ドラマ『ジェン・ブイ』でソルジャー・ボーイがカメオ出演!ジェンセン・アクレスの姿が初披露! | VG+ (バゴプラ)

ドラマ『ジェン・ブイ』でソルジャー・ボーイがカメオ出演!ジェンセン・アクレスの姿が初披露!

Amazon Prime

指で“V”サインをつくるジェンセン・アクレスの画像公開

Amazonプライムビデオにて、2023年9月29日(金)より世界配信が開始されるドラマ『ジェン・ブイ』。ヒーローを養成するゴドルキン大学を舞台に、血液を操ることのできるスーパーパワーを持つジャズ・シンクレア演じるマリー・モロー、アーノルド・シュワルツェネッガーの実子であるパトリック・シュワルツェネッガー演じる高熱を放出するゴールデン・ボーイなど豪華なキャストとなった『ジェン・ブイ』だが、『ザ・ボーイズ』(2019-)本編より登場するジェンセン・アクレス演じるソルジャー・ボーイのセットでの画像が初公開された。

『ジェン・ブイ』は、原作コミック内の〈We Gotta Go Now〉というチャプターをベースにした作品。該当する原作の23話〜30話は、日本語版の第2巻に収録されている。

¥800 (2024/07/18 13:08:40時点 Amazon調べ-詳細)

もともと予告編でチェイス・クロフォード演じるディープやジェシー・T・アッシャー演じるAトレインら現役ヒーローたち、コルビー・ミニフィ演じるアシュリー・バレットなどヴォード社の面々が登場することは発表されていた。しかし、セット内でスーツを着た姿でソルジャー・ボーイの画像は今回が初公開となる。キャプテン・アメリカを皮肉ったデザインのソルジャー・ボーイはどのような形でカメオ出演するのだろうか。

本家とも言えるMCUでクリス・エヴァンスが演じるスティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカは『スパイダーマン: ホームカミング』で教材ビデオとしてカメオ出演している。この教材ビデオは『ザ・ボーイズ』でもソルジャー・ボーイでパロディしており、そこではスティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカとは正反対の口汚く、酒まで飲む姿を見せている。

ヒーロー養成を目的としたゴドルキン大学が舞台となるのならば、そのような教材ビデオでのカメオ出演もあり得るかもしれない。だが、今回公開された画像を見ると、カメオ出演はもっと多くなりそうだ。『ザ・ボーイズ』のショーランナーでもあり、ジェンセン・アクレスと共にCWで『SUPERNATURAL』を大ヒットさせたエリック・クリプキは、米Entertainment Weeklyで以下のように述べている。

彼と私は、撮影の合間にアイデアを出し合ったり、文字通りワークショップをしたりして、色んなテイクを思いついたんです。(中略)古いテレビの格言にある通り『本当に本当に必要でない限り、キャラクターを殺してはいけない』というようなものです。でも、ソルジャー・ボーイが再登場せずにシリーズが終わるなんて想像できません。

ジェンセン・アクレスが主人公のディーン・ウィンチェンスターを演じ、エリック・クリプキの名前を一躍有名にした『SUPERNATURAL』では死んだキャラクターが回想だけではなく死後の世界から復活する、別世界から来るなどして再登場している。今回の『ジェン・ブイ』は前述の通り、『ザ・ボーイズ』の原作コミック内の〈We Gotta Go Now〉というチャプターをベースにしているため、突飛な展開などは難しいだろう。そこでエリック・クリプキの手腕でどのようにソルジャー・ボーイがよみがえるのか興味が尽きない。

ドラマ『ジェン・ブイ』は2023年9月29日(金) 配信開始。初回は第3話まで配信される。『ザ・ボーイズ』はシーズン3まで配信中。

『ジェン・ブイ』の詳細はこちらから。

『ザ・ボーイズ』原作コミックの日本語版は、G-NOVELSから発売中。

誠文堂新光社
¥3,300 (2024/07/18 16:51:12時点 Amazon調べ-詳細)

『ジェン・ブイ』のベースになったチャプター〈We Gotta Go Now〉(23話〜30話)は日本語版の第2巻に収録されている。

¥800 (2024/07/18 13:08:40時点 Amazon調べ-詳細)

Source
Entertainment Weekly

『ジェン・ブイ』のキャストに『ザ・ボーイズ』のキャストが送ったアドバイスについての記事はこちらから。

『ザ・ボーイズ』シーズン3最終話のネタバレ解説はこちらから。

シーズン3までの経緯とYouTube配信のスピンオフ番組の内容、アニメ版の注目エピソードはこちらの記事で。

『ザ・ボーイズ』シーズン4についての情報はこちらから。

鯨ヶ岬 勇士

1998生まれのZ世代。好きだった映画鑑賞やドラマ鑑賞が高じ、その国の政治問題や差別問題に興味を持つようになり、それらのニュースを追うようになる。趣味は細々と小説を書くこと。
お問い合わせ

関連記事

  1. 第3話&第4話ネタバレ解説『仮面ライダーBLACK SUN』現実と交差する虚構、明らかになるモデル あらすじ&考察

  2. 『エクスパンス〜巨獣めざめる〜』シーズン5がいよいよ配信開始! 日本語予告編が公開

  3. 『高い城の男』シーズン4 あらすじを紹介【ネタバレ】

  4. ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン2でストームフロントが果たす役割とは 「現代のヘイトを表現」