『GOTHAM/ゴッサム』シーズン5放送開始でネットは“祭り”に——“テレビドラマ”の底力を見せる

ライター

『GOTHAM/ゴッサム』“テレビドラマ”の底力を見せる

#gotham がトレンド入り

アメリカ時間の1月3日(木)、人気ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』のシーズン5の第一話が放送され、ネット上は放送開始を待ちわびていたファンの声で埋め尽くされた。Twitter上では、アメリカのみならず世界のトレンドにも #gotham が入り、“祭り”状態の盛り上がりに。これを後押ししたのは、『GOTHAM/ゴッサム』の公式Twitterアカウントだ。ドラマの放送に合わせてライブツイートを行い、放送されたばかりのシーンを動画で次々と投稿した。これを受けて、ファンは公式アカウントと共にTwitterで“実況”を開始。見事、#gotham がトレンド入りを果たしている。

公式も出演者も実況……?

『GOTHAM/ゴッサム』の公式Twitterアカウントは、放送に合わせて名シーンを次々と投稿。

時には、視聴者に今後の展開を予想させるアンケートを取るなど、実況は和気藹々と進められた。そんな中、キャットことセリーナ・カイルを演じたキャムレン・ビコンドヴァは、#gotham のタグがアメリカのトレンド第二位になったことを報告した。それでも、その20分後には「家族で観るから」と、遅れて放送が始まる西海岸での実況には参加しないことを表明。キャットらしいマイペースさを見せていた。

配信に負けない! “テレビドラマ”ならではの展開

近年は、『ウエストワールド』(2016-)、『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』(2017-) を放送するHBOなどの有料チャンネルや、『ストレンジャー・シングス』(2016-)のNetflix、『高い城の男』(2015-)のAmazonプライムなどのストリーミングサービスのSFドラマ番組が人気を集めている。
これに対して、『GOTHAM/ゴッサム』が放送されているのは、アメリカ4大ネットワークの一つであるFOX。『X-ファイル』(1993-2018)や『プリズン・ブレイク』(2005-2017)を放送してきた同局の伝統的な“テレビドラマ”として、『GOTHAM/ゴッサム』もお茶の間で放送されている。100万人以上の人々が同時に同じ番組を視聴するというアメリカのテレビドラマならではの特色を活かし、Twitterでの実況という形で、初回の放送を一つのイベントにまで作り上げたのだ。

いよいよフィナーレを迎える『GOTHAM/ゴッサム』

『GOTHAM/ゴッサム』は、ジム・ゴードン刑事の新米時代からバットマンの誕生までを描く「バットマン」シリーズの前日譚。『The O.C.』のベンジャミン・マッケンジーが主役のジェームズ・ゴードンを演じる。「バットマン」シリーズでおなじみのヴィランたちの過去が描かれている一方で、“刑事モノ”のクライムサスペンスドラマとしても人気を博した。シーズン5でフィナーレを迎えることが発表されており、ファイナルシーズンの動向が大きな注目を集めている。
日本では、『GOTHAM/ゴッサム』シーズン4のDVD&Blu-rayが好評発売/レンタル中。

– Thumbnail –
via: FOX © 2018 FOX and its related entities. All rights reserved.

VG+編集部

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『GOTHAM/ゴッサム』はジム・ゴードン役のベン・マッケンジーをどう変えたか——結婚、監督業への挑…

  2. 『GOTHAM/ゴッサム』シーズン5であの4人が共闘! 登場キャラのポートレートも公開

  3. 『ブラック・ミラー』シーズン5は6月5日配信開始! トレーラーも公開

人気記事

新着記事

hulu
PAGE TOP