サム・ウィルソンのスーツ、赤と白はどこへ?『キャプテン・アメリカ:ブレイヴ・ニュー・ワールド』 | VG+ (バゴプラ)

サム・ウィルソンのスーツ、赤と白はどこへ?『キャプテン・アメリカ:ブレイヴ・ニュー・ワールド』

© Marvel

『キャプテン・アメリカ4』いよいよ

「キャプテン・アメリカ」シリーズの第4弾で、新たなタイトルが発表された『キャプテン・アメリカ:ブレイヴ・ニュー・ワールド』は、2025年2月14日(金) の全米公開を予定している。本作は、ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』(2021) で新キャプテン・アメリカになったサム・ウィルソンを主人公とした作品だ。

2023年6月6日、『キャプテン・アメリカ4』のサブタイトルが「ニュー・ワールド・オーダー」から「ブレイヴ・ニュー・ワールド」に変更となったことが発表されたが、同時に一枚の画像も公開されている。そこには、新たにハリソン・フォードが演じるサディアス・E・“サンダーボルト”・ロス将軍と、アンソニー・マッキー演じるキャプテン・アメリカことサム・ウィルソンの姿も見える。

このサム・ウィルソンはキャプテン・アメリカのシールドを背中に背負っているが、そのスーツは見覚えのないものになっている。ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』では、赤・白・青とアメリカ国旗の配色をイメージしたスーツになっていた。今回の『キャプテン・アメリカ:ブレイヴ・ニュー・ワールド』では、紺を基調としたスーツに変更となったようだ。

赤と白はどこへ?

気になるのは、作中でキャプテン・アメリカのスーツが一新された経緯だ。ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』では、サム・ウィルソンはワカンダ王国からもらったキャプテン・アメリカのスーツを着るようになる。このスーツはバッキーがドーラ・ミラージュのアヨに頼んで作ってもらったものだ。

ワカンダは映画『ブラックパンサー』(2018) でキルモンガーからアメリカ黒人を助けてこなかったことを指摘され、国を開くことを決めた。『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』では、新しいキャプテン・アメリカを支援することで新しい時代の幕開けが演出された。

『キャプテン・アメリカ:ブレイヴ・ニュー・ワールド』では、サム・ウィルソンはそんな大事なスーツとは違うスーツを着ている。だが実は、スティーブ・ロジャーズのキャプテン・アメリカも、アメリカ政府に追われて地下に潜った際には、アメリカ国旗の赤と白の部分がない紺色のスーツを身にまとっていた。

サム・ウィルソンのスーツからアメリカ国旗の色が消えたということは、『ブレイヴ・ニュー・ワールド』では、キャプテン・アメリカは再びアメリカ政府と対立することになるのではないだろうか。サンダーボルト・ロスは、本作では米国大統領の地位に上り詰めている。ヴィランチームのサンダーボルツを率いるロスが、元アベンジャーズのサムと緊張関係にある可能性は十分にある。

それに、映画『サンダーボルツ(原題)』では、『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』に登場した二代目キャプテン・アメリカことジョン・ウォーカーがサンダーボルツに加わることが発表されている。ドラマのラストではジョン・ウォーカーは“USエージェント”の名を受けるが、この時のUSエージェントのスーツには胸に赤と白のストライプが入っており、アメリカ国旗を象徴したデザインになっている(二代目キャプテン・アメリカのスーツには白い線はなかった)。

サム・ウィルソンのキャプテン・アメリカから消えた赤と白が、ジョン・ウォーカーのUSエージェントへ——。『キャプテン・アメリカ:ブレイヴ・ニュー・ワールド』では、キャプテン・アメリカは再び苦しい立場に立たされるのだろうか。

映画『キャプテン・アメリカ:ブレイヴ・ニュー・ワールド(原題:Captain America: Brave New World)』は2025年2月14日(金)全米公開。

ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』は、Disney+で配信中。

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』でサムがワカンダからスーツを手に入れた経緯はこちらから。

サンダーボルツのメンバーまとめはこちらの記事で。

齋藤 隼飛

社会保障/労働経済学を学んだ後、アメリカはカリフォルニア州で4年間、教育業に従事。アメリカではマネジメントを学ぶ。名前の由来は仮面ライダー2号。編著書に『プラットフォーム新時代 ブロックチェーンか、協同組合か』(社会評論社)。
お問い合わせ

関連記事

  1. 「キング映画最高傑作」の声も 『ドクター・スリープ』3本のスポット映像が同時解禁

  2. イシャナ・ナイト・シャマラン初監督作『ザ・ウォッチャーズ』 が 6 月21 日(金)公開

  3. ネタバレ考察『ボーはおそれている』何が現実で何が〇〇? 8つの伏線を読み解く

  4. ネタバレ解説『シャン・チー』ジブリへのオマージュ、日本アニメへのリスペクトに注目