『スター・ウォーズ:アコライト』マスター・ソルはどんな人? 「感情」の問題がカギに | VG+ (バゴプラ)

『スター・ウォーズ:アコライト』マスター・ソルはどんな人? 「感情」の問題がカギに

TM & © Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved

『スター・ウォーズ:アコライト』マスター・ソルは何者?

ドラマ『スター・ウォーズ:アコライト』が2024年6月5日(水)より配信を開始する。『アコライト』では、映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999) の50年前、ジェダイ全盛の時代を舞台に、シスの台頭が描かれる。

ドラマ『アコライト』で注目を集めているのは、本作でハリウッドデビューを果たすイ・ジョンジェだ。イ・ジョンジェは世界的なヒットを記録した韓国発のNetflixドラマ『イカゲーム』(2021-) で主人公のソン・ギフンを演じたことで知られる。『アコライト』でもジェダイのマスター・ソルという重要な人物の役を演じることになる。

では、イ・ジョンジェが演じるマスター・ソルとはどのような人物なのだろうか。「スター・ウォーズ」公式サイトでは、マスター・ソルは「聡明で非常に尊敬されており、強いフォースの力を持つジェダイマスターだが、感情的な葛藤を抱えている」と紹介されている。“強い力を持っているが葛藤を抱えているジェダイ”という設定は、後に暗黒面に堕ちたアナキン・スカイウォーカーにも通じるものがある。

『アコライト』の脚本・監督を務めたレスリー・ヘッドランドは、公開された特別映像でソルについて語っている。ソルのキャラクターを作り出した時期は『イカゲーム』の配信が始まった時期で、そこでイ・ジョンジェを見て「彼がソルだ」と思ったという。『イカゲーム』でイ・ジョンジェが演じたソン・ギフンはデスゲームの中で人を蹴落とすか、人間らしい選択をするかという葛藤を抱えるキャラクターだ。「感情的な葛藤を抱えている」というソルの公式プロフィールにも合致する設定だ。

さらに、演じたイ・ジョンジェはソルについて、「ソルは非常に責任感が強い人物です。ジェダイマスターとしては高いスキルを持った戦士であり、平和を守るためであればどんなリスクも受け入れるんです」とした上で、「多くの場面で自分の感情を抑えるようとして、本心を見せようとしない」と語っている。

“出来る人”だが感情を抱え込みがち、という現代人にも通じる問題を抱えるマスター・ソル。ちなみに『アコライト』のあらすじは、平和な時代に突然ジェダイの一人が殺される事件が発生、ジェダイマスターのソルはかつての弟子であるメイと再会し、巨大な闇に立ち向かう——というもの。葛藤を抱えるソルは、ジェダイ全盛の時代にどのように巨大な闇と自分の中の闇と向き合うのだろうか。

ドラマ『スター・ウォーズ:アコライト』は2024年6月5日(水) の午前10時より、ディズニープラスで独占配信。初回は第1話と第2話が同時配信される。

『スター・ウォーズ:アコライト』(Disney+)

『アコライト』の本予告、出演キャスト、見どころはこちらから。

アニメ『バッド・バッチ』シーズン3フィナーレのネタバレ解説はこちらから。

映画『マンダロリアン&グローグー』についての情報はこちらの記事で。

齋藤 隼飛

社会保障/労働経済学を学んだ後、アメリカはカリフォルニア州で4年間、教育業に従事。アメリカではマネジメントを学ぶ。名前の由来は仮面ライダー2号。編著書に『プラットフォーム新時代 ブロックチェーンか、協同組合か』(社会評論社)。
お問い合わせ

関連記事

  1. Netflix『ダーククリスタル: エイジ・オブ・レジスタンス』配信開始。伝説的ファンタジー映画の前日譚

  2. 『ジェン・ブイ』最終回第8話ネタバレ解説 ラストの意味は? 『ザ・ボーイズ』シーズン4につながる? あらすじ&考察

  3. Netflixの“時短戦略” ネット配信ドラマが短くなった理由 『ノット・オーケー』は全7話156分

  4. 性暴力に嘘……“正義の味方”がクズだったら? 『ザ・ボーイズ』シーズン1 第1話あらすじ【ネタバレあり】