『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』キャスト&吹き替え声優まとめ 意外なあの人も出演 | VG+ (バゴプラ)

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』キャスト&吹き替え声優まとめ 意外なあの人も出演

Disney

『パイレーツ・オブ・カリビアン』のキャスト&吹き替え声優は?

2003年に公開された映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』は、後に全5作が製作された人気シリーズの第1弾。ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウのデビュー作でもある。全世界で6億5千万ドル超のヒットを記録した本作は、どんな俳優によって演じられたのだろうか。今回は、 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』の出演キャストと吹き替え声優をチェックしていこう。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』のキャスト&吹き替え声優まとめ

ジャック・スパロウ役 ジョニー・デップ/平田広明

主人公のジャックス・スパロウを演じたのはジョニー・デップ。数多くの作品への出演で知られる名優だが、『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』への出演で初めてアカデミー主演男優賞へのノミネートを果たした。翌年には『ネバーランド』(2004)でも同賞にノミネートされている。

ジョニー・デップの代表作には『シザーハンド』(1990)、『チャーリーとチョコレート工場』(2005)、「アリス・イン・ワンダーランド」シリーズなどが挙げられる。その中でも「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズでは全5作に出演。2022年12月には難病の子どものために送ったビデオメッセージでジャック・スパロウに扮して話題を呼んだ。

2020年には水俣病を題材にした映画『MINAMATA-ミナマタ-』で実在する写真家のユージン・スミスを演じ、プロデュースも務めた。次回作は、2023年Netflix配信予定のフランス映画『ラ・ファヴォリート(原題:La Favorite予定で、こちらではルイ15世を演じる。

ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウの吹き替えを務めるのは声優の平田広明。2015年、映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』のPRのため来日したジョニー・デップと吹き替えを担当して以来20年越しに初対面を果たし、その際本人に認められて「ジョニー・デップ公認声優」となった。

ジョニー・デップの他、吹き替えでは主にマット・デイモン、ジュード・ロウ、ジョシュ・ハートネット、エドワード・ノートンなどの俳優を担当している。アニメでは同じく海賊モノの『ONE PIECE』(1999-)のサンジ役などで知られる。

ウィル・ターナー役 オーランド・ブルーム/平川大輔

ウィル・ターナーを演じるのはオーランド・ブルーム。オーディションに合格して「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのレゴラス役を演じ、ブレイクを果たした。 『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』公開2年後の2005年には、『キングダム・オブ・ヘブン』『エリザベスタウン』の2作品で主演を務めた。

第三作目の『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』(2007)以降は舞台演劇に専念し、第四作目の『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』(2011)には出演しなかった。第五作目の『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(2017)でビル役に復帰している。2013年には舞台『ロミオとジュリエット』でロミオ役を演じている。

2023年秋には、『第9地区』(2009)『エリジウム』(2013)のニール・ブロムカンプ監督が人気ゲームを実写映画化する『グランツーリスモ』に出演する予定。

オーランド・ブルーム演じるウィル・ターナー役の吹き替えを務めるのは声優の平川大輔。『ロード・オブ・ザ・リング』(2001)のオーランド・ブルーム演じるレゴラス役以降、主にオーランド・ブルームの吹き替えを担当。他、吹き替えではジェームズ・マカヴォイ、チャン・グンソク、トム・ヒドルストンなどを担当している。

エリザベス・スワン役 キーラ・ナイトレイ/弓場沙織

エリザベス・スワンを演じたのはキーラ・ナイトレイ。映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999)でナタリー・ポートマンが演じたパドメ・アミダラの影武者である侍女さーべを演じて注目を集めた。元はイングランド出身で、日韓W杯でベッカムフィーバーが起きた2002年にはイギリス映画『ベッカムに恋して』に出演。2003年公開の『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』で17歳にして人気を確固たるものにした。

20歳で出演した映画『プライドと偏見』(2005)では史上三番目の若さでアカデミー主演女優賞にノミネート。『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』(2014)ではアカデミー助演女優賞にノミネートされている。キーラ・ナイトレイはディスレクシア(識字障がい)であり、様々な工夫をしてセリフを暗記していることで知られる。

キーラ・ナイトレイ演じるエリザベス・スワン役の吹き替えは、俳優としても活動する声優の弓場沙織。吹き替えではキーラ・ナイトレイの他、主にレイトン・ミースター、チャン・ツィイーなどを担当する。

ウェザビー・スワン役 ジョナサン・プライス/村松康雄

エリザベスの父ウェザビー・スワン役を演じたのはジョナサン・プライス。元は舞台俳優だが、『未来世紀ブラジル』(1985)での主演で大きな注目を集める。『007 トゥモロー・ネバ―・ダイ』(1997)ではエリオット・カーヴァー役で出演。2019年には映画『2人のローマ教皇』で主演を務め、自身初となるアカデミー主演男優賞にノミネートされた。AmazonのSFドラマ『ザ・ループ TALES FROM THE LOOP』(2020)ではラス役を演じている。

ジョナサン・プライス演じるウェザビー・スワン役の吹き替えは俳優/声優の村松康雄。吹き替えでは主にM・エメット・ウォルシュ、チョ・ギョンファン、デイキン・マシューズなどの俳優を担当する他、『機動戦士ガンダム』(1979-1980)ではレビル役を務めた。

ジェームズ・ノリントン役 ジャック・ダヴェンポート/森田順平

ジェームズ・ノリントン提督を演じたのはジャック・ダヴェンポート。ドラマ『This Life』(1996-1997)のマイルズ役で人気を集め、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのノリントン提督役で世界的に知られるようになった。近年はドラマ作品で活躍しており、Amazonドラマ『The Percent』(2022)では主演を務めている。

ジャック・ダヴェンポート演じるジェームズ・ノリントン役の吹き替えは俳優/声優の森田順平。吹き替えでの主な担当俳優はヒュー・グラント、マシュー・マコノヒー、コリン・ファース、ジャレッド・ハリスなど。声優としては『轟轟戦隊ボウケンジャー』(2006)の創造王リュウオーンの声および人間態をはじめとするスーパー戦隊シリーズに出演する他、『機動戦士ガンダム』(1979-1980)ではジーン役を務めた。

ヘクター・バルボッサ役 ジェフリー・ラッシュ/壤晴彦

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』のヴィランであるヘクター・バルボッサを演じたのはジェフリー・ラッシュ。1996年に映画『シャイン』でアカデミー主演男優賞を受賞。2004年には映画『ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方』でエミー賞主演男優賞を受賞し、2009年に舞台『瀕死の王』でトニー賞主演男優賞を受賞して“トリプル・クラウン”を達成した。映画『​​英国王のスピーチ』(2010)ではアカデミー助演男優賞にノミネートされている。映画『ミニオンズ』(2015)ではナレーターの声を務めた。

ジェフリー・ラッシュ演じるヘクター・バルボッサ役の吹き替えを務めるのは俳優/声優の壤晴彦。舞台俳優として活躍する傍ら、声優としてはジェフリー・ラッシュの他J・K・シモンズ、ジェフ・ブリッジスなどの吹き替えを担当。『烈車戦隊トッキュウジャー』(2014)はじめとするスーパー戦隊シリーズではシュバルツ将軍の声を演じる。

ジョシャミー・ギブス役 ケヴィン・マクナリー/青森伸

ジョシャミー・ギブス役を演じたのはケヴィン・マクナリー。10代だった1970年代から俳優を続けており、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のギブス役が当たり役に。『最後の海賊』まで全5作に出演した。2023年にはドラマ『Stonehouse(原題)』に出演している。

ケヴィン・マクナリー演じるジョシャミー・ギブス役の吹き替えを務めるのは俳優/声優の青森伸。吹き替えでの主な担当俳優はオジー・デイヴィス。アニメ「ドラゴンボールZ」シリーズではキビトの声を演じている。

ピンテル役 リー・アレンバーグ/佐々木梅治

海賊のピンテルを演じたのはリー・アレンバーグ。「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズには3作品に出演した。映画『ロボコップ3』(1993)ではドーナツショップに現れる強盗役を演じている。

リー・アレンバーグ演じるピンテル役の吹き替えを務めるのは俳優/声優の佐々木梅治。吹き替えでの主な担当俳優はイム・ヒョンシク、ジョン・アイルワード、ジョン・ビリングズリー、デニス・ホッパー。

ラゲッティ役 マッケンジー・クルック/高宮俊介

ピンテルの相棒であるラゲッティ役を演じたのはマッケンジー・クルック。コメディドラマ『The Office』(2001-2002)のギャレス・キーナン役で知られ、2011年には演劇『エルサレム』でトニー賞助演男優賞にノミネートされている。

マッケンジー・クルック演じるラゲッティ役の吹き替えを務めるのは俳優/声優の高宮俊介。洋画吹き替えやアニメに多数出演しており、映画『カーズ』(2006)では、F1レーサーのミハエル・シューマッハが英語版の声をあてたミハエル・シューマッハ・フェラーリの日本語吹き替えを担当した。

アナマリア役 ゾーイ・サルダナ/湯屋敦子

海賊のアナマリアを演じたのはゾーイ・サルダナ。2009年にジェームズ・キャメロン監督の映画『アバター』でネイティリを演じて一躍世界的な知名度を得る。「スター・トレック」シリーズではウフーラ役、MCU「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズではガモーラ役を演じるなど、SF映画との相性が良い。2022年には『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』でネイティリを再演し、2023年5月3日(水・祝)公開の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』でもガモーラを演じる。

ゾーイ・サルダナ演じるアナマリア役の吹き替えを務めるのは俳優/声優の湯屋敦子。吹き替えでの主な担当俳優はアンジェリーナ・ジョリー、ダイアン・クルーガー、ナターシャ・ヘンストリッジ、リヴ・タイラーなど。

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」は、5作セットのBlu-rayセットが発売中。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥5,518 (2023/02/03 01:57:47時点 Amazon調べ-詳細)

オリジナルサウンドトラックも発売中。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のキャスト&声優まとめはこちらから。

『ハリー・ポッター』の出演キャスト&声優まとめはこちらから。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. ロシア代表イェーガー、チェルノ・アルファの秘密 ~『パシフィック・リム』をおさらい~

    2. 映画『ザ・フラッシュ』よりセントラル・シティの画像公開 予定通り6月公開か

    3. 新入場者プレゼントも! 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』国内興収30億円突破、全世界累計は2,000億円目前

    4. 4猫1役『キャプテン・マーベル』でグースを演じた”ネコチーム”の正体。過去の出演作は?