『ラブ、デス&ロボット』シーズン2 制作決定! 「ロボット・トリオ」原作のジョン・スコルジーも反応

via: Netflix ©Netflix

Netflix『ラブ、デス&ロボット』シーズン2 制作決定!

Netflixが明らかに

Netflixのオリジナル短編SFアニメアンソロジー『ラブ、デス&ロボット』シーズン2の制作が決定した。Netflixがツイッター上で明らかにした。『カンフーパンダ2』(2011)、『カンフーパンダ3』(2016)で監督を務めたジェニファー・ユー・ネルソンがスーパーバイジング・ディレクターに就任、全エピソードを統括する。

発表から3ヶ月で続編制作決定

『ラブ、デス&ロボット』シーズン1は2019年3月15日に配信を開始。ケン・リュウの短編小説「良い狩りを」を原作とした「グッド・ハンティング」をはじめ、これまでの表現の枠にとらわれない大人向けのSFアニメ18本を一挙に公開し、話題を呼んだ。配信開始直後からシーズン2の制作を望む声は大きく、配信開始から3カ月足らずでのシーズン2の制作発表となった。

「ロボット・トリオ」ジョン・スコルジーも反応

『ラブ、デス&ロボット』シーズン1で「ロボット・トリオ」をはじめとする三作品の原作を手がけたSF作家のジョン・スコルジーも、このニュースに反応している。スコルジーは「良い知らせだね」とコメントし、自身が原作を手がけたシリーズのシーズン2が制作されることを喜んでいる。自身がシーズン2に原作を提供しているかどうかについては、「シーズン2の詳細は分からない」とし、「私が関わるにしても関わらないにしても、うまくいくことを願っています」と、シーズン2の成功を願うコメントを残している。

スコルジーは以前、『ラブ、デス&ロボット』シーズン1で原作を提供した経験を「最高のケースだった」と話しており、シリーズ化の可能性があれば「喜んで話をする」としていた。愛らしいキャラクターが人気を呼んだ「ロボット・トリオ」を含め、前シーズンの作品からの続編作品は登場するのだろうか。

果たしてシーズン2にはどのようなSF作品が収録されるのか。そしてシーズン1で韓国やスペインをはじめ世界中のスタジオが制作に携わったアニメーションは、どのような進化を遂げるのか。続報を待とう。

『ラブ、デス&ロボット』シーズン1はNetflixで配信中。シーズン2の配信開始日は未定。

『ラブ、デス&ロボット』(Netflix)

 

VG+編集部

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『ペンギン・ハイウェイ』を観た少年少女たちは、『惑星ソラリス』に辿り着く

  2. 『カウボーイ ビバップ』南雅彦にインダストリー・アイコン賞 米アニメアワード 2019で

  3. 『ラブ、デス&ロボット』シーズン1全18話レビュー【解説・小ネタあり】

  4. 『機動戦士ガンダム』実写化決定! 『パシフィック・リム』のレジェンダリーとサンライズが共同制作

今週の人気記事

新着記事

今月の人気記事

PAGE TOP