勝山海百合インタビューをKaguya Planetで先行公開! 翻訳相次いだ2020年を振り返るロングインタビュー | VG+ (バゴプラ)

勝山海百合インタビューをKaguya Planetで先行公開! 翻訳相次いだ2020年を振り返るロングインタビュー

2019年、アイルランド・ダブリンで開催されたワールドコンにて。

勝山海百合インタビューを先行公開!

バゴプラが主宰するKaguya Planetから、小説家・勝山海百合さんのインタビューを公開しました。「『海外の読者は実在する』勝山海百合、2020年を振り返る。相次ぐ英訳、感じた変化」と題したロングインタビューで、10編以上の自作が翻訳された2020年を振り返って頂いた内容になっています。

2020年、勝山海百合さんは4,000字以下のSF短編小説を対象にした第一回かぐやSFコンテストで大賞を受賞し、ビーケーワン怪談大賞、日本ファンタジーノベル大賞と合わせて、SF・ファンタジー・ホラーの3ジャンル制覇も達成。初のオンライン開催となったワールドコン (=世界SF大会) でもパネルに出演されるなど、積極的な活動を見せていました。また、今回のインタビューでは、勝山海百合さんが数年前から参加されているワールドコンでの経験についても語っていただいています。

インタビューの目次とトピックは、以下の通りです。

「勝山海百合、2020年を振り返る。

  • 相次いだ翻訳と“てのひら怪談”の復活
    • 自作が複数か国語に翻訳された率直な感想
  • 
Toshiya Kameiとの出会い
    • 5月の出来事
    • 最初のメール
  • ワールドコンで得たもの
    • 2014年ロンドンでの経験
    • 自作を海外で売るということ
    • 海外の読者を意識した瞬間
  • 
近年感じた変化
    • オンラインへの移行とBICOP中心のイベント
    • 女性を取り巻く状況の変化と心境の変化
  • SFFH制覇、そして2021年へ
    • 幅広く書くコツ
    • 2021年の抱負と刊行の予定

 

勝山海百合プロフィール

岩手県出身の小説家。短篇集『竜岩石とただならぬ娘』(2008, MF文庫ダ・ヴィンチ) で単著デビュー。近著は『厨師、怪しい鍋と旅をする』(2018, 東京創元社)。2006年に「軍馬の帰還」で第4回ビーケーワン怪談大賞、2007年に「竜岩石」で第2回『幽』怪談文学賞短編部門優秀賞、2011年に『さざなみの国』で第23回日本ファンタジーノベル大賞、2020年に「あれは真珠というものかしら」で第1回かぐやSFコンテスト大賞。2020年は“てのひら怪談”作品を中心に10編以上の作品が翻訳され、海外媒体に掲載にされた。

 

勝山海百合が「チョコラテ・ベルガ」を寄稿した『kaze no tanbun 移動図書館の子供たち』は、2020年12月29日より柏書房から発売中。

¥1,980 (2021/02/26 01:55:34時点 Amazon調べ-詳細)

2020年12月に刊行された『小説すばる』2021年1月号では、「日本発インディーSFを世界へ」と題したToshiya Kameiさんのエッセイが話題になりました。

¥960 (2021/02/25 22:54:32時点 Amazon調べ-詳細)

同エッセイは、日本のSF作品を世界へと繋げていく立場からの文章でしたが、今回の勝山海百合さんのインタビューでは、世界を向いて繋がろうとしていく小説家の立場からの言葉を読むことができます。

Kaguya Planetにご登録頂いている方は、ログインされていることをご確認の上、以下のリンク先からインタビューをお読みください。

ログイン

『海外の読者は実在する』勝山海百合、2020年を振り返る。相次ぐ英訳、感じた変化

2019年、アイルランド・ダブリンで開催されたワールドコンにて。

登録されていない方は、この機会にKaguya Planetの取り組みを応援してみませんか?
Kaguya Planetでは、①日本SFにおけるジェンダーギャップの是正に取り組み、②新人賞以外の活躍の道筋を新たに作ること、③海外のようにオンラインでSF短編小説を読む仕組みを作り出していくことを目標に立ち上げられたプロジェクトです。

2020年12月28日には、第一弾として、揚羽はなさん、藤井太洋さん、正井さん、蜂本みささんによる4つの短編小説を先行公開。月500円 (年間登録なら5,000円) の応援で毎月先行公開のコンテンツを閲覧できる仕組みを採用しています。

新しいSFの場所づくりに関心がある方は、以下のリンク先からご登録ください。
応援のほど、宜しくお願い致します!

登録する

※Kaguya Planet 登録に際しての注意事項
  • 非会員/ログアウト時に先行公開コンテンツを開くと「ああああああああ」とだけ記載したページが表示されます。 こちらの意図した挙動ではなく、修正に取り組んでおりますので、登録済みの方はこちらからログインして閲覧をお願いします。
  • Gmailで登録された方は、ログイン情報のメールが「迷惑メール」「ソーシャル」「プロモーション」などのフォルダに振り分けられる可能性があります。ご注意ください。
  • HotmailおよびOutlookのメールアドレスを利用されている方への自動送信メールがブロックされるエラーを確認しております。HotmailおよびOutlookで登録された方には、Hotmailアカウントよりスタッフからログイン情報のメールをお送りします。
  • Kaguya Planetの決済に対応しているクレジットカードおよびデビットカードは、以下の3社となっています。現時点ではJCBには対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。
    • Visa
    • Mastercard
    • American Express

 

Kaguya Planetでは、現在、小説4作品を先行公開中。

1月18日(土)には、佐伯真洋さんの短編小説を先行公開いたします。

Kaguya Planet メインページ

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. SF作家ケン・リュウがブロックチェーンを語る! 仮想通貨イベント“コンセンサス2019”に登場

  2. ハリウッドで広がる”5050×2020″ムーブメント「2020年までに性差別撤廃を」——ベネチア映画祭でギレルモ・デル・トロ監督が改めて提言

  3. M・ナイト・シャマラン監督の新作映画『オールド』。原案となった、時間・老い・死がテーマのグラフィックノベル『Sandcastle』を読む

  4. 「小松左京展―D計画―」開催 世田谷文学館で10月12日より