『仮面ライダーBLACK SUN』サントラが配信開始! メインテーマ含む全62曲がAmazon他に登場 | VG+ (バゴプラ)

『仮面ライダーBLACK SUN』サントラが配信開始! メインテーマ含む全62曲がAmazon他に登場

℗ Nippon Columbia Co., Ltd. © 石森プロ・東映 「仮面ライダーBLACK SUN」PROJECT

『仮面ライダーBLACK SUN』サントラ配信開始

2022年10月28日(金)よりAmazonプライムビデオで配信を開始したドラマ『仮面ライダーBLACK SUN』。配信直後から大きな話題を集める中、待望のオリジナル・サウンドトラックが日本コロムビアより配信された。サントラCDも発売されている。

『仮面ライダーBLACK SUN』オリジナル・サウンドトラックには、あの耳に残る「テレレレ〜♪」でお馴染みのメインテーマ曲「MAIN THEME」とそのロングバージョンの「MAIN THEME LONG ver.」や、シャドームーンのテーマ曲「SHADOWMOON」、第二話のゴーヤ・チャンプルーが登場する印象的なシーンで流れる「Goya Chanpuru」など、計62もの曲が収録されている。

¥250 (2022/12/02 15:52:48時点 Amazon調べ-詳細)
コロムビア・マーケティング
¥4,950 (2022/12/02 15:52:47時点 Amazon調べ-詳細)

『仮面ライダーBLACK SUN』は、『仮面ライダーBLACK』(1987-1988) をリブートした作品。「狐狼の血」シリーズなどで知られる白石和彌監督によってR-18作品として蘇り、Amazonプライムビデオで世界独占配信されている。

『仮面ライダーBLACK SUN』のサントラを手掛けたのは松隈ケンタ。BiSHの全曲のサウンドプロデュースを手掛けており、アニメ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』(2021) のオープニングテーマ曲「in case…」も松隈ケンタが手がけた。

『仮面ライダーBLACK SUN』のサントラはiTunes Store、レコチョク、moraでダウンロード販売を行なっている。Apple Music、Spotify、Amazon Music、YouTube Music、LINE MUSIC、AWA、KKBOX、TOWER RECORDS MUSICではストリーミング配信中。

『仮面ライダーBLACK SUN』オリジナル・サウンドトラック配信先リスト

Amazon.co.jpでは、Amazon.co.jp限定のメガジャケ付『仮面ライダーBLACK SUN』オリジナル・サウンドトラックを発売中。こちらは数量限定なのでお早めに。

コロムビア・マーケティング
¥4,950 (2022/12/02 15:52:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥10,480 (2022/12/02 11:43:48時点 Amazon調べ-詳細)
バンダイ(BANDAI)
¥1,516 (2022/12/01 23:52:22時点 Amazon調べ-詳細)

【!ネタバレ注意!】『仮面ライダーBLACK SUN』第1話・第2話のネタバレ解説はこちらから。

【!ネタバレ注意!】『仮面ライダーBLACK SUN』第9話・最終話のネタバレ解説はこちらから。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. 日本語ラップとSF SFアニメを原作にした日本語ラップ

    2. 『ワンダーウーマン 1984』で流れた音楽をチェック。サントラ全曲公開中! 作曲はハンス・ジマー

    3. 『流転の地球』の音楽を手がけたのは誰? サントラは?

    4. 『X-MEN: ダークフェニックス』挿入歌は? ラジオ曲に意外な小ネタも