注目の記事 PICK UP!

第70回エミー賞発表! 『ウエストワールド』が助演女優賞、『ブラック・ミラー』に脚本賞 (主要部門受賞リスト掲載)

第70回エミー賞 受賞作品発表!

SFドラマが存在感

日本時間の18日朝 (アメリカ西海岸時間17日夜)、米ドラマ界の最高賞であるエミー賞が発表された。ドラマ部門の助演女優賞には、『ウエストワールド』のメイヴ役でお馴染みのタンディ・ニュートンが選ばれ、リミテッド・シリーズ部門の脚本賞には、『ブラック・ミラー』シーズン4から第1話の「USS Callister (邦題 : 宇宙船カリスター号)」が選ばれた。最注目のドラマ部門作品賞は、ファンタジードラマの『ゲーム・オブ・スローンズ』(2011-)に渡ったが、同賞ではノミネートされた7作品の内、SFドラマが3作品を占めていた。作品賞にノミネートされていたSFドラマは、『ウエストワールド』(2016-)、『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』(2017-)、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』(2016-)。ドラマ界においても、SF作品が存在感を示した。

ドラマ部門で助演女優賞を受賞したタンディ・ニュートン (『ウエスト・ワールド』のメイヴ役)

『ハンドメイズ・テイル』が最多ノミネート

惜しくも作品賞での2連覇を逃した『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』だったが、ドラマ部門では最多となる9ノミネートを果たした。また、助演女優賞では、7名のノミネートに対して同作から3名が選出されていた。先週発表されたクリエイティブアート部門では、編集賞をはじめとする3部門を受賞。ディストピアSFを通して女性の権利を問う同作は、既にシーズン3の製作が決定している。

『ウエストワールド』は助演女優賞を含む4部門を受賞

『ウエストワールド』は助演女優賞の他に、クリエイティブアート部門で、江戸時代の日本を題材にしたエピソード「アカネの舞」がメイクアップ賞とヘアスタイリング賞を受賞するなど、3部門を受賞。今回発表された助演女優賞と合わせて、計4部門での受賞を果たした。アメリカで4月から放送を開始したシーズン2では、“ショーグン・ワールド”での冒険が描かれ、菊地凛子、真田広之、TAO、祐真キキなど、日本の俳優が出演している。既にシーズン3の制作も決定しており、今後も新時代を牽引するSF作品として活躍を見せてくれそうだ。

『ブラック・ミラー』の「宇宙船カリスター号」も4部門制覇

Netflixから配信されている『ブラック・ミラー』の「USS Callister (宇宙船カリスター号)」も、クリエイティブアート部門で3部門を受賞、脚本賞と合わせて4部門制覇となった。『ブラックミラー』は1話完結のSFドラマシリーズで、シーズン4の第1話として公開された「USS Callister」は、スタートレックを思わせる演出と、同シリーズ特有のダークなストーリーで高い評価を受けていた。

 

SF作品が存在感を発揮した今回のエミー賞、SF作品がノミネートされた主要部門の受賞リストは以下の通りだ (太字はSF作品)

ドラマ部門

作品賞
『ゲーム・オブ・スローンズ』

主演男優賞
マシュー・リス 『ジ・アメリカンズ』

主演女優賞
クレア・フォイ 『ザ・クラウン』

助演男優賞
ピーター・ディンクレイジ 『ゲーム・オブ・スローンズ』

助演女優賞
タンディ・ニュートン『ウエストワールド』

監督賞
スティーブン・ダルドリー 「Paterfamilias」 『ザ・クラウン』

脚本賞
ジョエル・フィールズ, ジョー・ウェイスバーグ 「START」 『ジ・アメリカンズ』

テレビ映画/リミテッド・シリーズ部門

作品賞
『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』

主演男優賞
ダレン・クリス 『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』

主演女優賞
レジーナ・キング 『運命の7秒』

助演男優賞
ジェフ・ダニエルズ 『ゴッドレス -神の消えた町-』

助演女優賞
メリット・ウェバー 『ゴッドレス -神の消えた町-』

監督賞
ライアン・マーフィー 「The Man Who Would Be Vogue」 『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』

脚本賞
ウィリアム・ブリッジズ, チャーリー・ブルッカー「USS Callister (邦題 : 宇宙船カリスター号)」 『ブラック・ミラー』

 

– Thumbnail –
via: Emmys.com
– Source –
Emmys.com

VG+編集部

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『高い城の男』シーズン1で日本人キャラを演じたキャストをおさらい—Vol.1 田上大臣を演じた日系…

  2. 『ウエストワールド』「アカネの舞」がエミー賞メイクアップ賞&ヘアスタイリング賞を受賞! 菊地凛子、真…

  3. エミー賞助演女優賞受賞! タンディ・ニュートンが黒人少女達へのメッセージに込めた想い——「私たちには…

  4. 『高い城の男』シーズン1で日本人キャラを演じたキャストをおさらい—Vol.3 ポール梶浦を演じた俳優…

  5. 第70回エミー賞ノミネート作品発表。『ハンドメイズ・テイル』『ウエストワールド』等、ドラマ界でもSF…

  6. 『高い城の男』シーズン1で日本人キャラを演じたキャストをおさらい―Vol.2 木戸大尉を演じた俳優の…

  7. Netflix『ブラック・ミラー』シーズン5に視聴者が展開を選べるエピソード——SFとインタラクティ…

  8. “バットマンデー”にドラマ『タイタンズ』の特別映像が公開! 初代ロビンと二代目ロビンが初対面

  9. ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』シーズン5の“ジョーカー”画像公開?——出演俳優が意味深ツイート

人気記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP