『ハリー・ポッター』の出演キャスト・吹き替え声優まとめ 俳優たちのその後・現在は? | VG+ (バゴプラ)

『ハリー・ポッター』の出演キャスト・吹き替え声優まとめ 俳優たちのその後・現在は?

© Warner Bros. Ent. All Right Reserved.

『ハリー・ポッターと賢者の石』のキャスト・声優は?

2001年に第一弾が公開されて以降、一時代を築き上げた映画「ハリー・ポッター」シリーズ。製作された全8作品の幕開けとなった作品が『ハリー・ポッターと賢者の石』だ。アカデミー賞3部門ノミネート、当時日本の歴代興行収入ランキングで第3位の記録を残すなど、映画史に残る注目を集めた。

¥299 (2020/11/23 20:38:26時点 Amazon調べ-詳細)

今回は、公開から約20年が経過する中で、改めて『ハリー・ポッターと賢者の石』からの出演者と声優にスポットライトを当ててみたい。当時若くして大作映画に出演した俳優たちの“その後・現在”と合わせてご紹介していく。

『ハリー・ポッターと賢者の石』から出演しているキャスト・吹き替え声優

ハリー・ポッター役 ダニエル・ラドクリフ/小野賢章

ハリー・ポッターを演じたのは、ご存知ダニエル・ラドクリフ。ロンドン出身の俳優で、「ハリー・ポッター」以前にはBBCのドラマ『デビッド・コパーフィールド』(1999)や映画『テイラー・オブ・パナマ』(2001)に出演していた。『ハリー・ポッターと賢者の石』に出演するきっかけは、同作のスタッフがたまたま客として演劇を観に来ていたダニエル・ラドクリフを見かけたことから。配役が難航していたハリー役のオーディションを打診し、そのまま採用されたのだという。

1989年7月23日生まれのダニエル・ラドクリフは、『ハリー・ポッターと賢者の石』公開時点で12歳。2011年に映画「ハリー・ポッター」シリーズの最終作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』が公開される時には、22歳になる直前だった。

映画「ハリー・ポッター」シリーズが終了された後も、『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』(2012)や『ホーンズ 容疑者と告白の角』(2013)など、多数の作品で主演を務めている。2020年にアメリカで公開された主演作『ガンズ・アキンボ』は、2021年2月に日本で公開される。

ハリーの声を担当したのは小野賢章。ダニエル・ラドクリフと同じく12歳の頃からハリー・ポッターを演じているが、小野賢章もオーディションからこの役を勝ち取った。第3作目『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』(2004)では声変わりの時期と重なり、収録に苦労したという逸話も残されている。

近年は『黒子のバスケ』(2012-2015)の主人公・黒子テツヤや、『日本沈没2020』(2020)のカイト役などで知られる。『日本沈没2020』では、スピンオフ企画でラップも披露している。

ハーマイオニー・グレンジャー役 エマ・ワトソン/須藤祐実

ハーマイオニーを演じたのはエマ・ワトソン。ダニエル・ラドクリフ同様、オーディションを通して『ハリー・ポッターと賢者の石』に出演。それまではオックスフォードのヘディントン・スクールに通い、学内で演劇活動を行なっていた。ダニエル・ラドクリフよりも1歳年下で、2020年で30歳を迎えた。

「ハリー・ポッター」シリーズ終了後も『ウォールフラワー』(2012)、『ブリングリング』(2013)などに出演。実写版『美女と野獣』(2017)では主人公ベルを演じ、『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』(2019)では長女のメグを演じた。

¥1,490 (2020/11/23 20:56:51時点 Amazon調べ-詳細)

2020年6月にはフランスのファッションブランド、ケリングの取締役に就任。自身がフェミニストであることを公言し、国連や世界経済フォーラムなどで度々女性の権利や性搾取、性暴力に関するスピーチを行なっている。「ハリー・ポッター」の原作者J・K・ローリングがトランス差別的な発言を行った際には、トランスの人々を支持する声明を出している。

ハーマイオニーの声を担当したのは須藤祐実。小野賢章と同じく全作品でハーマイオニーの声を演じ、その後、他の作品でもエマ・ワトソンの吹き替えを務めている。ドラマ『リジー&Lizzie』(2001-2004)などではヒラリー・ダフの声も担当している。

ロン・ウィーズリー役 ルパート・グリント/常盤祐貴

ロン役を演じたのはイングランド出身のルパート・グリント。もともと「ハリー・ポッター」シリーズの大ファンで、ロンを演じたくてオーディションに応募、見事合格を勝ち取った。生まれ年は1988年で、ダニエル・ラドクリフの1歳年上。ルパート・グリントが31歳の2020年5月に、第一子が生まれている。

「ハリー・ポッター」ポッターシリーズの終了後は、派手な活躍はないものの、『バレット・オブ・ラヴ』(2013)など、複数の映画作品に出演。2019年からはApple TV+のオリジナルドラマ『サーヴァント ターナー家の子守』に出演している。2012年にはロンドンオリンピックの成果ランナーも務めた。

ロンの声を演じた常盤祐貴は、「ハリー・ポッター」シリーズ以前から子役俳優として活躍する傍ら、子役の吹き替えとしても活躍。スティーヴン・スピルバーグ監督の『A.I』(2001)、「スパイキッズ」シリーズなどで主演の吹き替えを務めてきた。2000年代中盤からは「ハリー・ポッター」シリーズのロン役のみ演じ、2011年の『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』が最後の出演作品となっている。

アルバス・ダンブルドア 役 リチャード・ハリス/永井一郎

ダンブルドア校長を演じたのはアイルランド出身のリチャード・ハリス。2作目の『ハリー・ポッターと秘密の部屋』までダンブルドアを演じたが、2002年にホジキンリンパ腫で逝去、40年の俳優キャリアに幕を閉じた。1963年公開の『孤独の報酬』ではカンヌ国際映画祭男優賞を受賞、1967年『キャメロット』でアーサー王を演じてゴールデングローブ賞主演男優賞受賞、1990年『ザ・フィールド』でアカデミー賞主演男優賞ノミネートなど、輝かしい実績を残した。『ハリー・ポッターと秘密の部屋』はリチャード・ハリスの遺作となっている。

第3作目の『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』からは、リチャード・ハリスと同じアイルランド出身のマイケル・ガンボンがダンブルドア役に起用された。アイルランドには、その功績を称え、2006年にリチャード・ハリスの銅像が建てられている。

ダンブルドアの声を演じたのは永井一郎。『サザエさん』(1969-)の磯波平役、『未来少年コナン』(1978)のダイス船長役、『機動戦士ガンダム』(1981)のナレーションなど、代表作は枚挙にいとまがない。2014年1月に82歳で逝去するまで、数多くの役を演じ、「ハリー・ポッター」ではマイケル・ガンボンへの交代後も、最後までダンブルドアの声を担当した。

ミネルバ・マクゴナガル役 マギー・スミス/谷育子

マクゴナガル先生を演じたのはマギー・スミス。『ミス・ブロディの青春』(1969)でアカデミー主演女優賞、『カリフォルニア・スイート』(1978)でアカデミー助演女優賞を受賞した大俳優で、その後も幾度となく英国アカデミー賞主演女優賞および助演女優賞を受賞している。舞台俳優としても活躍していた。2011年の「ハリー・ポッター」シリーズ終了後は『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』(2012)、『カルテット! 人生のオペラハウス』(2012)『ミス・シェパードをお手本に』(2015)などに出演。2019年には『ダウントン・アビー』に出演している。1934年生まれで、2020年で86歳を迎える。

マクゴナガル先生の吹き替えを担当したのは谷育子。60年代には俳優としても活躍した。声優としては、『楽しいムーミン一家』(1990-1992)のムーミンママ役、「007」シリーズなどのジュディ・デンチや、サム・ライミ版「スパイダーマン」のメイおばさんを演じたローズマリー・ハリスの声を担当している。

ルビウス・ハグリッド役 ロビー・コルトレーン /斎藤志郎

ハグリッドを演じているのはスコットランド出身のロビー・コルトレーン。『ハリー・ポッターと賢者の石』では、英国アカデミー・スコットランド賞で最優秀男優賞を受賞、2016年からイギリスで冠番組『Robbie Coltrane’s Critical Evidence』のホストを務めている。この番組は殺人事件を追うクライムドキュメンタリー番組だ。ロビー・コルトレーンは1950年生まれで、『ハリー・ポッターと賢者の石』出演時点で51歳、2020年に70歳を迎えた。

¥2,408 (2020/11/23 20:56:52時点 Amazon調べ-詳細)

ハグリッドの声を担当した斎藤志郎は、「Mr. インクレディブル」シリーズでフロゾン役、『メガロボクス』(2018)では南部贋作役などを演じている。吹き替えではトニー・プラナ、ピーター・ストーメアなどの声を担当している。

セブルス・スネイプ役 アラン・リックマン/土師孝也

スネイプ先生を演じたのはアラン・リックマン。イングランド出身だが父はアイルランド系。『ロビン・フッド』(1991)で注目を集め、英国アカデミー賞の助演男優賞を受賞、『ラスプーチン』(1996)ではラスプーチン役を演じ、エミー賞とゴールデングローブ賞をダブル受賞した。

「ハリー・ポッター」シリーズのスネイプ役は高い評価を受けたが、シリーズ終了5年後の2016年1月に膵臓癌で逝去。69歳だった。同年5月にはアラン・リックマンの遺作となった『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』が公開された。

スナイプの特徴的な声を演じたのは土師孝也。アニメ『北斗の拳』(1984-1987)のトキ、『機動戦士ガンダムZZ』(1986)のホワイト提督役などで知られる。「ハリー・ポッター」シリーズ以外でもアラン・リックマンの声を担当していた。

フィリウス・フリットウィック/ゴブリン役 ワーウィック・デイヴィス/田村錦人

フリットウィックを演じたのはワーウィック・デイヴィス。1970年生まれで、2020年で50歳を迎える。『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1981)および『イウォーク・アドベンチャー』(1984)、『エンドア/魔空の妖精』ではイウォーク族のウィケット・W・ウォリックを演じた。「スター・ウォーズ」では続三部作と二本のスピンオフにも出演している。『ハリー・ポッターと賢者の石』ではゴブリン役も演じている。

フリットウィックとゴブリンの声を担当したのは田村錦人。劇団俳優としても活躍し、大河ドラマを含む数多くのNHKドラマに出演した。『らんま1/2 熱闘編』(1989-1992)の珍玄斎役など、2015年に87歳で逝去するまで、アニメと実写吹き替えの双方で多くの役を演じた。

クィリナス・クィレル役 イアン・ハート/横堀悦夫

クィレルを演じたのはリヴァプール出身のアイルランド系俳優イアン・ハート。『ハリー・ポッターと賢者の石』出演後はテレビ映画版「シャーロック・ホームズ」シリーズでジョン・ワトソン、映画『ネバーランド』(2004)でアーサー・コナン・ドイル役などを演じた。2020年には、『プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵』で主演を務めたダニエル・ラドクリフとの再共演を果たした。

クィレルの声を担当したのは横堀悦夫。俳優としてもドラマ作品で活躍し、吹き替えではオーウェン・ウィルソンやジェット・リーの声を担当している。

ドラコ・マルフォイ役 トム・フェルトン/三枝享祐

ドラコ・マルフォイを演じたのはロンドン生まれのトム・フェルトン。当時はダニエル・ラドクリフたちよりも少し年上の13歳だった。『ハリー・ポッターと賢者の石』出演前から人気子役で、「ハリー・ポッター」シリーズへの出演でその人気を確固たるものにした。

一方で、同シリーズ以降は悪役のオファーが多くなっている。シリーズ終了後最初の出演作『猿の惑星: 創世記』(2011)でも悪役を演じた。近年はドラマ『THE FLASH/フラッシュ』(2014-)にジュリアン・アルバート役で出演、『オフィーリア』(2018)にレアティーズ役で出演するなど、変わらぬ活躍を見せている。なお、東日本大震災の際には、被災者支援のために積極的にチャリティーを実施した。

マルフォイの声を吹き方のは三枝享祐。子役俳優としても活動していたが、映画吹き替えの仕事は「ハリー・ポッター」シリーズだけである。

ネビル・ロングボトム役 マシュー・ルイス/上野容

ネビル役を演じたのはマシュー・ルイス。オーディションで選ばれ、「ハリー・ポッター」シリーズに出演した。公開当時12歳。同シリーズでは成長とともにスリムな見た目になってしまい、キャラクターのイメージを維持するために口に綿を入れるなどして出演を続けた。シリーズ終了後は多くの作品に出演しているわけではないが、映画『アニー・イン・ザ・ターミナル』(2018)に出演するなど、俳優業を続けている。2020年で31歳になったマシュー・ルイスは、2018年に「ハリー・ポッター」関連のイベントで出会ったスタッフと結婚している。

ネビルの声を担当した上野容は、三枝享祐と同様、子役時代に「ハリー・ポッター」シリーズの声優を務めていた。

ダドリー・ダーズリー役 ハリー・メリング/忍足航己

ハリーの義兄であるダドリーを演じたのはイングランド出身のハリー・メリング。祖父はドラマ『ドクター・フー』(1963-1989)で二代目ドクターを演じたパトリック・トラウトンだ。2016年以降、映画出演が増え、2020年にはNetflix映画『オールド・ガード』『悪魔はいつもそこに』に立て続けに出演している。インスタグラムではすっかり大人になった姿を見せている。

ダドリーの声を演じた忍足航己は、「ハリー・ポッター」シリーズのダドリー役以外でのクレジットは見られない。

オリバー・ウッド役 ショーン・ビガースタッフ/川島得愛

ハリーの先輩で、クィディッチのグリフィンドール代表キーパーを務めるオリバー・ウッドを演じたのはショーン・ビガースタッフ。『Mary Queen of Scots』(2013)、『ウイスキーと2人の花嫁』(2016)、『Super November』(2018)など、「ハリー・ポッター」シリーズ終了後も映画作品への出演を続けている。

オリバー・ウッドの声を担当した川島得愛は、『電脳冒険記ウェブダイバー』(2001)のジャガオン、「ロックマンエグゼ」シリーズの光祐一朗役などで知られる。

マダム・フーチ役 ゾーイ・ワナメイカー/火野カチコ

フーチ先生を演じたのはニューヨーク生まれのゾーイ・ワナメイカー。フーチは原作では何度も登場するキャラクターだが、映画版ではギャラの交渉で折り合いがつかず、『ハリー・ポッターと賢者の石』のみの登場となっている。ゾーイ・ワナメイカーはBBC『My Family』(2000-)に10 年以上出演し続け、2010年代も数多くのイギリスのドラマ番組に出演している。

フーチの日本語吹き替えを担当したのは火野カチコ。『機甲戦記ドラグナー』(1987-1988)のアオイ・ワカバ役などを演じている。2012年に逝去した夫は「ルパン三世」シリーズで銭形警部を演じていた納谷悟朗。

動物園の蛇役 宮内敦士

冒頭に登場する動物園の蛇の声をあてているのは宮内敦士。『義経』(2005)などの大河ドラマへの出演で知られている他、吹き替えではクリスチャン・ベールやカール・アーバンの声を担当することが多く、Amazonドラマ『ザ・ボーイズ』(2019-)でもビリー・ブッチャーの声を演じている。

以上が、映画『ハリー・ポッターと賢者の石』に出演したキャストと日本語吹き替えを担当した声優たちだ。約20年も前の作品であり、俳優も声優もそれぞれの道を歩んでいることが分かる。一方で、その後声優業を退いた人物でも、「ハリー・ポッター」シリーズだけは最後までやり遂げている点が印象的だ。様々な人々の尽力によって「ハリー・ポッター」シリーズは”完走”できたと言えるだろう。

「ハリー・ポッター」でお馴染みのあの音楽については、以下の記事から。

映画「ハリー・ポッター」は、8作品がセットになった8-Film ブルーレイセットが発売中。

¥8,800 (2020/11/23 20:55:01時点 Amazon調べ-詳細)

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. スタジオよりロケ! 『デューン』ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が現地での撮影にこだわる理由とは

  2. さよならマンスプレイニング——『キャプテン・マーベル』が示した新たなヒーロー像

  3. 映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』キャシー・ヤン監督が「本当に救われた」と語る『ワンダーウーマン』監督からの助言とは【BIRDS OF PREY】

  4. アントマンは2年間も家で何してた? “スコット・ラングがやってた10のこと”リストが公開【『アントマン&ワスプ』で軟禁生活】