズ』シーズン3よりソルジャーボーイの全身写真公開! ジェンセン・アクレスが緑のコスチュームに身を包む

© Amazon Studios, Prime Video

『ザ・ボーイズ』シーズン3よりソルジャーボーイの写真公開

Amazonプライムビデオのオリジナルドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン3より、ジェンセン・アクレス演じるソルジャーボーイの公式画像が公開された。日本時間の2021年6月8日(火)、ドラマ『ザ・ボーイズ』公式Twitterアカウントが突如二枚の画像を投稿。「アメリカよ、ここからは彼がファ〇〇ンなキャプテンだ。 #SoldierBoy」という文言と共に、緑のコスチュームに身を纏ったソルジャーボーイの画像がお披露目された。

この突然の投稿には、Amazonプライムビデオのイギリス公式アカウントも「叫んでます」とコメント。ドラマファンだけでなく、ついにスーパーヒーローのコスチューム姿を見せたジェンセン・アクレスのファンらは熱いリプライを送っている。

今回全身が公開されたソルジャーボーイのコスチュームは緑を基調にしたデザインで、派手さはないが、正統派なリーダーの風格を漂わせている。青と赤を基調にするホームランダーとは一線を画す落ち着いた色使いだ。ヒゲをたくわえたジェンセン・アクレスの右の腰にはナイフが装備されており、ブーツはオシャレかつ実戦的なデザインに。そして左手には盾を持っている。この盾は、1日前にジェンセン・アクレスが自らのTwitterで写真を投稿した鷲のマークの盾だろう。

この半年間、ヒーロードラマではDisney+のMCUドラマが瞬く間に台頭してきた。だが、今回ザ・ボーイズ公式Twitterが投稿した「He’s the f’n Captain now, America.」というフレーズは、MCUのキャプテン・アメリカを想起させるフレーズになっており、ヒーロー作品のヒール役ともいえる『ザ・ボーイズ』の意地を感じさせる。

シーズン3で注目集まるソルジャーボーイ

『ザ・ボーイズ』シーズン3は2020年9月のシーズン2配信開始前に製作が発表されている。2021年2月にはロンドンでの撮影が始まり、夏前の撮影完了が見込まれていた。そして、ストームフロントが中心的な役割を果たしたシーズン2に続き、シーズン3では新ヒーローのソルジャーボーイの役割に注目が集まっている。

しかも、『ザ・ボーイズ』を手がけるエリック・クリプキが製作総指揮を務めたドラマ『スーパーナチュラル』(2005-2010) で主人公のディーン・ウィンチェスターを演じたジェンセン・アクレスがソルジャーボーイ役を務めるとあって、大役であることは間違いなさそうだ。『ザ・ボーイズ』の世界における最初のスーパーヒーローという設定で、第二次世界大戦後に登場したというソルジャー・ボーイは、見た目通りの正統派ヒーローなのか、それとも……。

ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン3の配信日は、現時点では未定。
シーズン1とシーズン2はAmazonプライムで独占配信中。

2021年8月3日(火)には、『ザ・ボーイズ』シーズン1の特典付きDVDが発売される。

¥6,618 (2022/09/29 12:54:42時点 Amazon調べ-詳細)

原作コミックの日本語版はG-NOVELSより発売中。

誠文堂新光社
¥3,300 (2022/09/28 21:37:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

シーズン3の考察はこちらから。

 

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. ドラマ『ムーンナイト』アーサー・ハロウは「正気のヴィラン」演じたイーサン・ホークのこだわりとは

    2. ネタバレ解説『ムーンナイト』第6話のレイラについて製作陣とキャストが想いを語る「私は一人目」

    3. 【あらすじ】NetflixのベルギーSFドラマ『イントゥ・ザ・ナイト』 太陽光から逃れるべくフライトは西へ飛び続ける【原作はポーランドのSF小説】

    4. アシモフ原作のApple TV+ドラマ『ファウンデーション』9月24日配信開始 壮大なSF叙事詩を実写化【あらすじ&予告編】