第59回日本SF大会 F-CON、オンライン即売会"comicVket"への参加が決定、プログレスレポート第5号も公開 | VG+ (バゴプラ)

第59回日本SF大会 F-CON、オンライン即売会“comicVket”への参加が決定、プログレスレポート第5号も公開

F-CONは3月に福島で開催

2021年3月13日〜14日に開催される第59回日本SF大会”F-CON”。日本SF大会は、毎年開催されてきた日本のSFファンのための祭典で、第59回目の本大会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため例年の夏開催から3月開催に変更となっていた。

福島で開催されるF-CONは、【明るい未来】をメインテーマに掲げる。SFという視点から、“明るい未来”のための復興を、SF関係者とファンたちが一緒に考えるというコンセプトだ。

プログレスレポート第5号が公開

今回、F-CON実行委員会から大会のプログレスレポート第5号が到着。今号には、漫画家で日本SF作家クラブの会員でもある、いしかわじゅんが寄稿したイラストエッセイ「SF大会の思い出」と、シナリオライターで株式会社Qualia Writers代表の下村健が寄稿した特別コラムが掲載されている。また、ホテル華の湯レポート・イベント出展情報など、大ボリュームのプログレスレポートとなっている。

F-CON プログレスレポート

F-CON、オンライン即売会のcomicVketに参加決定

大会は2021年3月まで延期になったが、F-CONはオンライン即売会の“comicVket”に参加することが発表された。“コミックVケット”は、バーチャル空間で行われる同人誌の即売会で、会期は8月13日(木)の11時から8月16日(日)の23時まで。会場内では、大会パンフレットの配布や、参加申し込みの受付、F-CONオフィシャルグッズの販売が行われる。入場は無料で、参加方法は下記のリンクから確認できる。

comicVket

なお、第59回日本SF大会F-CONでは、大会参加の申込と自主企画、そしてスタッフの募集は継続して行っている。詳細はF-CON公式サイトから。

「F-CON」公式サイト

第59回日本SF大会inふくしま「F-CON」
【開催日】2021年3月13日(土)~14日(日)
【会場】福島県郡山市熱海町熱海5丁目8-60 磐梯熱海温泉「ホテル華の湯」
Twitter:https://twitter.com/SF_FCON
HP:http://sf-fcon.com/

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『TENET テネット』主演のジョン・デヴィッド・ワシントンとは誰か

  2. 『2010年宇宙の旅』『さよならジュピター』製作秘話が明らかに。「小松左京展」にアーサー・C・クラークからの手紙を初展示

  3. 京フェス2019が開催 豪華ゲストが登壇し、実験小説・SF・ホラーを語る

  4. 『三体』の劉慈欣、15作品をコミック化。世界20人のアーティストが手がける