ドラマ『ザ・ボーイズ』でフレンチーを演じたトメア・カポンって誰? 過去の出演作は?

Tomer Kapon Instagram

『ザ・ボーイズ』でフレンチーを演じた役者は?

Amazonプライムビデオの人気ドラマ『ザ・ボーイズ』。ホームランダー、ブッチャーをはじめ、個性豊かなキャラクターがブッとんだストーリーを盛り立て、人気ドラマ『アンブレラ・アカデミー』を凌ぐヒットを記録している。

『ザ・ボーイズ』の登場人物の中でも、特に印象深い活躍を見せたキャラクターの一人がフレンチーだろう。第二話から登場し、ヤバい人に見えて意外とマトモな人となりでファンの心をガッチリ掴んだ。今回は、フレンチーを演じた俳優の正体に迫ろう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@theboystv are coming July 26th on @amazonprimevideo

tomer Capon תומר קאפוןさん(@tomerkappon)がシェアした投稿 –

イスラエル人俳優のトメア・カポン

ドラマ『ザ・ボーイズ』でフランス出身のフレンチーを演じた俳優はトメア・カポン。実はフランス人ではなく、イスラエル人俳優。サンディエゴ・コミコンでのShack Newsのインタビューでは、「フランス出身ですか?」と問われ、「いえ……まぁ、Yesと言っておきましょう。私の出身は知らない方がいいでしょう」と謎のはぐらかし。Get Your Comic Onのインタビューでは、「ドラマ『ザ・ボーイズ』がどれほど素晴らしいか、フランス語でお願いします」と振られると、フランス語が話せないトメア・カポンは“フランス語風ヘブライ語”でやり過ごしている (インタビュアーにはバレていない)。

実は原作ファン?

謎に包まれた俳優トメア・カポン。『ザ・ボーイズ』ではフレンチー役として素晴らしい演技を見せたが、意外にもアメリカの作品への出演は『ザ・ボーイズ』が初めて。Shack Newsのインタビューでは、以下のように話している。

おそらく (出演者の中で) 原作コミックを知っていたのは私だけだったんです。オーディションの話をもらった時は「オーマイゴッド、絶対やってやるぜ」って感じでしたよ。『ザ・ボーイズ』のフレンチーを演じられるなんて、夢が現実になったようでした。

出兵経験もある軍隊経験者

『ザ・ボーイズ』原作コミックのファンで、オーディションからフレンチー役を勝ち獲ったというトメア・カポン。これまでどのようなキャリアを積んできたのだろうか。
1985年生まれのトメア・カポンは、ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン1の配信開始時点で34歳。裕福な家庭に生まれ育つも、12歳の頃に親がビジネスで失敗し、学業を諦めて働きに出ざるを得なくなる。2004年にはイスラエル国防軍に入隊、青年期を軍隊で過ごしている。空挺部隊に所属し、のちに分隊長に。2004年のガザ撤退や2006年のレバノン侵攻にも派遣されており、実戦経験も重ねている。

トメア・カポンの俳優としてのキャリア

トメア・カポンが軍隊をやめて演技を学び出したのは、26歳の時。イスラエルのテレビドラマ『ホステージ』(2013-2016) でテレビドラマデビューを果たすと、ガザを舞台にしたイスラエルのNetflixドラマ『ファウダ -報復の連鎖-』(2015-) にも出演。軍隊経験を買われたのか、両作ともに戦闘員として出演している。

受賞経験もある実力派

2016年には、イスラエル映画『One Week And A Day』(2016) に出演。病気で息子を失った老人と親密な関係を築いていく風変わりな隣人の若者を演じた。トメア・カポンはこの役でイスラエルのアカデミー賞にあたるオフィール賞の助演男優賞を受賞。同作は第69回カンヌ国際映画賞で上映され、ガン財団普及援助賞を受賞している。『ザ・ボーイズ』でホームランダー役を演じたアントニー・スターも、オーストラリアのアカデミー賞で助演男優賞を受賞している。『ザ・ボーイズ』には各国の実力派俳優が集結しているのだ。

『ヒーローが飛び立つとき』で主演

2018年、トメア・カポンは待望の主演を掴みとる。イスラエルのテレビドラマ『ヒーローが飛び立つとき』に、レバノン侵攻でPTSD (心的外傷後ストレス障害) を負った主人公・アビブ役で出演。同作への出演に際しては、退役軍人を援助する団体に出向き、PTSDに関する書籍を読み込むなど、入念なリサーチを行ったという。

なお、トメア・カポンが出演したイスラエルドラマ『ホステージ』『ファウダ -報復の連鎖-』『ヒーローが飛び立つとき』は、すべてNetflixで視聴することができる。

『ホステージ』 『ファウダ -報復の連鎖-』 『ヒーローが飛び立つとき』

多才な能力を発揮

元軍人としての一面にフォーカスされがちなトメア・カポンだが、イスラエルではファッションブランドFOXのモデルも務める。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🦊 @fox_israel

tomer Capon תומר קאפוןさん(@tomerkappon)がシェアした投稿 –

また、本人はヘブライ語と英語の他にもアラビア語が話せるため、ドラマでもこの長所は活用されている。イスラエルではヘブライ語と共にアラビア語も公用語に設定されているが、イスラエルでアラビア語を話す人々はイスラム系諸国にルーツを持つアラブ系イスラエル人がほとんど。そんな中でもトメア・カポンは、次の世代のイスラエル人が近隣諸国の人々と友好な関係を築いていけるように、イスラエルのアラビア語教育に力を入れるよう呼びかけている。

踏み出した新たなキャリア

家庭の事情で学業を諦め、軍隊経験と戦争、モデル活動など、様々な経験を経て、オーディションでドラマ『ザ・ボーイズ』のフレンチー役を勝ち取ったトメア・カポン。誰も彼の国籍すら知らない地で新たなキャリアを歩み始めた。『ザ・ボーイズ』は大ヒットを記録し、現在シーズン2の撮影が進行中。自身が主演を務める『ヒーローが飛び立つとき』もシーズン2の製作が決定している。イスラエルから登場したドラマ界の新星は、しばらく忙しい日々が続きそうだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

📸 @daniel_kaminsky1

tomer Capon תומר קאפוןさん(@tomerkappon)がシェアした投稿 –

トメア・カポン演じるフレンチーが大活躍を見せるドラマ『ザ・ボーイズ』はAmazonプライムビデオで配信中。

トメア・カポン演じるフレンチーのオリジナルに触れることができる『ザ・ボーイズ』の原作コミックは、G-NOVELSより日本語版が発売中。

– Thumbnail –
Tomer Kapon Instagram
– Source –
Shack News, Get Your Comic On, Kveller

VG+編集部

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『ザ・ボーイズ』シーズン2 は既に製作中! エリック・クリプキ監督が写真を公開

  2. 『高い城の男』シーズン3 ショーランナー交代の裏側に、原作小説への愛

  3. 『GOTHAM/ゴッサム』シーズン5放送開始でネットは“祭り”に——“テレビドラマ”の底力を見せる

  4. Netflix『ブラック・ミラー』に視聴者が展開を選べるエピソード——SFとインタラクティブコンテン…

今週の人気記事

新着記事

今月の人気記事

PAGE TOP