『ザ・ボーイズ』シーズン2 は既に製作中! エリック・クリプキ監督が写真を公開VG+ (バゴプラ) | VG+ (バゴプラ)

『ザ・ボーイズ』シーズン2 は既に製作中! エリック・クリプキ監督が写真を公開

©️Amazon Studios

高い人気を得たドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン1

Amazonプライムビデオのオリジナルドラマとして公開された『ザ・ボーイズ』。配信が始まった2019年7月26日から2週間でAmazonスタジオのドラマ史上最も多く視聴されたドラマとなり、高い評価を受けている。『スーパーナチュラル』(2005-) や『レボリューション』(2012-2014) を手がけたエリック・クリプキが製作総指揮とショーランナーを務めており、同名の原作コミックを踏襲し、腐敗したスーパーヒーローに民間人が復讐を企てるストーリーが人気を呼んでいる。

シーズン2撮影中の画像が公開

その完成度の高さからか、シーズン1の公開前にシーズン2の製作および配信が発表されており、撮影も順調に進んでいるようだ。エリック・クリプキ監督は8月11日、『ザ・ボーイズ』のファンに向けて、シーズン2製作中に撮影された一枚の画像を投稿した。

クリプキ監督が「世界で最初のシーズン2の画像」とキャプションをつけて公開した画像には、左から順にフレンチー役のトメア・カポン、キミコ役の福原かれん、エリック・クリプキ監督、ヒューイ・キャンベル役のジャック・クエイド、マザーズミルク役のラズ・アロンソが写っている。監督が「昔ながらのやり方」と記しているように、福原かれん、ジャック・クエイド、ラズ・アロンソの3人は顔に血が付いている。シーズン2でも『ザ・ボーイズ』の過激さは健在のようだ。

シーズン2の新キャストも明らかに

なお、『ザ・ボーイズ』シーズン2では、原作コミックにも登場したネオナチのキャラクター、ストームフロント役をアヤ・キャッシュが演じることが発表されている。アヤ・キャッシュは自身のInstagramで「ワイルドな仕上がりになる」と、『ザ・ボーイズ』シーズン2への出演決定を報告している。ストームフロントは原作ではマッチョな男性キャラクターだったが、アヤ・キャッシュがこのキャラクターをどう演じるのか、今から楽しみだ。

『ザ・ボーイズ』の原作コミックは、G-NOVELSから日本語版が出版されている。

Amazonスタジオのオリジナルドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン1は、Amazonプライムビデオで配信中。シーズン2の配信開始日は未定。

誠文堂新光社
¥3,300 (2020/08/08 14:27:03時点 Amazon調べ-詳細)

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 【ネタバレ解説】ドラマ『スノーピアサー』第1話「始まりは気候変動」最大のみどころはラスト3分間【Netflix】

  2. スウェーデン政府、SFドラマ『ザ・ループ TALES FROM THE LOOP』を応援

  3. 『高い城の男』シーズン4、女性たちが変革を起こす——プロデューサーが明かす

  4. 【あらすじ】Netflix配信ドラマ『スノーピアサー』階級の列車を駆け上がれ——『パラサイト』のポン・ジュノ監督による映画をドラマ化【みどころ・トレーラー】