『オルタード・カーボン』シーズン2 新たな出演者が明らかに

Netflix

『オルタード・カーボン』シーズン2の出演者が明らかに

Netflixのオリジナルドラマで、リチャード・モーガンのSF小説を実写ドラマ化した『オルタード・カーボン』(2018-)。シーズン1ではヨエル・キナマンが主人公タケシ・コヴァッチ役を演じて人気を博した。2020年公開予定のシーズン2では、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019) などでファルコン役を演じるアンソニー・マッキーが新たに主演を務めることが決まっている。

『POWER/パワー』のレラ・ローレンが出演

そしてこの度、 Netflixは『オルタード・カーボン』シーズン2の新たな出演者を発表した。新たに出演が発表されたのは、ドラマ『POWER/パワー』(2014-) にアンジェラ・ヴァルデス役で出演しているレラ・ローレン。レラ・ローレンが演じるのは、惑星ハーランの統治者であるダニカ・ハーランというキャラクターだ。ダニカ・ハーランは民衆からの支持を得ながらも、彼女を取り巻く政治家達に対して不安を抱いているという設定。複雑な人間模様が絡み合う『オルタード・カーボン』に、どのようなエッセンスをもたらしてくれるのだろうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

How do I spend my mornings asks @roseandivyjournal ? Come take a peek. ☕️☀️ Thanks for the great interview. ♥️ Link in my bio

Lela Lorenさん(@misslloren)がシェアした投稿 –

シーズン1のキャラクターも登場

『オルタード・カーボン』シーズン2については、すでに数名の出演者が発表されている。シーズン1とは異なるスリーヴに転生したタケシ・コヴァッチを新たにアンソニー・マッキーが演じる他、シーズン1からはAIホテルのフロントであるポーをクリス・コナーが、かつてのコヴァッチの師クェルクリスト・ファルコナーをレネイ・エリース・ゴールズベリイが、引き続き演じることが明らかになっている。

シーズン2の新たな出演者は?

シーズン2からの新キャラクターは、賞金稼ぎのトレップをシモーネ・ミシック、AIの新キャラクター DIG 301 をディナ・シハビ、軍人のイワン・カレーラをトーベン・リーブレヒト、ヤクザのボスであるタナセダ・ヒデキをジェームズ・サイトウが演じる。ジェームズ・サイトウは大ベテランの日系俳優で、近年はMCUドラマ『クローク・アンド・ダガー』(2018) にもレギュラー出演している。
なお、『オルタード・カーボン』シーズン1では、ヤクザのボスであるサイトウを尾崎英二郎が演じている。

Netflixの人気ドラマとなった『オルタード・カーボン』

Netflixオリジナルドラマの『オルタード・カーボン』は、“スリーヴ”と呼ばれる肉体を人間が自由に乗り換えられるようになった300年後の未来が舞台。シーズン1では、エリート兵士の集団“エンヴォイ”の生き残りである主人公タケシ・コヴァッチが、元刑事であるイライアス・ライカーのスリーヴに転生し、ある事件の解決を依頼される。SFギミック満載の設定と演出に加え、物語の終盤にかけて徐々に謎が明らかになる展開が人気を呼び、シーズン2の製作が決定している。また、『オルタード・カーボン: リスリーブド』のタイトルでアニメ化されることも決まっている。

なお、2004年のフィリップ・K・ディック賞も受賞した『オルタード・カーボン』の原作小説は、2019年8月6日に新装版が発売されている。

『オルタード・カーボン』シーズン2は、2020年の配信開始を予定している。
シーズン1を未見の方は、今の内にチェックしておこう。

『オルタード・カーボン』(Netflix)

– Thumbnail –
via: Netflix Youtube
– Source –
Netflix

VG+編集部

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. “バットマンデー”にドラマ『タイタンズ』の特別映像が公開! 初代ロビンと二代目ロビンが初対面

  2. 「現実が作品に追いついた」『高い城の男』シーズン4 プロデューサーが語る危惧

  3. 『ザ・ボーイズ』でホームランダーを演じたアントニー・スターって誰?

  4. 『GOTHAM/ゴッサム』シーズン5完成間近! キャットは「まじか…」リドラーとペンギンはあの姿に……

今週の人気記事

新着記事

今月の人気記事

PAGE TOP