ドラマ『アソーカ』アナキン・スカイウォーカーが語りかける映像公開「君ならできる、アソーカ」 | VG+ (バゴプラ)

ドラマ『アソーカ』アナキン・スカイウォーカーが語りかける映像公開「君ならできる、アソーカ」

TM & © Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

『アソーカ』8月23日配信開始

「スター・ウォーズ」シリーズ最新作となるドラマ『アソーカ』が2023年8月23日(水)からディズニープラスで配信を開始する。本作はアニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』(2008-2020)、『スター・ウォーズ 反乱者たち』(2014-2020) で活躍を見せたアソーカ・タノが主人公を務める作品。ドラマ『マンダロリアン』(2019-)、『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』(2021) で実写版アソーカを演じたロザリオ・ドーソンが続投する。

8月23日(水)の配信を10日後に控え、『アソーカ』より新たな映像が公開された。「Force」と題された45秒の短い映像では、ヘイデン・クリステンセン演じるアナキン・スカイウォーカーの姿も捉えられている。

今回の映像に登場するアナキン・スカイウォーカーは、ドラマ『オビ=ワン・ケノービ』(2022) の第5話の映像を流用したもの。若き日のアナキンがオビ=ワンと訓練を積む場面だ。故レイ・スティーヴンソン演じるベイロンの「ジェダイオーダーの誰もがアナキンを知っていた」「彼がどうなったか、生きて目の当たりにしたものはほとんどいない」という言葉に続き、ダース・ベイダーの姿も映し出されている。

さらにアソーカは、「クローン・ウォーズの終わりに私は彼とジェダイから離れた」と語る。アニメ『クローン・ウォーズ』ではアソーカはジェダイに追われ、同時にジェダイを見限ってジェダイを離れている。

そして、今回の映像では、新規音源と思われるヘイデン・クリステンセン演じるアナキン・スカイウォーカーの声も含まれている。アナキンは「この戦争では、ドロイド以上のものに直面することになる。マスターとして君の準備を整えるのは私の責務だ。私は、いつもそこにいて見守っていられるわけではない」とし、さらにこう続けている。

恐れずに、自分の本能を信じるんだ。君ならできる、アソーカ。

ドラマ『アソーカ』では、ヘイデン・クリステンセンはダークサイドに堕ちる前の、アソーカに助言を与えたアナキン・スカイウォーカー時代の姿で登場することになるのだろうか。『オビ=ワン・ケノービ』では過去の回想とダース・ベイダーになった後の姿の両方を演じたが、果たして……。

ドラマ『アソーカ』は、2023年8月23日(水)よりディズニープラスで独占配信。

Disney+

ホットトイズ(Hot Toys)
¥37,800 (2024/05/24 01:56:46時点 Amazon調べ-詳細)

ドラマ『アソーカ』の詳細はこちらから。

特報予告に登場した『スター・ウォーズ 反乱者たち』からの繋がりについてはこちらの記事にまとめている。

尋問官の登場も? 新キャラたちが並ぶ『アソーカ』のヴィランについての考察はこちらの記事で。

『アソーカ』は『マンダロリアン』と同じく1シーズン8話で構成されることが明らかになっている。詳しくはこちらから。

 

「スター・ウォーズ」映画の新三部作についての発表の詳細はこちらの記事で。

ドラマ『スター・ウォーズ:アコライト(原題)』の情報はこちらから。

齋藤 隼飛

社会保障/労働経済学を学んだ後、アメリカはカリフォルニア州で4年間、教育業に従事。アメリカではマネジメントを学ぶ。名前の由来は仮面ライダー2号。編著書に『プラットフォーム新時代 ブロックチェーンか、協同組合か』(社会評論社)。
お問い合わせ

関連記事

  1. ネタバレ解説&考察『アソーカ』第6話 急展開。登場したのは… アノ人の目的は?

  2. 実写バギー&シャンクスに注目! Netflixドラマ『ONE PIECE』ティーザー予告公開 配信日は8月31日に

  3. 『ワンダヴィジョン』VFXメイキングが公開! 白黒×CGの特殊なメイク、図書館シーンの苦労と工夫が明らかに

  4. 第2話ネタバレ解説『ムーンナイト』“スーツ召喚”で意外な展開 最後に流れた曲は? 考察&あらすじ