ネタバレキャラクター解説!!映画『グリッドマン ユニバース』それぞれの過去の清算 | VG+ (バゴプラ)

ネタバレキャラクター解説!!映画『グリッドマン ユニバース』それぞれの過去の清算

Ⓒ円谷プロ Ⓒ2023 TRIGGER・雨宮哲/「劇場版グリッドマンユニバース」製作委員会

映画『グリッドマン ユニバース』公開

2023年3月24日(金)、映画『グリッドマン ユニバース』が公開された。『グリッドマン ユニバース』は、1994年にTV放送された『電光超人グリッドマン』を原作とし、2018年にTV放送された『SSSS.GRIDMAN』、2021年にTV放送された『SSSS.DYNAZENON』に続く「SSSS」シリーズ最新作だ。こちらのネタバレ感想記事に続き、作中の登場キャラクターについて解説していこう。

以下の内容はネタバレを含むため、必ず劇場で本編を鑑賞してから読んでいただきたい。

ネタバレ注意
以下の内容は、映画『グリッドマン ユニバース』の内容に関するネタバレを含みます。

登場キャラクター解説

『グリッドマン ユニバース』では、タイトルに「グリッドマン」とある通り『SSSS.GRIDMAN』のキャラクターの住む世界に『SSSS.DYNAZENON』のキャラクターが転移してくるという形で物語が進んだ。早速登場キャラクターを振り返ろう。

響裕太:『SSSS.GRIDMAN』および『グリッドマン ユニバース』の主人公。グリッドマンと一体化して怪獣と戦う。『SSSS.GRIDMAN』では記憶を失った状態で物語が始まり、最後は「裕太自身がグリッドマン」だったと明かされたので、素の裕太は初めて描かれる。『グリッドマン ユニバース』の実質新キャラクター(?)。

宝多六花:グリッドマンの宿るPC「ジャンク」が置かれた「JUNKSHOP絢」の娘。『SSSS.GRIDMAN』では冒頭から記憶喪失の裕太を介抱していたが、裕太が倒れる前に六花に何かを言ったらしい。そのことについて「忘れてたら許さない」と語っていた六花だが、『グリッドマン ユニバース』でも結局その時裕太が何を言ったのかは明かされずじまいだった。ラストの裕太の告白に対する反応から見るに、この時裕太に初めて「告白」されていたということでもなさそうだ。

内海将:響裕太のよき理解者である友人。ウルトラシリーズをはじめとする「特撮オタク」であり、ウルトラマンショーのDVDを観ては泣く。『グリッドマン ユニバース』では、劇中劇としての高校演劇「グリッドマン ユニバース」において念願のグリッドマンへの‟変身”を遂げる。

新条アカネ:『SSSS.GRIDMAN』において「世界を作った神」として怪獣を暴れさせていたが、最後は現実世界へと帰還した。最早アカネの物語は終わっているため、『グリッドマン ユニバース』への登場はないかと思われたがサプライズ出演を果たした。「アンチ」へと冷たく当たっていたアカネだが、成長したグリッドナイトと初めて正面から言葉を交わし、お互いの本音を伝え合ったシーンはファン感涙だ。アレクシスに対して「インスタンス・ドミネーション」を使ったシーンもファンには燃える展開だった。

アレクシス・ケリヴ:『SSSS.GRIDMAN』のラスボスとして最終バトルでグリッドマンに封印された「永遠の命」を持つ存在。アカネは何かしらの形で『グリッドマン ユニバース』に出ることは予想できたが、まさかアレクシスと「合体」して一緒に戦うとは思わなかった。本人には明確な「悪意」はなく「ヒマ潰し」を目的としているようで、アカネの「インスタンス・ドミネーション」にも特に抵抗することなくグリッドマンとともにマッドオリジンと戦った。これまたかつての敵が味方になる王道のアツい展開だ。

麻中蓬:『SSSS.DYNAZENON』の主人公。ダイナレックスのパイロット。『グリッドマン ユニバース』では夢芽とともに『SSSS.GRIDMAN』世界に迷い込んだ。それによりちゃんとお別れできなかったガウマと再会を果たし、その果てに今度はちゃんと別れられたので本人の中でもようやく『SSSS.DYNAZENON』の物語がしっかり終わったことになるだろう。裕太に「何で告白しないんすか?」と恋愛マウントを取りつつ、迫り来るノワールドグマに「インスタンス・ドミネーション」を用いるなどちゃっかり主人公らしい活躍も見せる。

南夢芽:『SSSS.DYNAZENON』におけるヒロイン兼メインストーリーを牽引する実質主人公。ダイナウィングのパイロット。『グリッドマン ユニバース』では蓬とともに『SSSS.GRIDMAN』世界に迷い込む。初対面の六花や新世紀中学生たちにも物怖じせず、モバイルバッテリーを貸してくれたマックスに素直に「ありがとうございます」と言って見せた笑顔はドラマを通じた成長を感じさせる。『SSSS.DYNAZENON』冒頭、蓬との約束をすっぽかして「私は、どうかしてるんだよ」と言っていた南夢芽はもう居ないのだ(それはそれで寂しくもあるが)。

山中暦:『SSSS.DYNAZENON』では癒しを担当してくれた無職。ダイナストライカーのパイロット。蓬と夢芽、高校生二人の物語を見守りながら、その外の「ままならない人生」を担当して幅広い視聴者の共感を呼ぶとともに物語に奥行きをもたらした。『グリッドマン ユニバース』では、『SSSS.DYNAZENON』キャラクターが『SSSS.GRIDMAN』世界へと転移するきっかけが明確に描かれはしなかった。その中で、暦は最も「転移」の混乱が詳しく描写された。先行公開された『SSSS.DYNAZENON 劇場総集編』のおまけ映像では風呂に入ろうとした際に忽然と姿を消していたが、『グリッドマン ユニバース』での初登場シーンでそのタネ明かしがされた恰好だ。

飛鳥川ちせ:『SSSS.DYNAZENON』では偶然拾った「怪獣の卵」から生まれたゴルドバーンの友達となった少女。暦のいとこ。『グリッドマン ユニバース』では暦の後を追うように『SSSS.GRIDMAN』世界へとやって来る。夢芽と蓬に内海、裕太、六花の通うツツジ台高校へ行こうと誘うなど持ち前のムードメーカーっぷりで物語を盛り上げた。左腕に描いた自作のゴルドバーンのタトゥーをアカネが実体化させることによってゴルドバーンがパワーアップ。

ガウマ/レックス:『SSSS.DYNAZENON』最終回で生死不明となっていたガウマだが、『グリッドマン ユニバース』では新世紀中学生の新入り「レックス」として登場。ダイナレックスと一体化したのみならず、他の新世紀中学生の面々と同じく人間態としても活動できる。新世紀中学生の一員となった経緯は不明だが、『グリッドマン ユニバース』では『SSSS.DYNAZENON』本編で会えずじまいだった「姫」と再会を果たすことができた。蓬たちとも再会できたので、過去を清算しこれからは姫の言うように未来を向いて生きていけるのだろう。

:5000年前にガウマが惚れ込んでいた女性。『SSSS.DYNAZENON』本編では台詞もなく顔も映らなかったが、『グリッドマン ユニバース』でようやくの本格的な登場となった。意外にも気さくな振る舞いでガウマを元気付ける。

グリッドナイト/アンチ:『SSSS.GRIDMAN』でアカネにより「グリッドマンを倒す」ことを目的として生み出されたアンチだが、戦いの中でグリッドマンをコピーして「グリッドナイト」となった。『SSSS.DYNAZENON』には人間態も成長した大人の姿で登場。『グリッドマン ユニバース』では大人になった『SSSS.DYNAZENON』世界のナイトと『SSSS.GRIDMAN』時代の子供の姿のアンチの二人が登場した。すべてが終わった後でアカネに「感謝」を伝えることができ、ようやく過去に終止符を打つことができただろう。

2代目:『SSSS.GRIDMAN』に登場した怪獣少女。実写版『電光超人グリッドマン』登場怪獣「アノシラス」の2代目らしい。『SSSS.DYNAZENON』ではナイトとともに「グリッドナイト同盟」を結成。ダイナゼノンのピンチを助けた。『グリッドマン ユニバース』ではまさかの自身の変身(巨大化)とロボとの合体を披露。ある意味でこれが一番のサプライズだったかも知れない。

バイクの青年:最終決戦の為にグリッドマンの元へと向かう裕太を「JUNKSHOP絢」まで送り届けた青年。声は実写版『電光超人グリッドマン』で主人公の翔直人を演じた小尾昌也が担当。小尾は『SSSS.DYNAZENON』でも「プール監視員」を演じており、二人が同一人物か、はたまた直人の成長した姿なのかなどは明言されていないが、ファンには嬉しいサプライズとなった。

メインキャラの新世紀中学生の四人、なみこ、はっすの他にも怪獣優生思想、香乃、双葉、『SSSS.GRIDMAN』に登場したYouTuberらも一瞬画面に映っているので是非探してみて欲しい。

これまでの作品のオマージュ

最後に劇中にちりばめられたオマージュを拾ってみよう。

六花と内海が書く演劇台本のタイトルは当初「グリッドマン物語」だったが、「グリッドマン超伝説」、そして最後は「グリッドマン ユニバース」へと変化した。これはそれぞれ1984年公開の映画『ウルトラマン物語』、かつて児童雑誌『てれびくん』に連載されていた『ウルトラ超伝説』のオマージュだろう。

『SSSS.DYNAZENON』最終回でも夢芽がアカネと同じ「蟹ばさみ」のポーズをしたり「うっそ〜」という同じ台詞を言っていたことから夢芽=現実世界のアカネかと邪推したが、『グリッドマン ユニバース』でも別キャラの台詞の引用などが散見された。

まず、グリッドマンの記憶を失った裕太が「グリッドマン物語」の台本を読んでアカネについての記述が良かったと言うシーン。ここで六花が裕太に「そこが一番伝えたいとこなんすよ」という口調は明確にアカネを意識したものだろう。

同じ「すよ」口調のキャラクターとしてちせも居るが、ちせの場合は自然体の語尾が「すよ」であるに対し、アカネや六花は「わざわざそういう語尾にする」という芝居っ気が感じられる点が違う。

次に、公園で裕太が六花に「大学生の家に遊びに行った」のが本当かを問い質すシーン。大学生の彼氏が居てもおかしくないと言う裕太に「私なんだと思われてんの」と笑って返す六花。

これは『SSSS.DYNAZENON』第4話で風邪を引いた蓬を見舞った夢芽が蓬に「南さんって冗談言うんだ」と言われ「はぁ、私なんだと思われてんの?」と返した台詞の引用だ。同じ台詞でも場面によってこれだけ意味が変わるのだと改めて驚かされる。

他、未来を見ろと言われ「見ます、俺未来を見ます」と言ったガウマに「よくできました」と言った姫の台詞は、勿論蓬に「名前呼び」をさせて「よくできました」と笑った夢芽の台詞の引用だ。

2週目劇場入場特典として「ボイスドラマ付きポストカード」が発表された『グリッドマン ユニバース』。ますます盛り上がること必至なので、ファンは2度3度と是非劇場に足を運んでみよう。

映画『グリッドマン ユニバース』は2023年3月24日(金)より全国東宝系劇場他にて公開中。

『グリッドマン ユニバース』公式サイト

『グリッドマン ユニバース』のオリジナルサウンドトラックは発売中&配信中。

ポニーキャニオン
¥2,879 (2024/04/17 06:36:41時点 Amazon調べ-詳細)

オーイシマサヨシによる主題歌「ギフト」のシングルも発売中。

ポニーキャニオン
¥1,514 (2024/04/17 07:33:24時点 Amazon調べ-詳細)

水沢夢によるノベライズ版『グリッドマン ユニバース』は2023年4月19日(水)発売で予約受付中。

¥1,980 (2023/08/28 19:30:54時点 Amazon調べ-詳細)

水沢夢が手がけた『SSSS.GRIDMAN』のオリジナル小説『SSSS.GRIDMAN NOVELIZATIONS』は発売中。

小学館
¥1,760 (2024/04/16 08:05:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

グリッドマン ユニバース どこスタ カイゼルグリッドナイト
JP BRAND
清水産業株式会社
¥1,105 (2024/04/16 08:05:04時点 Amazon調べ-詳細)
グリッドマン ユニバース どこスタ グリッドマン新形態
JP BRAND

『グリッドマン ユニバース』ネタバレありの感想&解説はこちらの記事で。

ラストのネタバレ解説&シリーズの今後についての考察はこちらから。

アニメ『SSSS.DYNAZENON』最終話のネタバレ感想はこちらから。

【ネタバレ注意】『シン・仮面ライダー』の解説&考察はこちらの記事で。

腐ってもみかん

普段は自転車で料理を運んで生計を立てる文字通りの自転車操業生活。けれど真の顔は……という冒頭から始まる変身ヒーローになりたい。文学賞獲ったらなれるかな? ラップしたり小説書いたりしてます。文章書くのは得意じゃないけどそれしかできません。明日はどっちだ!
お問い合わせ

関連記事

  1. 『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』声優キャストまとめ 主人公メイとユンを演じたのは?

  2. フランス版『メガロボクス』 声優にムスリムラッパー起用で話題に

  3. ネタバレ解説『バッド・バッチ』シーズン3第2話 クローンたちの居場所、後世を育てるハンター あらすじ&考察

  4. 2期第2話ネタバレ感想!『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd-覚醒前夜-』あらすじ・解説