「『デス・ストランディング』は全く新しい体験」ファティ・アキン監督が語る

(C)Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by KOJIMA PRODUCTIONS.

小島秀夫監督が独ゲームイベントに登場

世界が注目するゲーム『DEATH STRANDING (デス・ストランディング)』の発売を2019年11月8日(金)に控え、“World Strand Tour”で欧州を訪れていた小島秀夫監督がベルリンで開催されたEGX Berlin 2019に登場した。ドイツ時間の11月3日(日)には『女は二度決断する』(2017) などで知られるファティ・アキン監督と共にステージに上がり、ゲームと映画に関する興味深いトークを繰り広げた。

「全く新しい体験」

このセッションの中で、ファティ・アキン監督は事前にプレイした『デス・ストランディング』についての感想を述べている。小島秀夫監督の新作『デス・ストランディング』を、同監督は「アイデアマシン」と表現する。

非常に楽しかったです。このゲームはアイデアが詰まった“アイデアマシン”ですよ。それも皆さんが見たこともないようなアイデアばかりです。息子とゲームをしたり、彼がゲームをプレーしているのを見たりしているので、私は多くのゲームを知っていますが、『デス・ストランディング』は他のゲームでは見たこともないような要素で埋め尽くされています。

一方で、『デス・ストランディング』が複雑なゲームになっているかというと、そうではないようだ。同監督は「全く新しい体験」として、『デス・ストランディング』を以下のように賞賛している。

同時にとても楽しむことができ、気軽に遊べるように設計されています。普段はどうやって操作するか理解するまで時間がかかるのですが、(『デス・ストランディング』では) ゲームに引き込まれていきます。退屈することもありませんし、全く新しい体験です。

「恐ろしくも美しい」

また、日本で2020年2月14日に公開を予定しているホラー映画『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』を完成させたばかりのファティ・アキン監督は、『デス・ストランディング』の演出について、以下のように語っている。

まず、私はあまり多くのシーンが挿入されることを好みません。退屈に感じて早く次に進みたいと思ってしまうものです。しかし、『デス・ストランディング』はそうではありません。映画を観て、物語を観て、自分が物語の一部になっていくのです。アドベンチャーとアクションに背中を押される中で挿入されるカットは、むしろ安心感すら与えてくれます。『デス・ストランディング』はまるでホラーゲームのようです。しかし、暴力的なものではなく、どちらかというと怪奇ホラーのように、恐ろしくも美しい作品です。私が大好きな作風ですね。

加えて、ファティ・アキン監督は「怖いけれど子どもともシェアできる」とも語り、魅力を存分に語った。

小島監督「今までにないものを」

また、小島秀夫監督は「僕がゲームを作るときは今までにないものを作りたい」と語り、「見たこともないゲーム性、ビジュアル、世界観というものを目指すようにしています」と述べた。『デス・ストランディング』においても、この鉄則は貫かれているようで、ベルリンのファンに向けて以下のように語りかけている。

『デス・ストランディング』も全く新しいので、遊んで楽しんでいただければ。びっくりしながら、「なんじゃこれ!」言いながら (笑)

最前線で活躍する両監督

トーク中には、小島秀夫監督もファティ・アキン監督の作品について「幼い頃からこの世にないものを見て、刺激を受けて成長してきた。ファティさんの映画もすごい刺激なんです。大好きなんです」と語った。両監督のお互いに対するリスペクトが伝わるトークとなっている。
ファティ・アキン監督は、『愛より強く』(2004) で第54回ベルリン国際映画祭金熊賞、『そして、私たちは愛に帰る』(2007) で第60回カンヌ国際映画祭脚本賞、『消えた声が、その名を呼ぶ』(2014) で第71回ヴェネツィア国際映画祭ヤング審査員賞、『女は二度決断する』では第75回ゴールデングローブ賞外国語映画賞を受賞するなど、その功績は枚挙にいとまがない。

ゲームと映画、共に第一線で活躍する二人の監督によるセッションに、ベルリンの会場に集まったファンは酔いしれていた。

なお、小島秀夫監督が同イベントで語った『デス・ストランディング』のキャスティング秘話は、以下の記事からご確認いただきたい。

小島秀夫監督が語った「人を豊かにする」というゲームメディアが持つ特性については、以下の記事から。

PS4用ソフト『DEATH STRANDING (デス・ストランディング)』は、2019年11月8日(金)に全世界同時発売。

– Thumbnail –
(C)Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by KOJIMA PRODUCTIONS.
– Source –
EGX Berlin Twitch

VG+編集部

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『デトロイト ビカム ヒューマン』のコナーが現実に? グレヴァン美術館でDBHの展示を実施

  2. 『デス・ストランディング』ダイハードマン役のトミー・アール・ジェンキンス、小島監督からのギフトに大喜…

  3. “The Game Awards 2018”のノミネート作品発表 『デトロイト ビカム ヒューマン…

  4. 小島監督最新作『デス・ストランディング 』第四のトレーラー公開。「バイオニック・ジェミー」登場、海外…

今週の人気記事

新着記事

今月の人気記事

PAGE TOP