『高い城の男』シーズン4 あらすじを紹介

©️Amazon Studios

『高い城の男』ファイナルシーズンへ

Amazonプライムが誇る人気SFドラマ『高い城の男』(2015-) のファイナルシーズンとなるシーズン4が、いよいよ2019年11月15日(金)より配信を開始する。フィリップ・K・ディックが1962年に発表した同名小説を土台にしたドラマ『高い城の男』は、第二次世界大戦で大日本帝国とナチスドイツが勝利していたら……という設定で、両国に分割統治されるアメリカを舞台にした作品。圧政下で西海岸と東海岸に生きる人々の群像劇が描かれている。

揺らぐ善悪

『高い城の男』のシーズン1からシーズン3では、圧政下を強く生きる市井の人々だけでなく、木戸大尉やジョン・スミスといった冷酷な一面を持つ政府の人間にも焦点が当てられてきた。完全な善人や悪人は存在しないというのがドラマ『高い城の男』に通底しているコンセプトでもある。その詳細は、ジョン・スミスと木戸大尉にスポットライトを当てた以下の記事に詳しい。

あらすじが明らかに

様々な登場人物の生き様を描いてきた『高い城の男』が遂に完結する。ファイナルシーズンとなるシーズン4では、どのような物語が描かれているのだろうか。
米時間の2019年11月10日(日)にロサンゼルスで開催されたVulture Festival LAで、『高い城の男』 の出演者と製作陣が、そのあらすじを明らかにしている。米DEADLINEなどが伝えている。シーズン4のあらすじと見どころは、どのようなものになっているのだろうか。

ネタバレ注意
以下の内容は、ドラマ『高い城の男』シーズン3の内容に関するネタバレを含みます。

ジュリアナはどこに?

シーズン3のラストシーンでは、主人公ジュリアナ・クレインがジョン・スミスに撃たれる瞬間にパラレルワールドへと旅立った。このジュリアナ・クレインの行き先について、ショーランナーの一人であるデヴィッド・スカルパは、こう説明している。

彼女は第二次世界大戦でアメリカ合衆国が勝利した世界線へと旅立ったのです。彼女は他の世界で自分自身になり代わることはできません。彼女のアイデンティティは薄暗い“高い城”の世界に縛り付けられているのです。

アメリカが戦争に勝利した世界線へと旅立ったジュリアナだが、日本とドイツがアメリカを支配する世界線へと舞い戻る。その理由は、自分が元にいた世界を守るためだ。

スミス家はどうなる?

気になるのは主人公ジュリアナの動向だけではない。ジョン・スミスの妻ヘレン・スミスは、シーズン3の終盤に、病気の検査を受けさせられそうになった二人の娘を連れて家を出てしまった。優生思想が根付くナチス政権下では、難病に罹患したスミス家の長男トーマスは安楽死の道を選ばざるを得なかった。ヘレンは、娘を守るために逃げ出したのだ。ジョン・スミス役を演じたルーファス・シーウェルは、シーズン4におけるスミス家の状況を以下のように話している。

一年の時が経ち、二人はそれぞれ異なる方向に成長しています。ジョンはヘレンを連れ戻したい、また一緒にならないといけないのですが、だからと言って二人の根っこの部分が全く変わっていないということではありません。

新キャラにも注目

更に、『高い城の男』シーズン4では、新たな登場人物も登場する。黒人女性で共産主義者のグループに属するベル・マロリーはシーズン4のキーになるキャラクターだ。ベルを演じたフランシス・ターナーは、この彼女が属するグループを「母国と自由をナチスと帝国主義から守るために戦っている」と説明する。ベルは、シーズン3から登場し、ジュリアナを支えたワイアット・ブライスと合流することになる。ワイアット・ブライスを演じたジェイソン・オマラは、シーズン4における反乱軍の描写を以下のように説明する。

失うものを持たない小さな反乱軍が巨大な権力を引きずりおろそうとする姿は、観る人にとって面白いものになるでしょうね。

木戸大尉の意外な一面も……!

また、シーズン1からメインキャラクターとして登場し、人気キャラクターの一人となった木戸大尉は、シーズン4ではよりソフトな一面が描かれるようだ。木戸大尉を演じてきたジョエル・デ・ラ・フエンテはこう話している。

彼の変化は大きなサプライズになりますよ。ネタバレになりますが、木戸大尉のパジャマ姿を見ることができます……内緒にしてくださいね!

ジョン・スミスの探求

これまでと異なる一面が描かれるという点では、シーズン3で北アメリカ国家元帥にまで上り詰めたジョン・スミスも同様のようだ。同役を演じたルーファス・シーウェルは、以下のように話す。

私にとってエキサイティングだった点は、もし歴史が違っていたら、自分はどのような人間であったかということをジョン・スミスが探求し始めたことです。

ドラマ『高い城の男』にパラレルワールドが存在することで、それぞれの登場人物が、異なる世界のあり方と共に異なる自分のあり方にも出会うことになる。いよいよ物語がクライマックスを迎えるシーズン4では、どのような“出会い”が待っているのだろうか。

女性キャラクターたちがキーに

なお、『高い城の男』のプロデューサーで、原作者フィリップ・K・ディックの娘でもあるイサ・ディック・ハケットは、シーズン4では女性キャラクター達がキーになると話している。詳細は以下の記事からご覧いただける。

ドラマ『高い城の男』は、シーズン1からシーズン3までAmazonプライムビデオで配信中。シーズン4は2019年11月15日(金)より配信開始。

– Thumbnail –
©️Amazon Studios
– Source –
DEADLINE

VG+編集部

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『ザ・ボーイズ』でホームランダーを演じたアントニー・スターって誰?

  2. 『高い城の男』シーズン4、女性たちが変革を起こす——プロデューサーが明かす

  3. ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』シーズン5の“ジョーカー”画像公開?——出演俳優が意味深ツイート

  4. 『僕と生きる人生』はどうやって撮影した? メイキングが公開 二人のポール・ラッドによる喧嘩シーンに…

今週の人気記事

新着記事

今月の人気記事

PAGE TOP