クランチロールアニメアワード2020ノミネート作品発表 『キャロル&チューズデイ』『ヴィンランド・サガ』が最多ノミネート【全作品リスト掲載】VG+ (バゴプラ) | VG+ (バゴプラ)

クランチロールアニメアワード2020ノミネート作品発表 『キャロル&チューズデイ』『ヴィンランド・サガ』が最多ノミネート【全作品リスト掲載】

Crunchyroll

クランチロールアニメアワード2020 ノミネート作品発表

2019年も様々なアニメ作品が公開された。日本のアニメ作品を配信する米クランチロールは、今年も一年間のアニメ作品の中から各部門の表彰を行う“アニメアワード”を開催。アニメアワードの開催は今年で4回目となり、昨年よりも3部門多い18部門のノミネート作品が発表された。受賞作品はファンからの投票で決定される。

主催のクランチロールはアメリカに拠点を置くアニメ配信の巨大プラットフォーム。昨年発表されたアニメアワード2019では、湯浅政明監督率いるサイエンスSARUの『DEVILMAN crybaby』が最優秀作品に当たる“Anime of the Year”を受賞した。今年は一体どの作品が選ばれるのだろうか。

5部門を新設

今回のアニメアワードからは“最優秀映画作品賞”および“最優秀継続作品賞”がなくなった一方で、5つの部門が新設された。既存のオープニング曲とエンディング曲を対象にした賞に加え、作品全体の音楽を評価する最優秀作曲賞、主役賞と悪役賞をはじめとする既存の4つのキャラクター賞に加わったベストカップル賞、そして最優秀コメディ作品賞最優秀ファンタジー作品最優秀ドラマ作品賞と、ジャンル分けを行うことでより多くの作品に受賞の可能性が生まれている。

最多ノミネートは『キャロル&チューズデイ』『ヴィンランド・サガ』

クランチロールアニメアワードでは、選抜された審査員によってノミネート作品が選ばれる。2019年は『メガロボクス』が最多8部門、『DEVILMAN crybaby』が次点の7部門でノミネートされた。アニメアワード2020では、『キャロル&チューズデイ』と『ヴィンランド・サガ』が最多9部門にノミネート。両作品は主要部門はもちろん、最優秀オープニング賞と最優秀エンディング賞の両方にノミネートされている。

そして2019年に日本でも話題になった『鬼滅の刃』と『約束のネバーランド』が最優秀作品賞を含む8部門にノミネート。『モブサイコ100 II』が7部門、『進撃の巨人』第3期も6部門、『彼方のアストラ』も最優秀ファンタジー作品賞を含む2部門にノミネートされている。

アニメアワード 2020の全ノミネート作品は以下の通り。

クランチロール “アニメアワード2020” ノミネート作品

Anime of the Year (最優秀作品賞)

『キャロル&チューズデイ』by ボンズ
『鬼滅の刃』by ufotable
『モブサイコ100 II』by ボンズ
『荒ぶる季節の乙女どもよ。』by Lay-duce
『約束のネバーランド』by CloverWorks
『ヴィンランド・サガ』by WIT STUDIO

Best Protagonist (最優秀主役賞)

エマ『約束のネバーランド』
百鬼丸『どろろ』
サイタマ『ワンパンマン』第2期
石神千空『Dr.STONE』
竈門炭治郎『鬼滅の刃』
本田透『フルーツバスケット』

Best Antagonist (最優秀悪役賞)

曲世愛『バビロン』
アンジェラ『キャロル&チューズデイ』
アシェラッド『ヴィンランド・サガ』
ガロウ『ワンパンマン』第2期
イザベラ『約束のネバーランド』
オーバーホール『僕のヒーローアカデミア』第4期

Best Boy (最優秀男性キャラ)

ブローノ · ブチャラティ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』
百鬼丸『どろろ』
カナタ・ホシジマ『彼方のアストラ』
街雄鳴造『ダンベル何キロ持てる?』
影山茂夫『モブサイコ100 II』
竈門炭治郎『鬼滅の刃』

Best Girl (最優秀女性キャラ)

キャロル『キャロル&チューズデイ』
藤原千花『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』
エマ『約束のネバーランド』
コハク『Dr.STONE』
竈門禰󠄀豆子『鬼滅の刃』
ラフタリア『盾の勇者の成り上がり』

Best Director (最優秀監督賞)

荒木哲郎『進撃の巨人』第3期
鈴木 清崇『バビロン』
渡辺信一郎&堀元宣 『キャロル&チューズデイ』
立川譲『モブサイコ100 II』
幾原邦彦『さらざんまい』
籔田修平『ヴィンランド・サガ』

Best Animation (最優秀アニメーション賞)

『進撃の巨人』第3期 by WIT STUDIO
『鬼滅の刃』by ufotable
『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』by CloverWorks
『モブサイコ100 II』by ボンズ
『さらざんまい』by MAPPA
『ヴィンランド・サガ』by WIT STUDIO

Best Character Design (最優秀キャラクターデザイン賞)

斎藤恒徳、原案 窪之内英策『キャロル&チューズデイ』
岩瀧智、原案 浅田弘幸『どろろ』
岩佐裕子『Dr.STONE』
八尋裕子 、原案 赤坂アカ『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』
石川佳代子、原案 ミギー『アグレッシブ烈子』
阿比留隆彦、原案 幸村誠『ヴィンランド・サガ』

Best Score (最優秀作曲賞)

澤野弘之『進撃の巨人』第3期
Mocky『キャロル&チューズデイ』
梶浦由記、椎名豪『鬼滅の刃』
加藤達也、堤博明、YUKI KANESAKA『Dr.STONE』
菅野祐悟『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』
ケビン・ペンキン『盾の勇者の成り上がり』

Best Fight Scene (最優秀ファイトシーン賞)

キング・クリムゾン vs メタリカ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』
リヴァイ vs 獣の巨人『進撃の巨人』第3期
モブ vs 統一郎『モブサイコ100 II』
炭治郎&禰󠄀豆子 vs 累『鬼滅の刃』
トルフィン vs トルケル『ヴィンランド・サガ』
牛若丸 vs ティアマト『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』

Best Couple (ベストカップル賞)

範馬刃牙&松本梢江『範馬刃牙』
四宮かぐや&白銀御行『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』
佐藤真冬&上ノ山立夏『ギヴン』
新星玲央&阿久津真武『さらざんまい』
曾根崎り香&天城駿『荒ぶる季節の乙女どもよ。』
ユミル・フリッツ&ヒストリア・レイス『進撃の巨人』第3期

Best VA Performance JP (最優秀声優賞日本語部門)

宮野真守 新星玲央役『さらざんまい』
早見沙織 胡蝶しのぶ役『ガイコツ書店員 本田さん』
中村悠一 ブローノ · ブチャラティ役『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』
ゆきのさつき 曲世愛役『バビロン』
甲斐田裕子 イザベラ役『約束のネバーランド』
小林裕介 石神千空役『Dr.STONE』

Best VA Performance EN (最優秀声優賞英語部門)

カイル・マカフリー 影山茂夫役『モブサイコ100 II』
ローラ・ベイリー 本田透役『フルーツバスケット』
エリカ・メンデス 烈子役『アグレッシブ烈子』第2期
ビリー・カメッツ 岩谷尚文役『盾の勇者の成り上がり』
フェイ・マタ アクア役『この素晴らしい世界に祝福を!』
ケイシ・モンジロ 碇シンジ役『新世紀エヴァンゲリオン』(Netflix版)

Best Comedy (最優秀コメディ作品賞)

『アグレッシブ烈子』第2期 by ファンワークス
『ダンベル何キロ持てる?』by 動画工房
『異世界かるてっと』by スタジオぷYUKAI
『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』by A-1 Pictures
『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』by ゼロジー
『さらざんまい』by MAPPA

Best Fantasy (最優秀ファンタジー作品賞)

『本好きの下剋上』by 亜細亜堂
『彼方のアストラ』by Lerche
『進撃の巨人』第3期 by WIT STUDIO
『鬼滅の刃』by ufotable
『さらざんまい』by MAPPA
『約束のネバーランド』by CloverWorks

Best Drama (最優秀ドラマ作品賞)

『バビロン』by CloverWorks
『キャロル&チューズデイ』by ボンズ
『フルーツバスケット』by トムス・エンタテインメント
『星合の空』by エイトビット
『約束のネバーランド』by CloverWorks
『ヴィンランド・サガ』by WIT STUDIO

Best Opening Sequence (最優秀オープニング賞)

「Kiss Me」by Nai Br.XX&Celeina Ann、アニメーション Bahi JD 『キャロル&チューズデイ』
「カワキヲアメク」by 美波、アニメーション 井畑翔太『ドメスティックな彼女』
「インフェルノ」by Mrs. GREEN APPLE、アニメーション 守岡英行『炎炎ノ消防隊』
「99.9」by MOB CHOIR feat. sajou no hana、アニメーション 亀田祥倫『モブサイコ100 II』
「Touch off」by UVERworld、アニメーション 嶋田和晃『約束のネバーランド』
「MUKANJYO」by Survive Said The Prophet、アニメーション 阿比留隆彦『ヴィンランド・サガ』

Best Ending Sequence (最優秀エンディング賞)

「Hold Me Now」by Nai Br.XX&Celeina Ann、アニメーション 伊藤嘉之 『キャロル&チューズデイ』
「さよならごっこ」by amazarashi、アニメーション 小林治『どろろ』
「veil」by 須田景凪、アニメーション 紺野大樹『炎炎ノ消防隊』
「チカっとチカ千花っ♡」by 小原好美、アニメーション 中山直哉『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』
「スタンドバイミー」by the peggies、アニメーション 石川佳代子『さらざんまい』
「Torches」by Aimer、アニメーション 山下敏幸『ヴィンランド・サガ』

クランチロール“アニメアワード2020”のファン投票はアメリカ時間の2020年1月17日(金)まで実施され、結果は2月15日(土) (日本時間2月16日(日) 午前10時) に発表される。

追記:“アニメアワード2020”の結果は以下のリンク先からご覧いただける。

2019年のクランチロールアニメアワード全ノミネート作品は以下の記事からご覧いただける。

Source
Crunchyroll Anime Awards 2020

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 【あらすじ】ピクサー最新作『2分の1の魔法』物語の着想は監督個人の経験から

  2. 『ラブ、デス&ロボット』シーズン1全18話レビュー【解説・考察・小ネタあり】

  3. 『ラブ、デス&ロボット』が強い “イッキ見ランキング”で二週連続トップに

  4. 【用語解説】『オルタード・カーボン: リスリーブド』に出てくるスリーブ、スタック、エンヴォイって何?【ネタバレ】