『GOTHAM/ゴッサム』シーズン5のバットマン画像がリーク!?

ライター

updated on April 23rd, 2019.

遂にバットマンの姿が明らかに…!?

いよいよフィナーレを迎える『GOTHAM/ゴッサム』

シーズン5でフィナーレを迎えるドラマ『GOTHAM/ゴッサム』(2014-2019) より、遂にバットスーツをまとったブルース・ウェインと思われる人物の画像がリークした。

 

View this post on Instagram

 

💥BACK UP PAGE💥さん(@dc.marvel.unites)がシェアした投稿

この二日前にも、より明度が低い同様の画像がReddit上にリークされていたが、今回の画像では、その表情や背景がグリーンバックになっていることがはっきりと分かる。このスーツを着ている人物が、デヴィッド・マズーズ演じるブルース・ウェインであるという確証はないが、このスーツが今までに見たことのないフォルムであることは確かだ。

これまでの実写版バットマンよりも、若干口元のスペースが広いだろうか。“スーツ”というよりも、“アーマー”に近いのは、ブルース青年がまだ修行の身であることの現れだろう。実写版バットマンとしては史上最年少、ルーキー時代のコスチュームということになる。

公式も後ろ姿を公開 (2019年4月24日更新)

2019年4月22日には、『GOTHAM/ゴッサム』の公式Twitterが、バットマンの後ろ姿の写真を公開した。シリーズの最終回を控えての投稿となっており、遂にダークナイトがその姿を現す時がやってきたようだ。

ジョーカーら、ヴィランの姿も明らかに

『GOTHAM/ゴッサム』シーズン5を巡っては、バットマンの宿敵・ジョーカーと思しき人物や、原作でおなじみのコスチュームに身をまとったリドラー&ペンギンの画像がリークされ、大きな話題を読んでいた。キャラクターとして完成した姿を拝むことも、「バットマン」シリーズでおなじみのキャラクターの誕生秘話を描き続けてきた『GOTHAM/ゴッサム』という作品の醍醐味の一つだ。

クライム・サスペンスとしても人気に

ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』は、アメコミ「バットマン」シリーズの前日譚を描くFOXのドラマシリーズ。まだ混沌に陥る前のゴッサム・シティを舞台に、ベンジャミン・マッケンジー演じる新米時代のジム・ゴードン刑事が奔走するクライム・サスペンスだ。後に「バットマン」シリーズでスーパーヴィランとなる暗黒街の住人達も多数登場し、ドラマファン、原作ファンの双方から愛されている。

そんな『GOTHAM/ゴッサム』も、シーズン5では遂にバットマンが登場し、ゴッサムの街は人々が知る「バットマン」シリーズの世界が完成する。アメリカでは2019年1月3日より最終シーズンとなるシーズン5の放送を開始。4月25日の放送をもって、4年間続いたシリーズの最終回を迎える。日本ではシーズン4までのDVD・Blu-rayがレンタル&発売されている。

– Thumbnail –
via: FOX, ™ and © 2019 FOX and its related entities. All rights reserved.
– Source –
CBR.com

VG+編集部

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『GOTHAM/ゴッサム』シーズン5であの4人が共闘! 登場キャラのポートレートも公開

  2. 『GOTHAM/ゴッサム』シーズン5、ジム・ゴードン役のベン・マッケンジーが脚本を執筆!

  3. ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』の魅力――“何者でもない人間”から“何者か”へ

人気記事

新着記事

PAGE TOP